休みが合わない彼氏とこの先不安 すれ違いの不安解消して成婚退会

【結婚相談所 成婚ブログ】

仕事が忙しい社会人カップルにとって、休日が違ったりするとお互いの時間を合わせてデートすることに意外と苦労するものです。

 

そんな中で、お相手男性との休みが合わないことから会う頻度が少なくなり、すれ違ってしまうのが心配で、結婚つながるのか不安を感じて相談してきた女性会員様がいらっしゃいました。

 

「休みが合わなくても結婚してからうまくいく」ことの具体例を挙げて説明してあげることで彼女の不安が解消し、その後は短期間で成婚に向かって進めました。

 

仕事が忙しくて婚活が続けられずに休会したこともあって、結婚相談所在籍期間が長期化しましたが、この度オンラインで成婚退会の手続きをされた女性会員様の成婚エピソードを紹介します。

 

埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の成婚に導くカウンセラー清水小百里のブログです。

 

目 次
  1. 結婚相談所の在籍期間が休会によって長期化
  2. お見合い後仮交際も休みが合わないのが心配
  3. 休みが合わなくても結婚してからうまくいく
  4. コロナ禍のためオンラインの成婚退会手続き
  5. 結婚相談所活動状況にワクチン接種影響は?

 

しばらく、はっきりしないお天気が続きますね。

気温差や気圧の差で体調を崩す方も多いので、十分に気をつけてお過ごしください。

 

結婚相談所の在籍期間が休会によって長期化

 

先週、30代女性会員様と、お相手30代男性が『成婚退会』をされました。

 

この女性会員様は、結婚相談所在籍期間が2年以上と婚活が長期化していましたが、『休会期間』がありましたので、実質的には平均的な在籍期間の1年半くらいで成婚退会()できました。(KMAの成婚の定義=婚約)

 

休会理由は、お勤めされている大手企業のお仕事が急に忙しくなり、体力的にも精神的にもヘトヘトになり、婚活ができる状態ではないと相談を受けたので『活動休止』することをお勧めしました。

 

その後しばらくたって、会社の部署移動により仕事内容も変わったことで、少し気持ちに余裕が生まれました。さらに、コロナ禍でテレワークが導入され、時間をうまく使えるようになり、体力的にも精神的にも余裕ができたからと『婚活再開』されました。

 

関連記事

 

お見合い後仮交際も休みが合わないのが心配

 

今年の4月末に、オンラインお見合いした男性と、仮交際になりましたが、緊急事態宣言中の不要不急の外出自粛もあって、会えない時間を電話やLINEでつないでいました。気がついたら5時間くらい電話で話していたこともあったそうです。

 

しかも、二人の仕事は土日休みとシフト制という、付き合い方に工夫が必要な休みが合わないカップルでした。

 

緊急事態宣言解除後は、彼女が出勤する日に合わせてお仕事帰りに少しの時間会ったり、週末に二人の休日が合った日はデートをしたりして交際を進展させていきました。

 

しかし、休みが合わなくて会う頻度が少ないことから、「すれ違いが起きたらどうしよう…」と心配になり、不安を感じて相談を受けたことがありました。

 

休みが合わなくても結婚してからうまくいく

 

そこで、休日が合わなくても大丈夫「おせっかいオバチャン」の結婚生活現実トークが炸裂!

 

「共働きで、同じ土日休みの夫婦でもどれだけの旦那さんが、家事や育児を手伝ってくれていると思う?どれだけ充実した休日を一緒に過ごしていると思う?なんだかんだ言って結局は奥さんが休みの日でも動き回っているのよ!」

 

「逆に休みが違う方が、今日は私が家事と育児、明日はあなたが家事と育児、ときちんと分担して協力してできるじゃない。それに、旦那さんが仕事の時の方が実家にも気兼ねしないで帰りやすいし。久々に家族揃った時にたくさん話をする方がよっぽど仲良し家族になれるわよ!居て邪魔とか、居ると小言を言われてヤダという存在じゃなくて、お互いに居てくれてありがとう助かったよっていう存在になれるのよ。」

 

と話したら、旦那さんと休みが合わない彼女のお友達夫婦も同じようなことを言っていました。と答えてくれました。

 

二人に同じことを言われて安心したのだと思います。

ここから成婚に向かう彼女の気持ちが揺らぐことはなかったですね。

 

コロナ禍のためオンラインの成婚退会手続き

 

仮交際を続ける二人は、6月中旬に『真剣交際』に入り、8月中旬にプロポーズをしていただき、8月末の『成婚退会』となりました。

 

本当は、いつものようにお二人にお越しいただいて「最後のおせっかい」をしたかったのですが、緊急事態宣言中でもあり、県境をまたぐ移動の自粛が求められていることから、無理にお呼び立てせずに、オンラインと郵送での成婚退会手続きとなりました。

 

ピースサインする成婚退会の30代女性

 

今後の流れや、新生活に向けてのお話しなどを1時間くらいお話ししました。

一生懸命にメモを取っていたのが可愛かった。

 

あまり最初から一生懸命やり過ぎてはダメよ!

無理をしないで旦那さんに頼ってくださいね。

 

おめでとうございます。

お幸せに~!

 

関連記事

 

結婚相談所活動状況にワクチン接種影響は?

 

私は、以前から、2週間に1回のペースでPCR検査を受けています。

さらに、最初はあまり気が進まなかったのですが、新型コロナワクチン接種を受けました。

 

私が住んでいる『さいたま市は接種が遅い』と、会員の皆様から聞いていたのですが、オババな私は、タイミング良く接種の予約が取れて、811日に1回目、91日に2回目のワクチン接種に行ってきました!

 

ワクチン接種の副反応は2回目の方が発熱や倦怠感の症状が出やすいと言われていることから、前以て食料品の買い出しと「冷えピタ」を購入して、92日、93日のスケジュールを空け、夕飯も1日目はうどん、2日目はカレーと、家族に負担が掛からないよう簡単なメニューにして準備万端で構えていたら…。

 

なっ、なんともない。

ノーダメージ!

 

ピンピンしていました。

(若者ではないってことね…)

 

会員様の中には、1回目の接種だったのに2日間寝込んでしまって、予定されていたお見合いを延長したということもありました。

 

医療従事者や、教育関係の会員様からも『副反応の症状が出た…』という報告や、『〇日が2回目の接種なので、この週のお見合いは入れないでください』などのご連絡が多いですね。

 

逆に、ワクチン接種前は少し控えて活動されていた会員様が『2回のワクチン接種が終わったので、オンラインでも直接対面でのお見合いも大丈夫です』と希望を出すようになってきています。

 

高校1年生の次男も、さいたま市の特設接種会場でワクチン接種の予約が取れました。まだ予約ができていない人は、そちらで実施できるかどうかを調べてみてください。

 

 

この記事を書いた人

埼玉県さいたま市で生まれ育った仲人カウンセラー清水 小百里です。男のしくじりをおせっかいオバチャンがビシッと指摘!婚活がうまくいかない男性のための本結婚したければ選ばれる男になりなさいを出版。お見合い・交際に役立つ婚活情報をブログに公開しています。

 

結婚相談所 成婚ブログ

 

 

結婚相談所KMA

お相手探しは仲人選びから

 

埼玉県さいたま市の結婚相談所

創業43年の婚活ノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

 

営業時間:10001800(年中無休)

お電話フリーアクセス:0120-978-679

メール:info@kma-h.co.jp

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

 

 

 

ご相談方法は「対面相談・オンライン面談」いずれも可能です

 

【ホームページ】

 

【ご案内】

 

≫≫ページトップへ戻る

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ