お見合い相手の選び方【仲人が教える婚活成功の秘訣】

2019年10月30日

【婚活お役立ち情報】
こんにちは、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMAの婚活カウンセラー清水 小百里です。

この記事では、お見合い相手の選び方について、仲人が教える婚活成功の秘訣とコツをご紹介します。

お見合いは、結婚を前提とした真剣な出会いの場ですが、そのためには相手を選ぶ基準や方法が重要になります。お見合い相手の選び方がわからないという方は、ぜひ参考にしてください。

パソコンでお見合い相手を選ぶ女性

お見合い相手の選び方の基本【仲人が教える婚活成功の秘訣】

お見合い相手の選び方の基本として、以下の3つのポイントをお伝えします。

  • 婚活に焦らないで!仲人が語る焦ると失敗する理由と対策
  • 婚活プロフィールに惑わされないで!お見合い相手の本当の姿を見る方法
  • 婚活写真の盛り過ぎに注意!リアルな婚活男性の姿とは?

これらのポイントを押さえて、自分に合ったお見合い相手を見つけることができれば、婚活の成功率は高くなります。それでは、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

婚活に焦らないで!仲人が語る焦ると失敗する理由と対策

婚活を始めたら、まずはお見合い相手を探さなければなりません。しかし、どんな人が自分に合っているのか、どうやって判断すればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたに、結婚相談所で仲人を務めるプロが、お見合い相手の選び方の基本を教えます。

まず、婚活に焦ることはありません。年末が近づいても、交際相手がいなくても、焦って手あたり次第にお見合いを申し込んだり、交際を続けたりするのは逆効果です。

焦ると、自分の本当の希望や条件を見失ってしまったり、相手に不快感を与えてしまったりするからです。

婚活焦る女性

では、どうすればいいのでしょうか?答えは簡単です。『焦らず急げ』という言葉を思い出してください。

これは、ジタバタするだけで失敗する「焦る」のではなく、やるべきことが分かった上で、できることからクリアしていく「急ぐ」ことを意味します。

結婚相談所では、真剣に結婚を考えている人がたくさんいます。早い者勝ちでお相手を探している人もいます。ですから、「急ぐ」のは当たり前です。

しかし、「急ぐ」ためには、「準備」が必要です。自分の希望や条件を明確にし、自分に合ったお相手を見つける方法を考えることが、「準備」です。

例えば、お相手の年齢や職業、趣味や価値観など、どんな点を重視するのか、自分で整理しておきましょう。また、自分の魅力やアピールポイントも把握しておきましょう。

そして、結婚相談所の仲人やカウンセラーに相談して、自分に合ったお相手の紹介方法やお見合いのコツを教えてもらいましょう。

このように、「焦らず急げ」の精神で、婚活に取り組むことが、お見合い相手の選び方の基本です。焦ると、自分の本当の幸せを見失ってしまいます。

急ぐと、自分の本当の相手を見つけることができます。自分のペースで、自分の目標に向かって、婚活を楽しみましょう。

婚活プロフィールに惑わされないで!お見合い相手の本当の姿を見る方法

次に、お見合い相手の選び方の基本として、婚活プロフィールに惑わされないことが大切です。

婚活プロフィールは、自分をアピールするためのものなので、好印象に見せる表現で書くのは当たり前です。

しかし、それを鵜呑みにして、勝手な妄想を頭に描いてお見合い相手のイメージを作り上げてしまうのは、失敗のもとです。

お見合い相手の本当の姿を見るためには、婚活プロフィールだけでなく、お見合い写真やお見合いの場での態度や話し方など、さまざまな情報を総合的に判断することが必要です。

また、自分のイメージと違っても、すぐにお断りするのではなく、もう少し相手のことを知ろうとする姿勢も大切です。

お見合い相手の本当の魅力は、一回のお見合いでは分からないこともあります。

何回か交際してみて、相手の性格や価値観、ライフスタイルなどを見極めることが、お見合い相手の選び方の基本です。

お見合い相手が見つかる女性

婚活写真の盛り過ぎに注意!リアルな婚活男性の姿とは?

また、婚活プロフィールに惑わされないためには、婚活写真の盛り過ぎにも注意することが大切です。婚活写真の盛り過ぎは、女性だけの問題ではありません。

最近は男性もおしゃれな写真館で撮るようになっていますので、「お見合い写真と全く違う方だった」という声が多くなりました。

婚活写真は、プロの写真家に撮ってもらったり、写真データの修正をしたりすることで、相手に好印象を与える写真が撮れることは事実です。

しかし、それが自分の本当の姿とかけ離れていると、お見合いの場でがっかりされてしまうこともあります。

婚活写真は、自分の魅力を引き出すためのものであって、自分の姿を隠すためのものではありません。

婚活写真の盛り過ぎに注意することで、お見合い相手の本当の姿を見ることができます。

リアルな婚活男性の姿とは、写真だけではなく、仕草や癖、清潔感やおしゃれ感など、さまざまな要素で判断ができます。

婚活写真に惑わされず、お見合い相手の全体像を見ることが、お見合い相手の選び方の基本です。

お見合い相手の選び方の応用【仲人が教える婚活成功のコツ】

お見合い相手の選び方の基本を押さえたら、次は応用編に挑戦してみましょう。お見合い相手の選び方の応用とは、相手の可能性や将来性を見ることです。

お見合い相手の選び方の応用をマスターすれば、自分の幸せの範囲を広げることができます。ここでは、お見合い相手の選び方の応用として、以下の3つのポイントを紹介します。

  • 女性の妊娠適齢期は18歳から45歳?仲人が語る男性の勘違い
  • 働き方改革で変わる結婚観!仲人がアドバイスする年収の見方
  • 婚活プロフィールだけで判断しないで!お見合いの魅力とは?

これらのポイントを理解して、相手の可能性や将来性を見ることができれば、お見合いの成功率は高くなります。それでは、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

女性の妊娠適齢期は18歳から45歳?仲人が語る男性の勘違い

お見合い相手の選び方の基本をマスターしたら、次はお見合い相手の選び方の応用に挑戦しましょう。

お見合い相手の選び方の応用とは、自分の希望や条件にとらわれず、相手の可能性や将来性を見ることです。

相手の可能性や将来性を見ることで、自分の幸せの範囲を広げることができます。

例えば、女性の妊娠適齢期について、男性の中には「子供が産めるのは35歳まで」という古いデータを信じている方がいます。

しかし、現代の医学や技術の進歩により、女性の妊娠適齢期は18歳から45歳くらいまでと言われています。

もちろん、年齢が高くなると妊娠しにくくなったり、リスクが高くなったりすることは事実ですが、それは女性だけの問題ではありません。今は、不妊の半数が男性側に原因があると言われています。

仲人として、多くの成婚者から報告を受けていますが、高齢出産の実例はたくさんあります。46歳で男の子を産んだ方や、42歳で女の子を産んだ方など、元気な赤ちゃんを産んで幸せになっている方がいます。

もちろん、妊娠や出産にはリスクがありますし、万人におすすめできるわけではありませんが、女性の年齢だけでお見合い相手を選ぶのは、勿体ないと思います。

女性の妊娠適齢期は、男性の勘違いに惑わされず、相手の可能性や将来性を見ることが、お見合い相手の選び方の応用です。

働き方改革で変わる結婚観!仲人がアドバイスする年収の見方

また、お見合い相手の選び方の応用として、年収の見方についても考えてみましょう。

年収は、結婚において重要な要素の一つですが、年収が高いから良いとか、低いから悪いとかで判断するのは大間違いです。

年収は、その人の仕事の内容や環境、ライフスタイルや価値観など、さまざまな要素に影響されます。

また、働き方改革の影響もあり、女性も働きやすい環境になってきています。女性自身も「結婚しても働き続けたい」という願望のある方がほとんどです。

そこで、年収の見方について、仲人がアドバイスします。年収の見方には、以下の3つのポイントがあります。

年収は、その人の仕事への情熱ややりがいを表すものです

年収が高いからといって、その人が仕事が好きで、やりがいを感じているとは限りません。逆に、年収が低くても、その人が仕事に誇りを持って、楽しく働いているということもあります。

仕事への情熱ややりがいは、その人の人生観や幸せの基準にも関わります。年収だけでなく、その人の仕事に対する姿勢や考え方を知ることが大切です。

年収は、その人の生活水準や経済観を表すものです

年収が高いからといって、その人が贅沢な生活をしているとは限りません。逆に、年収が低くても、その人が節約上手で、賢く暮らしているということもあります。

生活水準や経済観は、その人の価値観や優先順位にも関わります。年収だけでなく、その人のお金に対する考え方や使い方を知ることが大切です。

年収は、その人の将来の可能性や安定性を表すものです

年収が高いからといって、その人が将来も安定して稼げるとは限りません。逆に、年収が低くても、その人が将来も成長して収入を増やせるということもあります。

将来の可能性や安定性は、その人のキャリアプランや目標にも関わります。年収だけでなく、その人の将来に対する展望や希望を知ることが大切です。

年収の見方には、これらの3つのポイントを忘れないでください。年収は、その人の人となりや魅力を表すものではありません。

年収だけでお見合い相手を選ぶのは、自分の幸せを見誤ることになりかねません。年収にとらわれず、相手の可能性や将来性を見ることが、お見合い相手の選び方の応用です。

婚活プロフィールだけで判断しないで!お見合いの魅力とは?

最後に、お見合い相手の選び方の応用として、お見合いの魅力についてお伝えします。

お見合いの魅力とは、婚活プロフィールや写真だけでは分からない、相手の本当の魅力を発見することです。お見合いの魅力を発見するためには、お見合いに積極的に参加することが大切です。

KMAでは、お見合い料が無料なので、会員様には「とにかくいろいろな方と会ってみてください!」と口うるさく言っています。お見合いに参加することで、以下のようなメリットがあります。

  • 相手の笑顔や話し方、仕草や癖など、写真やプロフィールでは分からない相手の魅力を見ることができます。
  • 相手の性格や価値観、ライフスタイルなど、写真やプロフィールでは分からない相手の人となりを知ることができます。
  • 相手とのコミュニケーションを通して、自分の魅力やアピールポイントを伝えることができます。
  • 相手との相性や気持ちを確かめることができます。
  • お見合いの経験を積むことで、自分の希望や条件を見直すことができます。
  • お見合いの経験を積むことで、自分の自信や自己肯定感を高めることができます。

お見合いの魅力を発見することで、自分の幸せの範囲を広げることができます。婚活プロフィールや写真だけで判断しないで、お見合いに積極的に参加することが、お見合い相手の選び方の応用です。

まとめ

以上が、お見合い相手の選び方について、仲人が教える婚活成功の秘訣とコツです。お見合い相手の選び方は、婚活の成否を左右する重要なステップです。

婚活プロフィールや写真だけで判断せず、お見合いに積極的に参加して、相手の本当の姿や魅力を見ることが大切です。

また、自分の希望や条件にとらわれず、相手の可能性や将来性を見ることで、自分の幸せの範囲を広げることができます。

お見合い相手の選び方に悩んでいる方は、ぜひ結婚相談所KMAの婚活無料カウンセリングをご利用ください。

この記事を書いた人

清水 小百里:1971年生まれの埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。
結婚相談所 株式会社KMAの取締役を務めるとともに、婚活カウンセラーとして多くの方の結婚をサポートしています。
また、婚活本「結婚したければ選ばれる男になりなさい」の著者でもあります。
私は、おせっかいオバちゃんの『仲人ブログ』を通して、結婚に興味がある男女に役に立つ話やノウハウをお届けしたいと思っています。

結婚相談 株式会社KMA

埼玉県さいたま市浦和区にある成婚第一主義の結婚相談所です。
1979年(昭和54年)創業の実績と豊富なノウハウで、お見合いから成婚までを婚活カウンセラーが親身にサポートします。
結婚相談所連盟のBIU、NNR、IBJ正規加盟店。
婚活無料相談や婚活セミナー、お見合いパーティーなど、さまざまなサービスを提供しています。

アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)と埼大通りを挟んだ向かい側
事業内容:結婚相手紹介サービス・結婚相談所開業支援(会社概要

埼玉の結婚相談所KMAでは、男女別の恋愛・婚活メソッドを 「instagram」で発信しています! 是非チェックしてみてください!

婚活無料カウンセリングのご案内

婚活無料カウンセリングは、あなたの理想のパートナーを見つける方法をご紹介します。ご来店またはオンラインで、結婚・婚活に関する無料相談を受け付けています。

婚活カウンセラーがあなたのご希望や条件に合わせて、最適なプランやサポート方法をご提案します。(要予約)

婚活無料カウンセリングは、完全無料です。費用は一切かかりません。また、マル適マークの結婚相談所 株式会社KMAが行いますので、安心してご相談ください。マル適マークは、結婚相談業界の信頼と実績の証です。

婚活無料カウンセリングは、あなたの幸せな未来の第一歩です。お電話か『無料婚活カウンセリング』(カレンダー予約)ボタンからご予約ください。あなたのご相談をお待ちしております。

無料カウンセリング
お問い合わせ

0120-978-679 年中無休・営業時間 10:00~18:00
ブログ
料金
無料相談
資料請求
ページトップへこのページの先頭へ戻る