40代男性のギクシャクした交際はお相手仲人と連携でアドバイス

お相手の仲人さんとも密接なコミュニケーションを常にとりながら、二人の交際が成功するようにアドバイスして結婚まで導く、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所、KMA本部の仲人カウンセラー清水 小百里です。

 

昨日は、風が強かったですね~!皆さん飛ばされませんでしたか?

今日はお日様が出ていて、風もほとんどないので、過ごしやすいですね。

 

入会の40代男性、システム登録ですぐさま「お見合い」!

 

昨日は、午前中から40代男性が『入会手続き』にご来店くださいました。

早速、登録すると…。

早速、女性からお申し込みが!

早速、「会ってみて~!」とメールしました。

 

『トリプル早速!』です。※本当に「トリプルスリー」は流行っていたのか?

こちらは、本当ですので(笑)、今後のお見合い~交際に期待です。(^_-)-

 

40代男性に交際がスムーズに進むようアドバイス!

 

そして午後は、40代男性会員との『婚活作戦会議』です。

交際中の彼女とのちょっとした事で少しギクシャク…。(-_-)

 

男性会員とも、お相手女性の仲人さんとも連絡を取り合い、ギクシャクした交際の状況が把握できました。

お互いに悪い所があったので、それを伝えて改善し、交際がスムーズに進むようアドバイスするためにご来店いただきました。

 

女性側は、お相手女性の仲人さんが話してくれる事になりました。

しかし、彼との会話をしていくと話はもう少し深刻なようで…。

 

その男性が良かれと思ってやった事(言った事)が女性から見ると違う意味に取られていたり。

勘違いされて、裏目にでてしまっていたのです。

 

彼女に送ったメールを見せてくれたのですが、彼が賢いのか?私が愚かなのか…?

全く、真逆の捉え方になってしまいます。(たぶん、彼女も私と同じ捉え方をしたと思います)

 

長い!細かい!回りくどい!一言多い!そして、所々「上から目線」!!

これでは、勘違いされて誤解を生むのも仕方ありません。

本人は、「誤解されない様に、細かく説明したつもりなんですけど…」(これも勘違いされて裏目)

 

「文字」は怖いですからね~!

本人は、全くそんなつもりでメールしていないのに、お相手は、見るたびに「どういう意味?」と不愉快になってしまうんです。

 

メールで気持ちを伝えるのではなく、会っている時に体全体で表現して、言葉で伝えないと伝わるものも伝わりません。

「とにかくメールを短くしよう!」(回数は減らさないで中身を減らす)

「大切な事は、会って話す!」(結婚に向かっての話や、自分の気持ちは「次のデートどこにする?」のレベルと一緒にするな!)

 

とにかく、今すぐ改善できるのはこの2つなので、今日から早速実行に移して、二人のもつれた糸をほぐしなさい。と叱咤激励!

「わかりました。すぐにやってみます!」と「婚活作戦会議」がまとまると、帰り際に「これ、皆さんで召し上がってください!」と。

「最初にもらっていれば、もっと優しくしたのに~!(笑)」と、最後まで私に言われっぱなしでした。(>_<)

 

良い人だからこそ、幸せになって欲しい!

このご縁が成婚につながる展開になるか分かりませんが、結婚できる最後の最後まで付き合いますからね~!

 

ハートをプレゼントするサンタ

 

今日の夕食は、焼き肉やに行きます。先週末が長男の誕生日だったので。

あっ、でも今の息子達は「質より量」なので、チェーン店の食べ放題ですよ。

見の前で見ているだけでおなかが一杯になるので、私はビールと韓国のりで満足です。\(^o^)

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3

埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい

住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3

営業時間 10001800

定休日 年中無休