お見合いがっかりする事例と婚活女性が陥りやすいNG行動と対処法

【婚活お役立ち情報】
こんにちは、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMAの婚活カウンセラー清水 小百里です。

婚活をしていると、お相手に不満を感じることもあるでしょう。しかし、それをひたすら愚痴るだけでは、自分も相手も幸せになれません。婚活成功のためには、お互い様の精神で尊重し合うことが大切です。

この記事では、婚活女性が陥りやすいNG行動とその対処法、お見合い相手にがっかりする事例を紹介します。

また、お相手男性への不平不満や悪口ばかり言っていた女性が、どのように成婚退会できたのか、その体験談もお伝えします。

「お見合いの心得」を守って、どんなお相手に対しても誠実な態度で接し、お相手の欠点ではなく、良いところを見てあげることが成婚の近道です。ぜひ参考にしてください。

談笑するカップル

婚活女性がやりがちなNG行動とは?

婚活女性には、男性から嫌われるような行動をしてしまうことがあります。

これらの行動は、お見合いや仮交際の段階で、相手に不快感を与えたり、興味を失わせたりする原因になります。婚活女性がやりがちなNG行動とは、次のようなものです。

不機嫌な態度をとる

お見合いで会った瞬間から、自分がチェックしたプロフィール写真と違うと感じて、テンションが下がる女性がいます。

この場合、相手にもその感情が伝わってしまい、不機嫌な態度をとられていると感じます。相手は、自分に興味がないと思ってしまうでしょう。

お見合い写真は、あくまでもプロフィールの一部です。写真のプロの手で加工されていることもあります。

お見合いでは、写真だけでなく、相手の内面や人柄にも目を向けてみましょう。相手の良いところを見つけることで、会話も弾みやすくなります。

話題を振らない

お見合いやデートでは、会話が重要です。しかし、話題を振らない女性がいます。相手の質問には「はい」や「いいえ」でしか答えず、自分から話そうとしないのです。

これでは、相手は話が続かないと感じてしまいます。自分に興味がないと思ってしまうでしょう。

お見合いやデートでは、相手に興味を持っていることを示すことが大切です。相手の話を聞くだけでなく、自分からも話題を振ってみましょう。

趣味や仕事、休日の過ごし方など、さまざまなことについて聞いてみましょう。相手の話に共感したり、自分の話をしたりすることで、親近感が生まれます。

返信が遅い

仮交際に入ってからは、LINEなどで連絡を取り合います。しかし、返信が遅い女性がいます。相手からのメッセージに対して、数時間や数日も放置してしまうのです。

これでは、相手は自分に関心がないと感じてしまいます。嫌われたと思うかもしれません。

仮交際は、二人の関係を深めることが目的です。相手からのメッセージには、できるだけ早く返信しましょう。

返信が遅れる場合は、事前に理由を伝えましょう。相手に対して、自分の気持ちや考えを伝えることで、信頼関係が築けます。

秘密主義な態度をとる

仮交際では、デートを楽しみますが、秘密主義な態度をとる女性がいます。自分の休日やデート候補日などの情報を教えず、都合のいいときだけ連絡するのです。

これでは、相手は自分は重要視されていないと感じてしまいます。自分に本気でないと思うかもしれません。

仮交際では、デートを優先して、相手に自分の予定や希望を伝えましょう。デートを楽しみにしていることを示しましょう。相手に対して、自分の時間や気持ちを分かち合うことで、親密度が高まります。

お見合い相手にがっかりする女性の事例

婚活女性は、お見合いでがっかりすることもあるでしょう。これは、自分の都合のいいように相手を解釈してしまうことが原因です。

お相手の男性を第一印象だけで「つまらない男」と判断してしまうのです。お見合い相手の男性にがっかりする事例を紹介します。

婚活がっかりする女性

お見合い写真と実物のギャップにがっかりする

お相手の婚活プロフィールと写真を見て「お見合い」の申込みをしたり、承諾したりしますが、何度も言っているように『婚活プロフィールはあくまでもプロフィール』です。

最近の婚活写真は、男性会員様も写真スタジオで撮影している方が多いです。そのため、写真のプロの手で加工・修正されています。(男性もメイクしますからね)

お見合いが決まってから当日まで「どんな人かなぁ?」「優しそうだなぁ」「何しゃべろうかなぁ」「何着て行こうかなぁ」などいろいろと考えると思います。そして、『期待』と『想像』も膨らんできます!

もちろん、このお相手男性と将来結婚する可能性もあるので、ウキウキ、ワクワクすると思います。さらに、このお相手男性との結婚生活も想像するかもしれません。がっ!

お見合い当日、〇〇さんですか?と声を掛けて来た男性を見ると…。

  • ※女性の心の声「えっ?!どちら様ですか?」
  • ※女性の心の声「お願い…。人違いだと言って…(涙)」

と、お見合いの第一印象で、がっかりしてしまう方もいるのです。

お見合い相手を自分の都合のいいように解釈するのはやめよう

でも、これは男女お互い様なのです。もっと言うと、婚活写真の盛りすぎは、男性の方がダメージは大きいですよ(笑)。

『自分の都合のいいように解釈したイメージを頭に思い浮かべた人物像』

これを『基準』にしてしまうから、感情が顔に出て、不機嫌な態度になってしまうのです。そして、お見合いの最中は、男性を加点方で評価せず、減点法で見てしますのです。

せっかくのお見合いをしているのに、お相手男性の内面の良いところを一切見ようとせず、早々に「つまらない男」と見切ってしまうのです。

お見合いでは、写真だけでなく、相手の内面や人柄にも目を向けてみましょう。相手の良いところを見つけることで、会話も弾みやすくなります。

婚活中の女性必見!不平不満を垂れると幸せは遠のく?

婚活をしていると、お相手に不満を感じることもあるでしょう。しかし、それをひたすら愚痴るだけでは、自分も相手も幸せになれません。

そんな女性会員の話を、結婚相談所の仲人カウンセラーが赤裸々に語ります。彼女はどうやって幸せな結婚を手に入れたのでしょうか?その秘訣は、お互い様の精神で尊重し合うことだったのです。

婚活相手の不平不満ばかり言う女性会員の話

だいぶ前に成婚退会された女性の話なので時効にしても良いでしょう。ある女性会員様との『婚活作戦会議』で、相談室の空気がピリッとなった事がありました。

口を開けば過去にお見合いや交際をした男性の不平不満や悪口ばかりでした。婚活中は、がっかりすることや、うまくいかないこと、時にはお相手に腹が立つこともあります。

たまには婚活の不平不満や愚痴をこぼすことも必要です。その役は仲人カウンセラーの私が買って出ます!

しかし正直、仲人カウンセラーの役割を超える域まで達し、いい加減うんざりしていたので、相談室へ呼び出しました。

つまらない男の不平不満を言うだけでは解決しない

嫌な奴だと言いながら、男性の名前も顔も覚えていて「あの時こう言われた」とか「私がこうしてあげてるのに、全然気が利かなくて…つまらない男」などと、不平不満を垂れる女性会員。

婚活相手の不平不満を言う女性

婚活相手に対しての不平不満を聞いている方も疲れてしまいます。まずは、自分が出している『負のオーラ』を解決しないと、幸せを引き寄せることはできません。それなのに私に同情を求めてきました。

しばらくカウンセリングを続けると、話の端々で『きちんと認めてもらいたい』と言う彼女の思いが少しずつ伝わってきました。

それで、「もう、彼のことは忘れなさいって!何でそんな『つまらない男』のことをいつまでも覚えているの?考えている時間が勿体ないとは思わないの?ちゃんと尊重してくれる人を探そう」と言ったのです。

しかし、彼女の反応はイマイチで、また同じ不平不満の繰り返し…。

上から目線で恩着せがましい態度はNG

  • 「私が話題を振ってあげたのに、話を膨らませようとしないのでつまらない」
  • 「私が気を遣ってこうしてあげたのに、気が付かないし」
  • 「わざわざ時間作って行ったのに、クッソつまらないデートだった」

2~3時間、カウンセリングしたでしょうか…。仲人の私は、ついに禁句の言葉を!!!

「〇〇さんって『やってあげてる感』が凄いね。あまりにも恩着せがましいと、男性から『何様のつもり?』って思われちゃうよ」

こんな事言う仲人カウンセラーは失格かもしれません。聞き流せば良かったけど、それって彼女を「見捨てる」ことと同じだと思ってしまったのです。

今の彼女の考え方だと、絶対に幸せを引き寄せることはできないと思ったので、いい加減気付けよ!となってしまいました。

婚活では、相手に何かを『やってあげる』のではなく、二人で一緒に何かを『楽しむ』という感覚を持つことが大切です。

自分がどれだけ優れているかをアピールするのではなく、相手がどれだけ素晴らしいかを認めることが大切です。

自分の都合や期待を押し付けるのではなく、相手の意見や希望を尊重することが大切です。

婚活はお互い様の精神で尊重し合うことが大切

婚活では、相手を尊重することが大切です。相手もあなたも完璧ではありません。自分のイメージだけで判断せずに、相手の話を聞くことや共感することが必要です。

そうすれば、相手もあなたに興味を持ちやすくなります。お互い様の精神で尊重し合うことが、婚活成功への近道です。

  • 自分を尊重してほしければ、まずはお相手を尊重しないと
  • あなたが完璧なら、ここに座って人の悪口なんて言っていないはず!
  • あなたは完璧じゃないの。お相手も完璧じゃないの。私も完璧じゃないの。みんな完璧じゃないの!

と、彼女に言い聞かせることで、少しずつ『お互い様の精神』を意識する活動ができました。そして、少し時間はかかりましたが、成婚退会することができました。

お相手の男性は、年下の優しくて大人しい方だったので、彼女の『恩着せがましい、上から目線』(完璧には治りませんでしたが…“苦笑”)もうまく受け止めてくれていると思います。

まとめ:婚活は熱意を持って前向きに進むことが大切

お見合いからご交際、そして成婚退会へと進むためには、まず自分を難しくされないことと、時にはあなたの強い決断力も必要です。また、良い意味での前向きな妥協も必要でしょう。

しかし、一番大切なのは、あなたの熱意です。

「婚活で出会ったつまらない男」「婚活で出会ったつまらない女」と相手のことを愚痴ることがないように私たち仲人カウンセラーは、熱意あるあなたと頑張るあなたを心から応援します。

このブログ記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます。あなたも婚活に熱意を持って前向きに進みたいと思いませんか?

もし、婚活に悩んでいることや不安に感じることがあれば、私たち結婚相談所KMAの婚活無料カウンセリングを受けてみませんか?

婚活無料カウンセリングでは、あなたの婚活の現状や目標、お悩みやお困りごとをお聞きします。

そして、あなたに合った婚活の方法やプランをご提案します。私たちは、あなたの幸せな結婚を心から応援しています。

この記事を書いた人

清水 小百里:1971年生まれの埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。
結婚相談所 株式会社KMAの取締役を務めるとともに、JLCA認定婚活カウンセラーとして多くの方の結婚をサポートしています。
また、婚活本「結婚したければ選ばれる男になりなさい」の著者でもあります。
私は、おせっかいオバちゃんの『仲人ブログ』を通して、結婚に興味がある男女に役に立つ話やノウハウをお届けしたいと思っています。

JLCA認定婚活カウンセラー清水小百里

婚活カウンセラー清水小百里のインスタグラムをチェック!

埼玉の結婚相談所KMAでは、男女別の恋愛・婚活メソッドを「instagram」で発信しています! 是非チェックしてみてください!

LINE 公式アカウント 友だち追加特典

《婚活に関するご相談30分1回無料》

LINEでお問い合わせを受付中!
以下のボタンから公式アカウントを友だち追加して、分からないことや相談したいことがありましたら、トークルームからお気軽にお問い合わせください!メッセージをお待ちしています。

友だち追加

結婚相談 株式会社KMA

埼玉県さいたま市浦和区にある成婚第一主義の結婚相談所です。
1979年(昭和54年)創業の実績と豊富なノウハウで、お見合いから成婚までを婚活カウンセラーが親身にサポートします。
結婚相談所連盟のBIU、NNR、IBJ正規加盟店。
婚活無料相談や婚活セミナー、お見合いパーティーなど、さまざまなサービスを提供しています。

アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)と埼大通りを挟んだ向かい側
事業内容:結婚相手紹介サービス・結婚相談所開業支援(会社概要

婚活無料カウンセリングのご案内

婚活無料カウンセリングは、あなたの理想のパートナーを見つける方法をご紹介します。ご来店またはオンラインで、結婚・婚活に関する無料相談を受け付けています。

婚活カウンセラーがあなたのご希望や条件に合わせて、最適なプランやサポート方法をご提案します。(要予約)

婚活無料カウンセリングは、完全無料です。費用は一切かかりません。また、マル適マークの結婚相談所 株式会社KMAが行いますので、安心してご相談ください。マル適マークは、結婚相談業界の信頼と実績の証です。

婚活無料カウンセリングは、あなたの幸せな未来の第一歩です。お電話か『無料婚活カウンセリング』(カレンダー予約)ボタンからご予約ください。あなたのご相談をお待ちしております。

結婚相談所仲人ブログに関連する記事

JLCA認定婚活カウンセラー試験に合格した私の体験談の画像

JLCA認定婚活カウンセラー試験に合格した私の体験談

婚活カウンセラーになるために必要なこととは? こんにちは、埼玉県さいたま市の結婚相談所KMAの婚活カウンセラー清水小百里です。私は、この度、特定非営利活動法人 日本ライフデザインカウンセラ...
武蔵一宮 氷川神社で節分祭に参加してきました!の画像

武蔵一宮 氷川神社で節分祭に参加してきました!

こんにちは、埼玉県さいたま市の結婚相談所KMAの婚活カウンセラー清水小百里です。今回は、神様との繋がりや日本の伝統文化を感じる素敵な体験をしてきました。2月3日に武蔵一宮 氷川神社で豆撒きを行う...
30代男性が婚活でうまくいかないのはLGBTQ+の可能性があるから?の画像

30代男性が婚活でうまくいかないのはLGBTQ+の可能性があるから?

こんにちは、埼玉県さいたま市で婚活カウンセラー歴18年の「おせっかいオバチャン」清水 小百里です。今回は、結婚相談所で2年間活動している30代の男性会員様の事例をご紹介します。彼は、お見合いやデ...