婚活セミナー的確なアドバイスが決めて!お見合いマナー服装編

KMAの婚活セミナー「転ばぬ先の杖」は、その人に合った婚活の正しい進め方を学ぶためのセミナーです。

婚活セミナーでは、活動状況をカウンセリング、長年培ったノウハウを使って、婚活に足りない部分の改善方法を的確にアドバイスいたします。埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の仲人カウンセラー清水小百里のブログです。

 

週末『無料相談』へご来店いただいた方のうち、お二人の男性は、「結婚相談所に入会していた」方と「結婚相談所に入会している」方でした。

お二人とも仲人がサポートする結婚相談所です。

 

お一人は、2年くらい活動しているのですが、仲人とはお見合いなどの連絡報告事項と、時々「大丈夫だよ。頑張って」という励ましだけだそうで…。

婚活についての具体的なアドバイスなどは一切無かったそうです。

 

もう一人は、 1年くらい活動をしたそうですが、「婚活相談に行きたい」と言っても「忙しいから」と断られてばかりいたので、不信感で退会した。という方でした。

 

KMAには「おせっかいオバチャン」の婚活成功のコツを学ぶ無料セミナー『転ばぬ先の杖』があり、会員様の活動状況に合わせてマンツーマンで受講してもらうと説明したら、「そういうのが欲しかった…」と言われました。

 

婚活セミナーで学ぶ

 

なので、今回からシリーズで『転ばぬ先の杖』の中から少しずつですが、どんな事を会員様にアドバイスしているかを書き出したいと思います。

 

《タイミングを逃さないように日頃から準備を!》

 

婚活だけの話ではないのですが、何事にも「タイミング」というものがあり、ボーッと過ごしていれば「タイミング」を見逃し、チャンスを逃してしまいます。

いつ、その「タイミング」が来ても良いように、日頃からの『自分磨き』が必要です。

 

では、具体的に『自分磨き』は何をすれば良いのか?

 

『自分磨き』には「身なり」と「内面」があります。

「身なり」は、髪を切ったり、髪形を変えたり、メイクを変えたり、新しい洋服を買ったり、ダイエットしたり…。

 

「内面」は、情報収集をする。テレビ、ドラマ、映画、雑誌、ネットから、今話題の物、店などのリサーチ。

趣味を増やす。友達と出かけて視野を広げたり、色々な経験をしたりする。

そして、一番大切なのは「考え方をプラス思考」にするという事。

 

こういう所から意識的に自分のものにしていけば、お見合いやデートで会話に困ることがなくなり、お相手から好感を持ってもらいやすくなるのです。

 

※会員様には、更に過去のお見合いや交際などを例に出して、個々の活動状況に合わせた具体的な改善方法をアドバイスします。

 

これは、婚活している、婚活していないは、関係ありません。

会社や街で見かける「あっ、ステキ」「おっ、カッコいい」と思える方達って『身なり』がキチンとしている方達です。

ビシッとアイロンが掛かったYシャツやブラウス。スラックスやスカートを着用しています。

 

そして、靴やパンプス、鞄やバッグなどもキチンと手入れが行き届いています。

高い物やブランド品を持てと言っているのではありません!

1,000円のYシャツやブラウスでもチキンとアイロンを掛けて、正しく着れば、それで十分だとおもいます。

 

また、そういう人達って、コミュニケーション能力も高い方が多いです。

お仕事での専門分野に関しての情報はもちろん、周りで起こっている事や流行っているものの情報収集が素晴らしいのです。

 

それが「話題」になって「会話」が生まれて「コミュニケーション」が取れていくのです。

 

《 具体例を紹介「お見合い服装」男性編 》

 

まず、お見合いでOKをしてもらわないと、交際には入れませんので、気を抜かず毎回チェックしてください。

 

男性は、冬はスーツ、夏はクールビズでお見合いをします。

 

サイズが大きすぎるブカブカなジャケットは、30年前の若者には流行りましたが、今は「ダサイ」「貧乏くさい」というイメージを持たれます。

安くて良いので、今すぐ体形に合った物を新調してください。

 

逆にスリムタイプを無理矢理着ている方がいますが、余計にお肉が目立ちます。

「ムチムチしていてキモイ」と思われますので、こちらも今すぐ体形に合った物を新調してください。

 

そして持ち物ですが、お見合いではなるべく荷物は少なくしましょう。

会社に持っていくようなビジネスバッグはやめてください。

 

だからといって、胸ポケットやお尻のポッケがパンパンなのも、みっともないですね。

二つ折りのパンパンのお財布をお尻のポッケに入れている男性は、今すぐやめてください。

デートでもマイナスイメージです。お見合いなら、なおさら!

 

靴下は、黒か紺。白いソックスや、派手な色、柄(チェックや水玉、アニメ柄)は、お見合いには不向きです。プライベートで履いてください。

 

寝癖は大丈夫ですか?

寝癖が可愛いのは、中学生迄です!

特に夏は短髪の方がイメージは良いです。

「爽やかさ」がポイントです。

 

無精ヒゲ、鼻毛は問題外です。

爪も見られていますので、清潔にお手入れしてください。(でも、男性のネイルは、引かれますからやめてください)

 

体臭、口臭はお断りの理由の中で、いつも上位です!

 

セミナーで婚活力アップ

 

女性は「はじめまして、こんにちは」の挨拶の時に、無意識のうちに、全身チェックができますからね!

「清潔で、爽やか」な印象を持たれるように心掛けましょう!

 

《具体例を紹介「お見合い服装」女性編 》

 

男性に比べると、女性はキチンとしている方の方が多いですが、中には、ホテルのラウンジなのに、Gパンや突っかけタイプのサンダルを履いて来る方もいるそうです。

 

交際に入ってからのデートではGパンやパンツスタイルでも良いですが、お見合いは「スカート」で行きましょう。

 

今は、わざと崩して着るタイプのファッションもありますが、お見合いには不向きです。

男性もスーツやクールビズで来ますので、お相手にも失礼にならない程度の服装にしましょう。

 

髪の毛はボサボサではないですか?

たまに、脳天が真っ黒で、途中から茶髪(プリンと言われている現象)の方もいますが、あまりにもクッキリしている方は、境目をぼやかすように美容院で染めてもらいましょう。

 

お化粧は気合が入り過ぎないように。

優しい感じのメイクにしましょう。

 

女性でも、体臭、口臭はチェックしましょう。

時々、男性からも、それが原因でお断りが入ります。

 

それと、たくさんの「良い香り」を混ぜないでください。デオドラント、フレグランス、柔軟剤、整髪料、など…。

 

「化粧臭くて無理!気持ち悪くなる」と思われる事もあります。

デパートの化粧品売場の匂いが苦手な男性が多いという事も知っておいてくださいね。

 

荷物も少なめでお出掛けください。

大きなバッグの中でガサゴソしていると「ガサツな女性」と誤解される事があります。

 

まずは、『身なり』を再度チェックしてください。

決して高価な物やブランド品を身に付けるのではなく、男性は、シンプルで清潔感のある「シュッ」とした大人のスタイルを。

女性は、清潔感と品のある、ステキな女性を目指して!

 

セミナーには婚活成功のヒントがある

 

週末からのお見合いに挑んでくださいね~!

 

と、これはあくまでも『一般的に言われている事』になってしまいますね。

ネットでもこのくらいの事は書いてあります。

 

※お金を払って行く「婚活セミナー」はこんな感じです!

 

最初にも書きましたが、会員様には、更に過去のお見合いや交際などを例に出して、具体的に改善方法をアドバイスします。

 

これをしないと、何も変わりません!

 

次回もできるだけ、『内面』編、『デート』編などのアドバイスを書きたいと思いますが、文字を読んだだけでは、コミュニケーション能力は上がりません。

 

人と人との繋がりは、人と人とから得られるものです!

 

 

全国結婚情報サービス協会 KMA本部
TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ