歴史好きな息子との夏の思い出 旅日記:信州でデートのコツを学ぶ

2019年8月24日

【婚活お役立ち情報】
こんにちは、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMAの婚活カウンセラー清水 小百里です。

この夏、私は歴史好きな息子と一緒に信州へ日帰り観光に行きました。

目的地は、戦国武将「真田幸村」の上田城跡公園と信州善光寺です。新幹線での移動や旧北国街道での散策、ゲリラ豪雨や坂道など、ドタバタな出来事もありましたが、息子との絆を深めることができました。

私は婚活カウンセラーとして、この旅日記を例にして、お見合い後の初デートで成功するコツを紹介します。結婚相談所に興味がある30代~40代の男女の皆さんの参考になれば幸いです。

長い梅雨が明け、暑い暑いと言っていたら、もう「秋雨前線」ですって。「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、残暑も厳しく、世界的に異常気象も続いています。

今日も各地で「ゲリラ豪雨」があると思います。準備万端でお出かけ下さい。

夏の思い出 旅日記:歴史好きな息子との日帰り観光

一般的な企業の「お盆休み」が終わり、やっと息子(次男)とのスケジュールが合ったので、中学校の夏休みの宿題、『夏の思い出 旅日記』に出掛けて来ました。

旅行先の決定:戦国武将「真田 幸村」の上田城跡公園

主人はサッカー国際交流試合のため、指導しているチームに帯同して台湾遠征に行っているし、長男ともスケジュールが合わず、次男も部活があるので、『日帰り観光』です…。

歴史好きな次男は、戦国武将「真田 幸村(信繁)」が好きなので、日帰り観光は、長野県上田市にある『上田城跡公園』に行くことになりました。

上田城

旅行前の準備:新幹線の時間や観光地のリサーチ

最初は、「行けば何かしらあるでしょ!」と息子は言っていたのですが、母ちゃんの仕事(仲人)モードのスイッチが入り、「行く前に、新幹線の時間や、上田城跡公園のことを『リサーチ』してプレゼンしろ!そこから宿題は始まっているのだ!」と突っ返しました。

すると後日、「母ちゃん、時間ある?」と、タブレットを手に日帰り観光の「打ち合わせ会議」が始まりました。

いつも自家用車で家族旅行に行っていたので、次男は恥ずかしながらこの歳で新幹線に乗車するのが初体験。必要な切符や新幹線の時間など調べているうちに楽しくなったようで、周辺に「あれ」や「これ」があるとか、捜索範囲が広がり大ごとに!(笑)

旅行当日の様子:上田城跡公園と信州善光寺を巡る

乗り物酔いがひどい次男なので、「日帰りだし、徒歩で移動だぞ!母ちゃんの年齢も考えろ!」と現実に戻して、『上田城跡公園』に言った後に信州善光寺にも行こうという「夏の思い出 旅日記」のスケジュールが決定しました。

夏の思い出 旅日記:新幹線と旧北国街道で歴史探訪

日帰り観光の当日の新幹線に乗る前に、コンビニでお菓子を買うのも楽しかったみたいで、自分であれもこれもとカゴに入れようとしたので、「1時間で着きますけど…」と現実に引き戻す。

最終的に次男が選んだのが、ぷっちょとじゃがりこ。小2かっ! そして私は、ワサビ味の柿ピー。オヤジかっ! ※ビールもほしかったのですが、これから暑い中歩くのを想像したら怖くて飲めませんでした。

上田駅に到着:真田幸村公騎馬像で記念撮影

あっという間にJR北陸新幹線上田駅に到着。 駅前広場の真田幸村公騎馬像の前で、証拠写真をパシャリ。 真田幸村公は、上田城で徳川家康の大軍を二度にわたって撃退した戦国武将で、『真田丸』などのドラマや映画で有名です。

真田幸村公騎馬像と一緒に息子がポーズ

旧北国街道を歩く:江戸時代の面影を残す街並み

Google Earthで事前準備として調べていたらしく、大通りではなく、旧 北国街道(ほっこくかいどう)があることを知って、面白そうだからとそこを通って行くと、江戸時代の面影を残した街並みを気持ち良く楽しむことができました。

白い土塀に格子戸のある家、古道具屋、杉玉のある造り酒屋に、私は懐かしく、息子は初めて見る古い街並みに興味津々。二人の会話も弾みました。

そして歩きながら、気になった建物があるとすぐにスマホで調べて、解説してくれるのも楽しかったですね。

旧北国街道は、江戸時代に京都と江戸を結んだ五街道の一つで、上田市はその中間地点にあたります。歴史的な建造物や風景が多く残っており、散策に最適です。

信州上田城下町 北国街道上田宿 柳町通り

仲人カウンセラーのアドバイス:デート前のリサーチで親密さアップ

仲人カウンセラーの私としては、こういう、ちょっとしたデート前準備の「リサーチ」で、同じ「徒歩10分」でも二人の「親密さ」が変わってくるのだと、仮交際している会員様にも分かっていただきたい!

デート前に相手の好みや興味を調べて、共通の話題や楽しめる場所を探すことは、コミュニケーションのスキルの一つです。相手に気配りや関心を示すことで、信頼感や好感度を高めることができます。

夏の思い出 旅日記:真田幸村の上田城跡公園で歴史体験

目的地の「上田城跡公園」に着き、3メートルの門石の前などで写真を撮りまくったり、眞田神社でお参りして、お守りとクジを引いたり、櫓の中を見学した時に、ハッピを着て火縄銃を構えたりと、はしゃぎ放題(笑)。

上田城北櫓

真田神社

上田城跡公園は、真田幸村が二度にわたって徳川家康の大軍を撃退した戦場跡で、歴史ファンにはたまらないスポットです。門石や櫓は、当時の姿を再現したもので、ハッピや火縄銃は、無料で貸し出してくれます。

博物館で真田氏の資料を見る:息子がガイド役に

私は中世の日本の歴史に興味がなく、学生時代の遠い記憶と、アニメ銀魂からの情報しかなかったのですが、上田城跡公園内にある博物館(別館)では、真田氏に関する資料を中心に展示されていましたが、次男が上手にガイドをしてくれました。

博物館では、真田氏の家系図や旗印、甲冑や刀などの武具、戦闘の様子を描いた絵巻や模型などが見られます。次男は、事前に調べた知識を披露してくれて、私も勉強になりました。

上田城 真田三代の顔ハメパネル

仲人カウンセラーのアドバイス:歴史の話はほどほどに

結婚相談所で活動している会員様も含めて、男性は興味のある趣味などは深く追求する方が多いですが、女性からするとコアな情報には興味がない方が多いです。

「物知りねぇ~」と尊敬されるより「知識をひけらかしている」「つまんない、飽きた」と敬遠されることの方が多いので、グッと堪えてほどほどにしておきましょう。

歴史の話は、相手の反応を見ながら、簡潔に要点を伝えるくらいが丁度良いと思います。相手に質問を投げかけたり、自分の感想や感情を交えたりすることで、会話を盛り上げることができます。

夏の思い出 旅日記:ゲリラ豪雨に見舞われずに済んだ奇跡

私も夢中になっていましたが、婚活デートでは、こまめに「休憩」を入れた方が良いと思います。「疲れてない?」「喉乾いてない?」などと気遣いを忘れず、お相手女性に声を掛けてあげましょうね。

14時を過ぎていたのですが、「信州に来たら、絶対お蕎麦だよね~」とお土産を買った後に、お蕎麦屋さんを目指して上田駅方面へ。しかし、ポツリと雨が落ちてきたので早足で歩き、雲行きも怪しいから駅に直行しようと予定プラン変更。

駅に着いた途端にゲリラ豪雨:ナイスな判断で濡れずに済む

駅に着いた途端に、ゲリラ豪雨!ナイスな判断で濡れずに済みました。ゲリラ豪雨は「事前リサーチ」できません。

でも「婚活デート」の場合は、ここで「どうする?どうする?」なんてモタモタしていたら、ゲリラ豪雨に見舞われた影響でお互いのテンションが一気に下がり、デートは台無し。

「早く帰りたい」となってしまいます。 せっかく立てた「デートプラン」ですが、思い切って変更する勇気と判断も必要です!

予定外のラーメン屋さんで昼食:息子は美味しいと言っていた

結局「信州に来たら、絶対お蕎麦だよね~」と言っていたのですが、入ったお店はラーメン屋さん…。息子は「美味しい」と言っていたので、まずはよしとしましょう。(笑)

「ゲリラ豪雨に合わなくて本当に良かったよね~」と一つ良い事があれば、2回目のデートでは、こんな「予想外のハプニング」も笑い話になるのです。

仲人カウンセラーのアドバイス:女性にデートプラン変更の判断を委ねない

女性に「デートプラン変更」の判断を委ね過ぎるのは「優しさ」ではなく「責任逃れ」です。 男性は、自分がリードして、女性に安心感や信頼感を与えることが大切です。

デートプラン変更の際は、女性の意見を聞きながら、自分の提案や決断をしっかりと伝えましょう。

夏の思い出 旅日記:信州善光寺への道のりで苦労した話

腹ごしらえをして、新幹線でJR長野駅に向かい、次の目的地「信州善光寺」へ。長野駅から約2キロ、徒歩20~30分程度とのことだったので、信州善光寺へ続く門前町の街並みを見ながら歩いて行きました。

オシャレなカフェやレストランなどが多くて、「長野って、もっと田舎かと思ったら、すごいオシャレじゃん!」と喜びも束の間…。

坂道に苦戦:事前リサーチの不備が原因

「気づいたら坂じゃない?」 「紛れもなくすごい坂だよね?」 後半は街並みを楽しんでいる余裕がなく、記憶がなく…。やっとの思いでたどり着きました。 トホホ…。(徒歩だけに。なんちゃって)

信州善光寺

「上田城跡公園」の「情報リサーチ」は完璧でしたが、「信州善光寺」の「情報リサーチ」は、ちょっと手を抜きましたね…。

以前、実母が参拝に行ったことがあり、「駅から歩いても行けるし、『善光寺下』という駅もあるから電車でも行ける」と言う情報を鵜呑みにしてしまいました。

後から聞いたら、実母はタクシーに乗車して参道近くまで行ったので、坂を登ったという記憶がなかったのです…。これ、デートだったら最悪パターンです。私はスニーカーを履いてTシャツGパンで行ったからまだ良かったものの…。

デート前準備の大切さ:女性の足元にも気を配る

特に初デートだったら、それなりに可愛い格好をしてくるだろうし、周りにいた女の子達は、結構おしゃれな格好でサンダルを履いていたりしていました。(彼女らはバスで来たと思う)

デート前に知らなくてヒールの高い靴なんか履いてきたら「足が痛くてデートが台無し」なんてことにもなりかねません。あやふやな情報だと思うなら、デート前準備の必要なリサーチとして、ちゃんと調べ直した方が良いですね。

夏の思い出 旅日記:雨に降られずに済んだラッキーな1日

でもまたここで、ラッキーな事が。長野駅に着いた途端に滝の様な豪雨。雨雲レーダーを見たらこれからずっと雨でした。

駅ビルで念願の「信州そば」を食べました。次男は蕎麦つゆまで飲んで大満足でした。そして帰りの新幹線も座れて、いつのまにか二人とも「寝落ち」していました。

ドタバタな1日でも大満足:息子との絆を深める

ドタバタな1日でしたが、次男は大満足! 私も期待以上に満足した1日でした。傘は一度も開きませんでした。それだけでもラッキーだったかもしれませんね~。

息子との日帰り観光を例にして、お見合い後の初デートで成功するコツを紹介しました。

仲人カウンセラーのアドバイス:初デートで成功するコツ

お見合いから交際に進展した皆さんの成婚に向けての参考になれば幸いです。 初デートで成功するコツは、次のようなものです。

事前に相手の好みや興味を調べて、共通の話題や楽しめる場所を探すこと
相手に気配りや関心を示すことで、信頼感や好感度を高めること
予期せぬ事態にも臨機応変に対応することで、ポジティブな印象を与えること
自分がリードして、相手に安心感や信頼感を与えること

関連記事
この記事を書いた人

清水 小百里:1971年生まれの埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。
結婚相談所 株式会社KMAの取締役を務めるとともに、婚活カウンセラーとして多くの方の結婚をサポートしています。
また、婚活本「結婚したければ選ばれる男になりなさい」の著者でもあります。
私は、おせっかいオバちゃんの『仲人ブログ』を通して、結婚に興味がある男女に役に立つ話やノウハウをお届けしたいと思っています。

結婚相談 株式会社KMA

埼玉県さいたま市浦和区にある成婚第一主義の結婚相談所です。
1979年(昭和54年)創業の実績と豊富なノウハウで、お見合いから成婚までを婚活カウンセラーが親身にサポートします。
結婚相談所連盟のBIU、NNR、IBJ正規加盟店。
婚活無料相談や婚活セミナー、お見合いパーティーなど、さまざまなサービスを提供しています。

アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)と埼大通りを挟んだ向かい側
事業内容:結婚相手紹介サービス・結婚相談所開業支援(会社概要

埼玉の結婚相談所KMAでは、男女別の恋愛・婚活メソッドを 「instagram」で発信しています! 是非チェックしてみてください!

婚活無料カウンセリングのご案内

婚活無料カウンセリングは、あなたの理想のパートナーを見つける方法をご紹介します。ご来店またはオンラインで、結婚・婚活に関する無料相談を受け付けています。

婚活カウンセラーがあなたのご希望や条件に合わせて、最適なプランやサポート方法をご提案します。(要予約)

婚活無料カウンセリングは、完全無料です。費用は一切かかりません。また、マル適マークの結婚相談所 株式会社KMAが行いますので、安心してご相談ください。マル適マークは、結婚相談業界の信頼と実績の証です。

婚活無料カウンセリングは、あなたの幸せな未来の第一歩です。お電話か『無料婚活カウンセリング』(カレンダー予約)ボタンからご予約ください。あなたのご相談をお待ちしております。

無料カウンセリング
お問い合わせ

0120-978-679 年中無休・営業時間 10:00~18:00
ブログ
料金
無料相談
資料請求
ページトップへこのページの先頭へ戻る