結婚相談所40代の婚活の進め方

40代は、結婚に対する意識が高まる年代です。しかし、40代の婚活は、20代や30代の婚活とは違った課題や難しさがあります。

相手の価値観やライフスタイルに寄り添うこと、結婚への意思やスピード感を明確にすること、積極的に活動することなど、40代の婚活にはポイントがあります。

そこで、40代の婚活に最適な結婚相談所とは何か、どのように見極めるかなど、結婚相談所の40代の婚活に関する情報をまとめました。

40代は婚活において最もチャレンジングな時期です。仕事や家庭などで自分らしさを確立し、自信も持っています。

しかし、その分だけ自分のこだわりや相手への要求も強くなり、妥協しにくい時期でもあります。

40代の婚活では、自分の魅力や強みをアピールし、自分に合った相手を見つけることが大切です。

また、自分らしさや相性を重視し、結婚生活において互いに尊重し合える関係を築く必要があります。

結婚相談所では、婚活カウンセラーが、40代の会員様に対して、自分らしさを活かせる出会いを提供し、充実した結婚へと導きます。

目次

  1. 結婚相談所で40代の婚活を成功させるためのポイント
    1. 自分の理想と現実のギャップを埋める
    2. 相手の価値観やライフスタイルに寄り添う
    3. 結婚への意思やスピード感を明確にする
  2. 結婚相談所で婚活する40代の現状と対策
    1. 40代男性は積極的な活動が必要な年代
    2. 40代既婚女性からよく聞く結婚生活の不満
    3. 40代バツイチ女性が婚活で再婚を望む場合
  3. 40代の婚活に最適な結婚相談所とは?
  4. 40代の婚活にぴったりな結婚相談所の見極め方
    1. 会員数が多く、40代の方に人気のある結婚相談所を選ぶ
    2. 成婚率が高く、信頼できる実績のある結婚相談所を選ぶ
    3. カウンセリングやサポートが充実している結婚相談所を選ぶ
    4. 料金プランが明瞭で、余計な費用が発生しない結婚相談所を選ぶ
    5. 地域に密着している結婚相談所を選ぶ
  5. 40代から選ばれる埼玉の結婚相談所KMAの特徴とサービス内容
  6. 仲人のサポートが強み!結婚相談所の40代婚活進め方
    1. 「認定婚活カウンセラー」
    2. 「婚活時間の効率化」
    3. 「長期的な視点でのサポート」
  7. よくあるご質問
    1. 40代で婚活する会員の割合はどれぐらいですか?
    2. 40代の婚活プロフィールの作成について教えてください。
    3. 40代の婚活者が成功事例や失敗事例から学べることは?
    4. 40代の婚活で遭遇するかもしれない困難の対処法は?
  8. 成婚事例紹介
    1. A様(女性45歳・再婚)とB様(男性48歳・初婚)
    2. C様(男性47歳・再婚)とD様(女性45歳・初婚)
    3. D様(女性40歳・初婚)とE様(男性42歳・初婚)
  9. まとめ

結婚相談所で40代の婚活を成功させるためのポイント

40代の婚活は、若い世代と比べて、自分の希望や条件がはっきりしていることが多いです。

しかし、それが逆に自分の選択肢を狭めてしまうこともあります。結婚相談所では、40代の婚活において、以下のポイントに注意していただくことをおすすめします。

自分の理想と現実のギャップを埋める

理想の相手を探すことは大切ですが、現実にはその理想に合う人はなかなか見つからないかもしれません。

自分の年齢や経歴、容姿などを客観的に見て、自分に合った相手を探すことが重要です。

結婚相談所では、プロフィールや写真だけでなく、性格や趣味なども考慮した、お相手選びが大切です。

自分の理想と現実のギャップを埋めるためには、柔軟な姿勢で相手に接することが必要です。

相手の価値観やライフスタイルに寄り添う

40代になると、自分の価値観やライフスタイルが固まってきます。しかし、相手も同じように自分の考え方や生き方があります。

相手の価値観やライフスタイルに寄り添うことができるかどうかは、婚活の成否に大きく影響します。

結婚相談所では、カウンセリングやデート後の振り返り報告などを通して、相手の気持ちや思いを理解することをサポートしています。

相手の価値観やライフスタイルに寄り添うためには、コミュニケーションや妥協が欠かせません。

結婚への意思やスピード感を明確にする

40代の婚活では、結婚への意思やスピード感が重要です。結婚したいという気持ちが強い人もいれば、慎重に考えたい人もいます。また、出会ってから結婚までの期間も人それぞれです。

結婚への意思やスピード感を明確にすることで、無駄な時間やトラブルを避けることができます。それには、自分の気持ちや目標をしっかりと伝えることが大切です。

結婚相談所で婚活する40代の現状と対策

結婚相談所の40代会員の男女比

結婚相談所で婚活する40代男性は、女性よりも多いという現状があります(男女比6:4の割合 2023年10月時点)。

これは、男性の方が結婚に対する意識が高いということもありますが、同時に競争率も高いということです。したがって、男性は女性よりもさらなる努力が必要になります。

しかし、どの男性も不利な条件で婚活しているわけではありません。自分と年齢が近くて、普通の条件を持った女性を選べば、問題なくお見合いや交際に進むことができます。

逆に、自分よりもかなり若くて、高い条件を求める女性を選ぶと、相手にされないことも多いです。男女ともに年齢を重ねるごとに、相対的に「成婚しにくく」なっていきます。

さらに、男性が40代後半になっても、子供を産んでほしいという強い要求を持っていると、女性に敬遠されてしまいます。なぜなら、釣り合うお相手女性の年齢が高くなるからです。

したがって、40代後半男性の婚活は、より一層努力しなければなりません。自分と年齢が近くて、子供の有無にこだわらない女性を選ぶことが大切です。

場合によっては、離婚歴があっても、子供がいない女性なら積極的に選んでいく必要があるでしょう。離婚歴があるからといって、女性の人柄や魅力がなくなるわけではありません。

むしろ、結婚生活の経験がある女性は、男性にとって理解のあるパートナーになるかもしれません。

40代男性は積極的な活動が必要な年代

一般的に言いますと、結婚していない40代男性は、会社でも昇給を重ねて年収も上がり収入も安定しています。そのため、自由な暮らしを満喫できる余裕がある独身貴族と言えるでしょう。

しかし、この余裕が婚活の敵になることもあります。なぜなら、結婚して子供ができても、子供が成人する前に定年を迎える可能性が高いからです。

また、近い将来には親の介護が必要になる場合もあり、結婚相手としての条件が厳しくなってきます。これらのことを考えると、40代の男性は、早めに婚活を始めることが賢明です。

社会的にみて、40代の男性は、学生時代の友人の多くが結婚し、子供をもうけ、家庭を構築しているはずです。その中で、独身のままでいると、周囲から浮いてしまうこともあります。

また、一見して40代に見える男性は、すでに本命の相手がいるのではないかと思われがちです。そのため、友人知人の紹介や職場での異性との出会いの機会も減ってくるのが普通です。

これらのことから、40代の男性は、自ら積極的に婚活の場に出ることが必要です。

結婚相談所は、40代の男性にとって、婚活の場として最適です。結婚相談所なら、自分の希望や条件に合った女性と出会えます。

また、結婚相談所のカウンセラーが、婚活の進め方やアドバイスをしてくれます。婚活は一人ではなく、結婚相談所と一緒に行うものだと考えましょう。

結婚相談所で婚活する40代男性は、積極的に活動することで、素敵なパートナーと出会える可能性が高くなります。幸せな結婚を目指して、頑張りましょう。

40代既婚女性からよく聞く結婚生活の不満

女性も40歳を過ぎれば、それまでいろいろな同性、異性の結婚を見てきているはずです。同級生、元同僚など、まわりで早くに結婚した既婚女性の中には、子供が成人になったという人もいると思います。

それだけに40代女性は、結婚というものを外からだけ見てきた側面があると思います。しかし、その中に入って本音を詳しく聞いて見なければわからないことが多いのも事実です。

40代の既婚者に接するうち、結婚生活の「愚痴」やら「恨み言」など「結婚って大変」という声も聞こえてきたはずです。しかし、そうしたことは、その人たちが現実に体験している結婚生活をより良くしようとして、同級生であり、元同僚に語っていると思うことです。

なぜか?その人たちは「結婚生活は大変」と言いつつも、全員が離婚していないはずです。

結婚とは、性の違う二人が、結婚制度という「安心の枠組み」の中で、その違いを克服し、理解し合い、人間性を高めながら、目的を持って充実した人生を生きていくことです。

40代女性は、年齢的に子供が授かるかどうかは微妙な年齢にさしかかっていると思いますが、本来の意味の結婚生活にとっては、それほど重要視しなくてもよいと思います。

子供ができるかどうかという問題があるにはありますが、世の中には、子供がいなくても幸せに結婚生活を過ごしているカップルはたくさんおります。

40代バツイチ女性が婚活で再婚を望む場合

40代と30代後半の年代が、再婚を望む人は多いです。女性の場合は「バツイチ子持ち」という人が多いようです。

ご主人と死別した人もおりますが、生別が圧倒的に多いでしょう。生別にもいろいろな原因が考えられますが、私どもに相談くださる場合は「性格の不―致」が多いようです。

こちらが積極的に離婚の理由を詳しく聞くことはありませんが、問わず語りに聞けば、二人の相性の問題があるような気がします。

ある女性は、 「離婚したことの本当の原因を突き詰めると、二人の永い間のズレがとうとう修復できなかった問題があります。わかったつもりになっていても、しゃべらないと分からないのですね。もっとゆっくり本質的な話し合いをすべきだったと思います」 と言っておられました。

覆水(ふくすい)盆に返らずですが、反省しきりでした。

後日談で、その女性は、高校生の男の子がいたのですが、結婚のお相手はやはり再婚で子供のいない50代前半の男性でした。男性はいい女性と結婚したと思います。

40代の婚活に最適な結婚相談所とは?

40代の婚活に最適な結婚相談所とは、自分の希望や条件に応じて、さまざまなサービスを提供してくれる結婚相談所です。具体的には、以下のようなサービスがあります。

  • 出会いの紹介だけでなく、お見合いの日程調整やデートのアドバイスもしてくれる
  • 会員の年齢層や職業などに合わせて、相性の良い相手を紹介してくれる
  • オンラインでの相談やコンサルティングが充実しており、いつでも気軽に相談できる
  • 成婚率や満足度が高く、多くのカップルが誕生している

このような結婚相談所を利用すれば、40代の婚活で自分に合ったパートナーを見つけるために必要なサポートを受けることができます。

結婚相談所の中には、「データマッチング型」と「仲人型」という二種類のタイプがあります。

「データマッチング型」の結婚相談所は、出会いを提供するだけのシステムで、自分で婚活を進めなければなりません。

しかし、40代の婚活では、自分の判断だけで相手を選ぶのは難しいことも多く、婚活期間が長引いたり、成果が出なかったりすることがあります。

一方、「仲人型」の結婚相談所は、カウンセラーとの「対話」を通じて、信頼関係を築きながら婚活をサポートしてくれます。

カウンセラーは、会員の活動の流れをすべて把握しており、相手の好みや性格、価値観などを考慮して、最適な相手を紹介してくれます。

また、デートの報告や相談にも応じてくれ、次のステップへと導いてくれます。

40代の婚活では、相手との交際で、断られたり、断ったりすることも多くあります。特に、初めて婚活する方や異性慣れしていない方は、相手の言動によっては、心が傷ついてしまうこともあります。

そんなときには、カウンセラーが励ましやアドバイスをしてくれます。カウンセラーは、会員の幸せを願っており、ベストカップルを誕生させるために努力してくれます。

40代の婚活では、カウンセラーの推薦でのお見合いもおすすめです。カウンセラーは、会員の中から、自分にぴったりの相手を見つけてくれます。

カウンセラーの推薦でのお見合いは、成婚率が高いという実績があります。

40代の婚活は、時間や労力がかかることも多いですが、結婚相談所を利用することで、効率的かつ安心して婚活を行うことができます。

自分の希望や条件に合った結婚相談所を選び、カウンセラーと協力して、理想のパートナーを見つけましょう。

40代の婚活にぴったりな結婚相談所の見極め方

40代の婚活には、自分にぴったりな結婚相談所を選ぶことが大切です。結婚相談所は、40代の方の希望や条件に合わせて、さまざまなサービスを提供してくれます。

しかし、結婚相談所によって、サービスの内容や質は異なります。そこで、結婚相談所を選ぶ時には、以下のポイントに注意してください。

会員数が多く、40代の方に人気のある結婚相談所を選ぶ

会員数が多ければ、出会いのチャンスも多くなります。また、40代の方に人気のある結婚相談所なら、同じ年代の方とのマッチングが期待できます。

成婚率が高く、信頼できる実績のある結婚相談所を選ぶ

成婚率が高いということは、結婚相談所のサービスが効果的であるということです。また、信頼できる実績のある結婚相談所なら、安心して任せることができます。

カウンセリングやサポートが充実している結婚相談所を選ぶ

カウンセリングやサポートが充実している結婚相談所なら、自分の悩みや相談に応えてくれます。また、婚活の進め方やアドバイスもしてくれます。婚活は一人ではなく、結婚相談所と一緒に行うものだと考えましょう。

料金プランが明瞭で、余計な費用が発生しない結婚相談所を選ぶ

料金プランが明瞭であれば、予算を立てやすくなります。また、余計な費用が発生しない結婚相談所なら、無駄な出費を防ぐことができます。料金プランは、結婚相談所のホームページやパンフレットで確認しましょう。

地域に密着している結婚相談所を選ぶ

地域に密着している結婚相談所なら、自分の住んでいる地域や近隣の地域の方と出会えます。また、結婚相談所に通うのも便利です。地域に密着している結婚相談所は、インターネットで検索すると見つけやすいです。

以上のポイントを参考にして、40代の婚活にぴったりな結婚相談所を見極めましょう。自分に合った結婚相談所を見つけることで、40代の婚活はスムーズに進められます。幸せな結婚を目指して、頑張りましょう。

40代から選ばれる埼玉の結婚相談所KMAの特徴とサービス内容

埼玉の結婚相談所KMAは、以下のような特徴とサービス内容を持っています。

1979年から埼玉で婚活サポートを行っている歴史と実績のある結婚相談所です。埼玉の方の婚活事情に精通しており、地域に密着したサービスを提供しています。

IBJ・BIU・NNRの3つの結婚相談所連盟の正規加盟店です。3つの連盟の最先端のシステムを利用して、全国の会員の中からお相手を探せます。

また、3つの連盟のイベントやパーティーにも参加できます。

40代の会員の割合は、男性が約35%、女性が約30%です。40代の方に人気のある結婚相談所であり、同じ年代の方との出会いが多くあります。

結婚相談所の年代別の会員数

専任のカウンセラーがお見合いからプロポーズまでサポートします。カウンセラーは、会員のプロフィールや希望条件をもとに、相性の良いお相手の紹介もしています。

また、お見合いの日程調整やデートのアドバイス、婚活の悩みや相談にも応じてくれます。

お見合い料はかかりません。初期費用は10万円、月会費は1万5000円です。料金プランは明瞭で、余計な費用は発生しません。なお、成婚料は25万円です。

埼玉で婚活を考えている方は、ぜひKMAにご相談ください。KMAのカウンセラーが、あなたの幸せな結婚をサポートします。

仲人のサポートが強み!結婚相談所の40代婚活進め方

40代の婚活をサポートする仲人

40代の婚活にKMAがおすすめな理由①「認定婚活カウンセラー」

認定婚活カウンセラーによるパーソナライズされたアドバイス

40代の方々は、人生の様々な段階を経験し、多くの知識と経験を蓄積しています。
これらの豊かな経験は、パートナーを探す過程においても大きな強みです。
結婚相談所KMAの認定婚活カウンセラーは、その人のキャリアや人生経験を理解し、それに基づいたアドバイスを提供することで、より充実した関係を築くためのサポートをします。
結婚相談所KMAでは、個人の価値観やライフスタイルに合わせて、最適なパートナーを見つけるための具体的な婚活戦略を練るお手伝いをしています。
人生のパートナーを見つけるための婚活は、自己理解と成長の活動でもあります。
そして、その活動には、専門的なガイダンスがあるとよりスムーズに進むことができるのです。

40代の婚活にKMAがおすすめな理由②「婚活時間の効率化」

仕事の忙しい方への婚活時間を効率良く作り出すサポート

結婚相談所KMAは、忙しい40代の方々が理想のパートナーを見つけるための時間を大切にするお手伝いをしています。
お見合い相手の選定から出会いのセッティングまで、一人ひとりのニーズに合わせたサービスを提供し、貴重な時間を最大限に活用できるようサポートします。
理想の条件を明確にすることは、成功への第一歩です。
見た目、内面、生活レベルなど、様々な条件をリストアップし、その中から最も重要な条件を選び出すことで、あなたにとって最適なパートナー探しの方向性が定まります。
結婚相談所KMAは、そんな大切なプロセスをサポートし、充実した婚活を実現するお手伝いをします。

40代の婚活にKMAがおすすめな理由③「長期的な視点でのサポート」

結婚に至るまでの長期的なプランニングをサポート

40代の婚活では、長期的な視点での計画も必要になります。
40代の婚活は、単にパートナーを見つけること以上の深い意味を持ちます。それは、人生経験豊かな大人たちが真剣な関係を築くための活動でもあります。
結婚相談所KMAは、40代のライフステージでの婚活をサポートするために、個々のニーズに合わせたサービスを提供しています。
男性は現実的な戦略とコミュニケーション能力を磨き、女性は自己理解を深めることで、理想のパートナーとの出会いの実現が可能になるのです。
結婚相談所KMAでは、専任の認定婚活カウンセラーが一人ひとりの婚活をサポートし、成婚に至るまでの道のりを共に歩みます。
また、婚活セミナーや個別カウンセリングを通じて、自己表現のスキルアップや理想のパートナー探しのコツを学ぶことができます。

40代の婚活に関するよくあるご質問

40代で婚活する会員の割合はどれぐらいですか?

40代の婚活者です。年齢層が近い会員の割合はどのくらいですか?

婚活において、40代の方々は非常に活発な活動をしている年齢層です。
特に、結婚相談所では30代から40代の会員が中心となっており、男性会員の約6割、女性会員の約7割がこの年齢層に該当します。
この情報は、結婚相談所連盟(NNR)のお見合いアプリに登録されてる会員検索の結果(2024年4月時点)で、40代の方々が活動的であることを示しています。
結婚相談所を選ぶ際には、自身の年齢層に合ったサービスを提供しているかどうかを確認することが重要です。

40代の婚活プロフィールの作成について教えてください。

40代です。婚活プロフィールの作成にあたって、どんなアドバイスがありますか?

40代で婚活プロフィールを作成する際は、自分の魅力を正直かつポジティブに表現することが重要です。
はじめの挨拶で感謝の気持ちを伝え、自分の性格や趣味、仕事について誠実に書きましょう。
また、結婚観やパートナーに求めることも明確にすると良いでしょう。
プロフィールは、あなたの人となりを伝える大切な一歩です。
自分らしさを大切にしながら、読み手に興味を持ってもらえる内容を心がけてください。

40代の婚活者が成功事例や失敗事例から学べることは?

40代の婚活者が、成功事例や失敗事例から学べることは何ですか?

40代での婚活においては、成功事例からは自己分析の重要性や出会いの母数を増やすことの効果が学べます。
一方、失敗事例からは、過去の価値観に固執しすぎたり、相手の人間性を見極める前に急いで決断したりすることの危険性が明らかになります。
婚活は個人の価値観やライフスタイルに深く関わるため、自分に合った方法を見つけることが成功への鍵と言えるでしょう。

40代の婚活で遭遇するかもしれない困難の対処法は?

40代の婚活において、活動中に遭遇するかもしれない困難にはどんな対処すれば良いですか?

40代における婚活は、自己理解と現実受容が重要です。
まずは自分自身の市場価値を正確に把握し、結婚したい理由や結婚できない理由を理解することが大切。
また、求める条件を明確にし、客観的な自己分析を通じて短所を改善することも推奨されています。
積極的に行動を起こし、出会いのチャンスを自ら作り出す姿勢が成功への鍵となるでしょう。

40代の婚活での成婚事例紹介

A様(女性45歳・再婚)とB様(男性48歳・初婚)

婚活カウンセラーのお相手紹介による出会いから成婚退会

A様とB様へ、心からのお祝いを申し上げます。二人の新たな門出を温かく見守ることができて、私たちは大変嬉しく思います。
これから始まる共同の旅路が、愛と喜びで満ち溢れることを願っています。末永くお幸せに。

ご利用の経緯・提供したサービスの内容

A様とB様は、当結婚相談所の会員様同士でした。
担当の婚活カウンセラーが、B様をA様にご紹介してお見合いが成立、仮交際に進みました。
しかし、A様は以前の結婚での経験から、お相手選びにはとても慎重になっていました。
B様は初婚で、結婚に対する真剣な意欲を持っていましたが、恋愛経験が少なく、コミュニケーション力にも自信がありませんでした。
幾度となくセミナーや婚活作戦会議を重ねて、質問の仕方やお話の切り出し方などをアドバイスしていました。
その甲斐あってか、デートではお話が盛り上がり、お会いする度に価値観が似ている事、理想の夫婦像が似ている事など、多くの共通点にも気づき、お互いに惹かれていきました。
お互いの不安や悩みを解消しながらお話を進めていったのですが、最終的には、B様の誠実で穏やかなお人柄が決め手になり、成婚退会となりました。
お二人の幸せな未来を心よりお祈りしております。

C様(男性47歳・再婚)とD様(女性45歳・初婚)

再婚を目指す男性の成功ストーリー

C様とD様、心からのお祝いを申し上げます。お二人が出会い、結ばれたご縁を大切に、これからも支え合い、共に歩んでいかれることを願っています。末永くお幸せに。

ご利用の経緯・提供したサービスの内容

C様(47歳・バツイチ 子なし)は、再婚を目指す男性でした。
以前の結婚では、会話不足からお互いにすれ違い、冷め切った関係になってしまったので、今度こそ幸せな結婚をしたいと考えていました。
最初に、婚活カウンセラーと「なぜ、前回の結婚生活で会話不足になってしまったのか?」を考えました。
お互いを尊重し合えていなかったようです。
「いつもありがとう」などの、ねぎらいの言葉もなかったので、いつの間にかお互いに不満が溜まっていったようです。
話すと喧嘩になるからと距離をおくようになり、意思疎通もできなくなったとの事でした。
ここまで具体的に理由が分かると、結果が出るのは早いと思います。
C様は、思いやりがあって優しい男性なので、自身の魅力や強みを再発見し、自信を持つことができました。
『言葉』で伝える。『会話』で解決できる夫婦になりたいという明確な目標ができて、同じ価値観を持つお相手を探すことになりました。
最終的に、お話し好きな素敵な女性と出会い、成婚を果たしました。
幸せな未来を共に歩んでいただけることを心より願っております。

D様(女性40歳・初婚)とE様(男性42歳・初婚)

結婚に向けて一歩ずつ進む女性の成婚ストーリー

D様とE様、心からのお祝いを申し上げます。二人の新しい門出を迎えるにあたり、これからも仲良く幸せな人生でありますように。
結婚という素晴らしい旅の始まりに、愛と喜びが溢れる毎日をお過ごしください。末永くお幸せに。

ご利用の経緯・提供したサービスの内容

D様(女性40歳・初婚)は、いつかは結婚をしたいと考えている女性でした。
『今しかできない事を優先しよう』と大学卒業後に入社した会社でキャリアを積んできました。
趣味も多彩で友達も多く、毎日が充実していました。
しかし、そのお友達も徐々に結婚していき、周りに独身者が少なくなってしまいました。
男性のお友達もいましたが、既婚者など恋愛対象外の方ばかり。
出会いの機会が限られてきたので、結婚相談所への入会を決めました。
D様は、できれば子どもが欲しいと思うようになり、今までの「自分中心」の考えや価値観を「夫婦」や「子ども」にシフトチェンジすることにしました。
婚活カウンセラーのサポートを受けながら、自分自身を見つめ直し、結婚に向けて一歩ずつ進んでいきました。
条件が良い方か、お人柄が良い方か、で悩んだ時期もありましたが、最終的に、お人柄が素敵な男性と出会い、成婚を果たしました。
D様、おめでとうございます!お互いを尊重し合って、いつまでも仲の良い素敵な家庭を築いてください。

まとめ

40代の婚活は、自分にぴったりな結婚相談所を選ぶことが大切です。結婚相談所では、相手の価値観やライフスタイルに寄り添い、結婚への意思やスピード感を明確にすることができます。

また、40代の男性は、競争率が高いという現状に対して、積極的に活動することが必要です。自分と年齢が近くて、子供の有無にこだわらない女性を選ぶことが大切です。

結婚相談所の強みは、カウンセラーのサポートです。カウンセラーは、会員のプロフィールや希望条件をもとに、相性の良いお相手を紹介してくれます。

また、お見合いやデートの日程調整やアドバイス、婚活の悩みや相談にも応じてくれます。カウンセラーは、会員の幸せを願っており、ベストカップルを誕生させるために努力してくれます。

40代の婚活は、時間や労力がかかることも多いですが、結婚相談所を利用することで、効率的かつ安心して婚活を行うことができます。

自分の希望や条件に合った結婚相談所を選び、カウンセラーと協力して、理想のパートナーを見つけましょう。