仲人カウンセラーの雇用に向けてセミナーで弁護士から法律を学ぶ

埼玉県より、女性の力で埼玉経済を元気にする「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」の一環、「多様な働き方実践企業」に認定され、働きやすい企業として、埼玉県庁のホームページなどで紹介されている、さいたま市浦和の結婚相談所、KMA本部の仲人カウンセラー清水 小百里です。

 

埼玉中小企業家同友会が開催するセミナーで「雇用」を学ぶ

 

昨日は、法律について埼玉中小企業家同友会・浦和地区で開催されたセミナーで学んできました。

テーマは、「雇用」に関する事。

 

株式会社KMAも将来を考えた時に、仲人カウンセラーをもう一人!いや、もう二人!と雇用して婚活事業を拡大したいと思っていまして…。

労働条件や雇用に関するトラブルを避けるために、今から法律を学んで準備をしておこうと思ったワケです。

 

弁護士の先生の講演と、いくつかの例題に合わせて「この場合は経営者はどうしたらよいのか?」「この場合の法律はどうなんだ?」などと討論して、人を雇う経営者は何をどうしておかないといけないのかを学ばせていただきました。

 

セミナーは大盛り上がりで、有意義な時間でした。

 

まずは、良い会社と思われるようになることが大切!

 

経営者として仲人カウンセラーを雇用するにあたって、どういう会社であるべきかを考えてみました。

 

  1. 優れた人材が、「株式会社KMAで働きたい、結婚相談所の仲人をしてみたい」と思ってくれる。
  2. お客様が、「ぜひ、KMAで婚活をお願いしたい」と思ってくれる。

 

まずは、皆さんにそう思っていただけるような会社にならなくてはいけません!

 

また、埼玉中小企業家同友会には、さまざまな分野で成功していらっしゃる素晴らしい企業経営者の方々がたくさんいらっしゃって、お付き合いさせていただいています。

 

その方々に「株式会社KMAなら協力しますよ!」と言っていただけるような会社でなくてはならないと思います。

 

これから働きたいと思ってい入る雇用希望者も婚活したいと思っているお客様も、そんな評価をされている会社でなくては、安心して「働くこと」、「婚活すること」ができませんものね!

 

皆さんが、私どもの理念に共感していただいて、サポートしたくなるような会社になることが、結果的に「良い人材」「良いお客様」を自然に集めるのだと思います。

 

3年以内に仲人カウンセラーの雇用が実現できるように、さまざまな知識をもっと深めて準備をしていきたいと思います。

 

関連記事≫≫ 埼玉県から『多様な働き方実践企業』にKMAが認定されました!

 

ハートのサボテン

 

シニア男性と一緒に、お見合いのお相手選び

 

そして、今日は朝一で相談室にお越しいただいた、78歳の男性会員「婚活作戦会議」です。

先日お見合いした方と交際中なのですが、とてもモテるので、お相手女性からのお見合いのお申し込みが後を絶ちません!

全員に会う訳にもいきませんので、心を鬼にしていくつか条件をだし、それに当てはまる方を選んでいく事にしました。

 

現在、交際中の方もいますので、その方との兼ね合いも考えて慎重にお話を進めていきます。

嬉しい悲鳴ですね~!

 

結婚相談所の婚活では、年齢・性別関係なく、「元気」「行動力」のある「明るい」方が人気がありますね!

 

結婚をご希望なら、まずは一歩踏み出して行動するべし!仲人オバチャンが手伝うよ~!! \(^o^)

 

追 伸

 

通勤時間帯は、けっこう強い雨でしたね…。

被災地の二次災害が心配です。

地震や火山の噴火や何やかんやで、日本列島は揺れています(苦笑)。

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3

埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい

住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3

営業時間 10001800

定休日 年中無休