理想と現実を見つめ直す『結婚を遠ざけているランキング』!

こんにちは、埼玉・北浦和の結婚相談所、KMA本部のカウンセラー清水小百里の仲人ブログです。

 

《お金のかかりそうなお見合い相手の女性》

 

先日、お見合いをした会員の男性が、『今回はご縁が無かった』と断りました。

 

他の支部の方だったので、見た目だけですが、美人で、スタイルも良く、年齢も29歳という、誰もがうらやむお相手で、しかも向こうから
お見合いの申込をしてきてくれたのに…。

 

『何故』と聞くと『維持費が大変そうだから… 』と。

 

『維持費』の話の内容を聞くと、フリーターの彼女は、お給料のほとんどを、美容関係とファッション関係に使っていると…。

 

美容・フットマッサージ

 

維持費か…。聞いて納得。

 

《『結婚を遠ざけているランキング』を紹介》

 

1位 高すぎる理想
2位 仕事
3位 実家暮らし
4位 過去の恋愛
5位 ハマリ過ぎている趣味

 

1位に納得。

 

『イケメン・高収入・優しい・面白い』がいい。
『キレイ・スタイルがいい・優しい・癒し系』がいい。

 

全部揃ってる人なんかいる訳ないでしょ
いたとしても、もう既に売却済み。

 

『理想も大事ですが、ある程度の妥協も必要。婚期を逃してしまってから焦って「時、既に遅し」なんて事にならない様、理想と現実の見極めも時には必要かもしれません』

 

と、書いてありました。

 

その通り

 

相手によって、自分も変われる努力をしないと
『お付き合いをしている時は片目をつぶれ。結婚したら両目をつぶれ』と、よく言うものです。

 

2位の仕事。

 

今の日本は『9時5時の完全週休2日制』なんて会社はほとんど無いですよね。分かるけど
でも、忙しい方ほど時間を作るのは上手なんですよ。
仕事のせいにしてるのは、ちょっと言い訳かなって、思います。

 

特にキャリアにしがみ付いてる女性は、いい話聞かないんだよな~。
(これは、重い話しになるので、後日ゆっくり)

 

3位の実家暮らし。

 

これが一番タチが悪い気がする…
30代、40代になっても何でも親がやってくれるから…。

 

仕事から帰れば 部屋も暖かいし、作りたてのご飯は出てくるし、話し相手にもなってくれる。
洗濯も お風呂も全~部、お母さん がやってくれる。
部屋の掃除だって お母さん。

 

家のトイレ掃除、したことありますか。
実家暮らしは不便を感じないんです。

 

だから 「この生活に満足」しちゃうんです。
親はいつまでも一緒に居てくれませんよ。

 

結婚は第二の人生のスタートなんだから、変わらないといけません。
もう一度「理想と現実」「今の生活」を考え直してみて~

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談KMA本部

 

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

 

facebookページはこちら

http://bit.ly/2d2iWLZ