お相手に望んでいた結婚条件をクリア出来たのはKMAのおかげ!

さいたま市の浦和区にある結婚相談所 KMA本部代表の清水泰治です。

 

【成婚者の声】を30代女性会員さんよりいただきましたのでご紹介いたします。

 

今まで入会していた東京都内にある大手結婚情報サービスは、コンピュータの相性・適合性診断に基づいてお相手を紹介するマッチングのシステムを取り入れていました。

 

大手ということもあり全国各地から会員が入会していましたので、紹介されて交際まで進みはしましたが地方出身の方ばかりでした。

結婚の話が出たこともありましたが、親元で所帯をもつ可能性もありそうで、先のことを考えると決心がつかずに交際を終了するということを何度か繰り返していました。

 

私が一人っ子ということもあり、両親も埼玉近郊の方との結婚を望んでいましたので、契約期間が終了するのを機会に退会してしまいました。

 

しかし、せっかく始めた婚活をこのまま終わらせてしまうのも未練を残すと思い、私の住んでいる、さいたま市内の地域密着で事業展開している結婚相談所を探してみました。

 

幸せを呼ぶクローバー

 

地元の結婚相談所に入会するのは、ちょっと恥ずかしさもあり躊躇しましたが、北浦和にある結婚相談KMA本部を見つけてお話を聞きに行きました。きれいな相談室と仲人カウンセラーの親切な説明、KMAの婚活システムにも納得ができましたので入会を決めました。

 

KMA本部では、入会時に自分を証明する学歴や収入などの公的書類や家族構成を提出します。したがって出会う前にお相手と自分のこと家族のことを知ってからカウンセラーのセッティングのもとでお見合いができます。
交際期間中もカウンセラーを間に入れて常に前向きに進んでいけますので結婚までが早かったです。

 

情報の提供だけで、後は何もかも自分で実現させていかなくてはいけなかった大手結婚情報サービスとは違い、経験豊富なカウンセラーの先生が必要に応じて常に私の相談にのってくれました。

 

何度もデートを重ね交際が順調に進んでいても結婚となると不安もありましたが、仲人カウンセラーの先生が「大丈夫、彼とならきっと上手くいくわよ!」と背中を押してくれたので結婚する決心ができました。

成婚にまで至った男性は、さいたま市にある私の実家と同じ区に住んでいる方で、「結婚する相手って案外身近に住んでいるのかもしれないな。」と少し可笑しく思った次第です。

 

でも、思いきって地元の結婚相談所KMA本部に相談にいっていなかったら、今の彼と出会えなかったかと思うと、色々とお世話(お節介)をしてくれた仲人カウンセラーの先生及びスタッフの皆様にはとても感謝しています。

 

埼玉県さいたま市 A・Sさん