会社案内

ご挨拶

お相手探しは仲人選びから

 

弊社は、1979年の創業以来、埼玉県にお住いの結婚を真剣に考えている独身の方々が大切なお客様であり、地域に根差した企業活動を経営の原点としてやってきました。

 

長年培ってきたノウハウを生かした「仲人のシステム」と、AIを使った最新の「お見合いシステム」を融合した婚活サービスを提供し、仲人と会員様が二人三脚で結婚を目指すことを通じて、ライフスタイルもご提案することを目標としています。

株式会社KMA代表取締役 清水泰治
株式会社KMA 代表取締役 清水泰治

会員様へは、「成婚第一主義」の婚活サポートで顧客満足度のアップを図り、常に信用されるパートナーであり続けたいと考える企業です。

 

また、関東婚活支援協会(登録商標第6203560号)KMA総本部として、日本仲人連盟(NNR)、日本ブライダル連盟(BIU)と結婚相手紹介サービス事業開業支援の活動を30年以上にわたり業務協業をしています。

 

≫≫ 結婚相談所の歴史・KMAの沿革

 

首都圏を中心とした、全国575の結婚相談所を提携の加盟支部として成婚のノウハウを指導してきた実績があり、現在も仲人の皆さんと共に毎月実施する定例研修会で、仲人のスキルアップを欠かしません。

KMAのベテラン仲人の皆さん

42年培ってきたお見合い・交際ノウハウで、会員さんの成婚に向けた活動をサポートするKMAは、ベテラン仲人の研修集団です。

 

厚生労働白書では、独身の理由として「適当な相手にめぐり会わない」という回答が男女とも上位に上がっています。

 

人々のライフスタイルの変化に加え、これまで職場の上司や地域社会のオバサン、オジサンが仲人として担ってきた、結婚相手の紹介を、私たちが代わりを務めることで、少子化・晩婚化時代の結婚促進に貢献していくことが社会的使命であると考えています。

代表者プロフィール

清水 泰治(しみず やすはる)1960年生まれ、埼玉県さいたま市(旧浦和市)出身。
食品メーカーの物流部門に18年勤務後、家業であった結婚相談所の事業拡大に伴い会社を退職。サラリーマン時代の経理経験を生かし、役員(専務取締役)として経営に携わる。
現在は、結婚相談所の経営とサッカーコーチ、二つの仕事に励む。
令和元年度公認スポーツ指導者・優秀選手育成賞で、公益財団法人日本スポーツ協会より表彰される。

令和元年度公認スポーツ指導者等表彰

会社概要

組織名 関東婚活支援協会 登録商標第6203560号
会社名 株式会社 KMA
創 業 1979年2月
代表取締役 清水 泰治
所在地 〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
TEL 048-824-4756 0120-978-679
FAX 048-824-4731
お客様相談窓口 03-6233-2915 結婚相談業サポート協会事務局
E-mail info@kma-h.co.jp
加盟団体 日本結婚相談所連盟 (IBJ)
日本ブライダル連盟 (BIU)
日本仲人連盟 (NNR)
さいたま商工会議所 ザ・ビジネスモール
埼玉中小企業家同友会 (大宮南支部)
一般社団法人 日本仲人婚活支援協会
一般社団法人結婚相談業サポート協会(MCSA)
取引先銀行 みずほ銀行浦和支店 武蔵野銀行北浦和西口支店

事業内容

  • 結婚相手紹介サービス
  • イベント企画運営(お見合いパーティー、お見合い相手紹介)
  • カウンセリング・セミナー企画運営(無料相談、婚活セミナー、お見合い・交際実践教室、おしゃれセミナー)
  • 結婚相談所の独立開業支援(関東婚活支援協会定例研修会)
  • その他上記に付帯するサービス

表彰

IBJ・NNRから成婚優秀賞で表彰

2019年の表彰

 

日本結婚相談所連盟(IBJ)成婚優秀賞・入会優秀賞

日本仲人連盟(NNR)入会&成婚W優秀賞

アクセス

株式会社KMA

所在地:〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
TEL:048-824-4756
アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい

株式会社KMAは「さいたま市CSRチャレンジ企業」認証企業です

さいたま市CSRチャレンジ企業認定書

株式会社KMAでは、創業より42年の長きにわたり、明確な経営理念を定め、それに基づき社内の体制をしっかりと固め、従業員が働きやすい職場作りに努めながら、お客様・取引先との関係も良好に保ち、さらには地域や社会全体にたいする配慮も忘れない努力を続けてきました。

 

このような取組みの核心にある考え方を「CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)」と言います。

 

一般的にCSRと聞くと「社会貢献活動」のイメージが強いですが、さいたま市が普及を図るCSRには、社会貢献活動の基礎として必要とされる企業統治(ガバナンス)や財務状況、労務管理、顧客・取引先への対応など、多くの企業で日頃から取り組まれている内容への認証審査があります。

近年、少子化問題がCSRとして取り組むべき課題と認識されてきました。

未婚・晩婚化が急速に進む中、株式会社KMAだからこそできる婚活支援を、行政と積極的な連携のもと事業展開して、結婚を希望する方が婚活しやすい環境づくりを推進してまいります。

 

当社では、少子化対策を始めとするCSR取組みの促進をはかり、さらなる経営の高度化に向けて取り組むべき目標を明らかにし、具体的な行動に結び付け、これからも成長・発展を続けてまいります。

 

今後も、多くの方々に結婚相談所の社会的な認知をいただけるよう、健全な経営活動・社会活動を行い、CSR 活動の幅も一層広げていきたいと思います。

さいたま市CSRチャレンジ企業認証制度とは?

自らの事業活動の維持・拡大を図りつつ、社会的健全性を両立させる企業経営(CSR:企業の社会的責任)の推進を図ろうとする意欲のある市内中小企業を、さいたま市が「さいたま市CSRチャレンジ企業」として認証する制度です。
認証企業におけるCSR経営のさらなる向上支援を通じて、地域経済の持続可能な発展や本市産業のイメージアップ、さらに社会課題の解決促進を図ります。

 

引用元:「さいたま市CSRチャレンジ企業」認証制度

 

さいたま市の取り組みを紹介する動画を、YouTubeで配信しています。
タイトルをクリックすると、YouTubeでご覧になれます。

 

参照サイト≫≫ さいたま市CSRチャレンジ企業認証制度の概要

大企業のような福利厚生を提供する「福利厚生倶楽部」の優待提携店

福利厚生倶楽部・RELO-CLUB優待提携店
福利厚生サービスのリロクラブと提携

KMAは、健全な家庭の繁栄を願う企業の「結婚のための窓口」として、導入企業数10,800社、会員数630万人以上という圧倒的な規模の、導入企業数№1※のRELO CLUBの「福利厚生倶楽部」の優待提携店になっています。

※(株)労務研究所発行「旬刊福利厚生」 2018.05上旬号掲載データより

 

福利厚生サービス リロクラブの「福利厚生倶楽部」を導入されている企業にお勤めのお客様には、会員様だけの特別価格でご利用いただける満足度の高いKMAの婚活サービスのご優待をご提供しています。

お問い合わせはこちらから

営業時間:10:00〜18:00 定休日:年中無休

お問い合わせはこちらへ