オンラインお見合いで梅雨の時期こそ移動をなくして時間有効活用

【婚活お役立ち情報】

結婚相談所業界では「オンラインお見合い」の利用が開始されて1年以上が過ぎました。オンラインお見合いメリットの一つは、会場までの移動がいらなくなり、空いた時間の有効利用ができることです。

 

関東地方も、もうすぐ雨で外出が億劫な気持ちになる梅雨の時期に入ります。出かけたくない雨の日にも、お見合い会場までの移動を伴わない、オンラインのメリットを活用して積極的にお見合いを組んでみてはいかがでしょうか?

 

埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の仲人カウンセラー清水小百里のブログです。

 

目 次
  1. 雨でも濡れないで行けるお見合い会場利用
  2. 外出が億劫な梅雨時期をオンラインで解決
  3. 婚活もオンライン利用で時間の有効活用を

 

今年の梅雨入りは記録的に早いそうですね。

沖縄地方と奄美地方は55日に梅雨入りして、その後北上して九州南部が梅雨入りしたのは511日でした。

 

これは、平年より19日早いそうでで、記録的に2番目に早い梅雨入りだそうです。

その後、東海地方まで次々に記録的な早さでの梅雨入りで、各地で記録的に1番目や2番目に早いそうです。

 

関東地方も、もうすぐ梅雨に入りますね。

 

雨傘をさし振り返る女性

 

雨でも濡れないで行けるお見合い会場利用

 

雨の日のお見合いやデートは、なんとなく億劫な気持ちになってしまいますね…。

足元が濡れるのも嫌だし。

 

それと、気圧の変化でだるくなったり、頭痛がしたり、体調を崩す方が多いです。

 

気圧が下がると血管が膨張するそうです。

高地に行くと、持っていったお菓子の袋がパンパンになるのと同じで、血管も膨張してそれが神経を刺激して頭痛になるそうです。

そのため、そういう時は「こめかみあたり」を冷やして血管を元に戻せば頭痛が治るらしいですよ。

 

確かに身体がだるくて気分も下がりますよね。

でも、そういう時は気合いで乗り切るしかありません!

 

コロナ前は、お見合い場所も『ホテルのラウンジでないとダメ!』という仲人が多かったのですが、コロナの影響で休業するラウンジが増え、駅ビル内のカフェや駅直結で行ける喫茶店などを利用することになりました。

 

ここ最近では、結婚相談所業界の仲人の皆さんも、少しカジュアルな場所でのお見合いに、抵抗がなくなってきているようにも感じます。

 

そのため、これからの時期は、雨の日でも濡れないで行ける、駅ビルやデパート内のカフェ、駅直結でいける喫茶店などを有効利用していきたいと思っています。

 

外出が億劫な梅雨時期をオンラインで解決

 

最近は、『対面お見合い』『オンラインお見合い』を上手に使い分けている会員様が多いですね。

 

ここの所、急にオンラインお見合いを希望する会員様が増えてきました。

 

関連記事

 

先週、今週、来週と週末は、20件近いお見合いを組めていますが、約半数がオンラインお見合いです。

 

もちろん、コロナの外出自粛要請も大きな理由ですが、梅雨時期の天候も理由の一つですね。

 

「今週末はお天気悪そうだから、できればオンラインでお願いしたい…」という、会員様からのリクエストが入ったこともあります。

 

また、会員様にご来店いただいて対面での『婚活作戦会議』の予定だったのに、当日、滝のような雨になった時は、オンラインに急遽変更して、お話したりしています。

 

今までは『対面が当たり前』だった婚活が、コロナの影響で『オンラインお見合い』という選択肢が増えました。

 

そうなると、暑い中、寒い中、雨の中、出掛けるのが億劫な気持ちになってしまい、『オンラインお見合い』を希望する会員様が増えるのは、当然の成り行きだと思います。

 

この『オンラインお見合い』というのは、「この人と直接会って、もっとお話ししたいな!」という交際のキッカケ作りなので、まだ体験していない人は、毛嫌いしないでどんどんチャレンジしたら良いと思います。(KMA本部は、お見合い料が無料です)

 

関連記事

 

婚活もオンライン利用で時間の有効活用を

 

「婚活始めたら、週末は全部空けておけ!」とアドバイスする仲人もいますが、私はそこまでしなくても良いと思います。

 

お仕事する時間、自分の時間、家族との時間、友達との時間、も大切なので、うまく時間を使うようにすればいいのです。

 

電車と梅雨の紫陽花

 

公共交通機関を使う移動の負担がなくなる

 

【オンラインお見合いを使うメリット-1】

 

オンラインお見合いが始まる前でしたら、埼玉県内にお住まいの方は、お見合い場所が都内で14時待ち合わせだとほぼ1日潰れます。

でも『オンライン』なら、都内までの移動がない分、交通費が削減でき、移動時間もなくなり空いた時間を有効活用できます。

 

移動がなくなり空いた時間を自己投資に費やせる

 

【オンラインお見合いを使うメリット-2】

 

その空いた時間を使って趣味を楽しんだり、情報収集などをしたりすれば自分の仕事に活かすことができるし、結果的に婚活にも役立つのです。

 

婚活でも、オンラインを使った『時間の有効活用』ができるようにしていきましょうね~。

 

 

この記事を書いた人

埼玉県さいたま市で生まれ育った仲人カウンセラー清水 小百里です。男のしくじりをおせっかいオバチャンがビシッと指摘!結婚したければ選ばれる男になりなさいを出版。お見合い・交際に役立つ婚活情報をブログに公開しています。

 

結婚相談所 成婚ブログ

 

 

結婚相談所KMA

お相手探しは仲人選びから

 

埼玉県さいたま市の結婚相談所

創業43年の婚活ノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

 

営業時間:10001800(年中無休)

お電話フリーアクセス:0120-978-679

メール:info@kma-h.co.jp

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

 

 

 

ご相談方法は「対面相談・オンライン面談」いずれも可能です

 

【ホームページ】

 

【ご案内】

 

≫≫ページトップへ戻る

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ