春だよ~会員さんの婚活が活発に!真剣交際に入るカップルが二組

2015年3月2日

真剣交際に入る会員さんを、お相手仲人さんと二人三脚で成婚に向けたサポートをする、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所、KMA本部の仲人カウンセラー清水 小百里です。

ここのところ、日替わりで寒暖の差が激しいですが、体調は崩されていませんか?

菜の花の花言葉・快活

結婚相談所の真剣交際とは?

さぁ!3月に入りましたね。「一雨ごとに春めく」です。

会員さん達も、寒さのせいでしょうか?2月の中旬位までは、婚活の動きが少し鈍かったのですが、3月に入り「春」めいてきたことで、徐々にお見合いの申し込みが活発になってきていますし、3月から「真剣交際」に入られた会員さんも2組いらっしゃいます。(もうすぐ真剣交際の方も1組いらっしゃいます)

結婚相談所では、より早い時期の成婚を目指すために、複数のお相手とお見合いをしたり、複数のお相手と同時に交際することが、加盟する結婚相談所連盟のルールで認められています。

「真剣交際」という言葉は、マスコミによる芸能人の恋愛報道において「真剣交際に発展」のような使い方で頻繁に利用されますが、結婚相談所の「真剣交際」とは、結婚相手に相応しいと思われる交際相手を一人に絞り(他の異性とのお見合いはしない)、当事者同士、お互いの仲人同士が同意した上で、交際をすることを言います。

現在の交際相手と成婚に向けて秒読み段階という事です。上記の2組の会員さんも4月頃には『成婚退会』になることでしょう!

花粉症の季節!お見合いでの失敗談にならないように…

しかぁ~し!

毎年の事ですが、「花粉症」の会員さんには厄介な時期でして…。(苦笑)

お見合い時に花粉症の症状がひどくて、どうしても我慢できず鼻炎薬を飲んでしまったために、副作用で眠くなり「ボーッ」とて、「お見合い相手との会話が意味不明になった」なんてことにならないように注意しなければいけません。

また、お見合い中に、くしゃみと同時に鼻水が…なんて恥ずかしいことになっても大変です。マスクをしてお見合いはできませんからね!

外出時はマスクをするなど、普段から花粉を体内に入れない工夫をして、お見合いに準備万端で臨んでください。 (^^)/

ちなみにうちの家族は、ジジ・ババ・主人・長男・次男・チビ(14歳のミックス犬)が花粉症。

私だけ、ぜんぜん平気です。でも、「今年の花粉の量はかなり多く、今年から花粉症になる方も多くなります」とテレビで言っていたので、外出の時にはマスクをして予防をしようと思います。(オバちゃんだから無理しないようにね(笑))

『春』は別れと出会いの季節です。

モジモジしていた自分とお別れして、どんどん前に進みましょう!きっと良い出会いがあるはずです。

そして冬眠していた、そこのあ・な・た・も!(笑)

今のヌクヌクの環境とお別れして、次の「心安まる」環境を探してください。

春だよ~! \(^o^)/

この記事を書いた人

埼玉県さいたま市で生まれ育った仲人カウンセラー清水 小百里です。
男のしくじりをおせっかいオバチャンがビシッと指摘!婚活がうまくいかない男性のための本『結婚したければ選ばれる男になりなさい』を出版。
お見合い・交際に役立つ婚活情報をブログに公開しています。

関東婚活支援協会 結婚相談KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

会社名:株式会社KMA
住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤9丁目31-6 ATビル3F
アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
事業内容:結婚相手紹介サービス・結婚相談所開業支援

無料カウンセリング
お問い合わせ

0120-978-679 年中無休・営業時間 10:00~18:00
ブログ
料金
無料相談
資料請求
ページトップへこのページの先頭へ戻る