お見合い失敗の原因は?次は経験を糧にする結婚相談所体験談30代

【婚活体験談 あらすじ】

仲人からのアドバイス「お相手に断られない努力する」ことを怠った失敗で、惜しいイケメンとの交際が成立できず、少なからずショックを引きずってしまった。

 

結婚相談所ではお見合いに失敗する、自分と同じくいかにも不器用な会員が多くないだろうか。自分が「いいなあ」と思っても、好意を持っていることをお相手に伝えるのを怠っているのだ。

 

1979年の創業より、埼玉県さいたま市で“成婚にこだわる”婚活サービスを続けている、株式会社KMAの「結婚相談所体験談ブログ」です。

 

前号・第7回の記事≫≫ お見合いなぜか本心じゃないことを言う!結婚相談所体験談30代 の続き

 

目 次
  1. イケメンからのお断りショックを引きずる
  2. 容姿が劣ってないのに結婚できないのは?
  3. 結婚相談所での婚活失敗から学ぶことは?
  4. お見合い2回目失敗を糧に熱心にする決意

 

8

結婚相談所の婚活体験記を書けといわれた。いろいろな意味で自分が分かるし、婚活にホントに役立つと言われ、そうかもしれないと思って引き受けてしまったけれどどうなることやら。やってみるしかない。

 

【山内京華(仮名)33歳・大卒・会社員・156cm48kg・さいたま市在住、両親、弟1名】

 

イケメンからのお断りショックを引きずる

 

「お相手に、断わられない努力をしてください」

 

これは、私が入会している結婚相談所の仲人カウンセラーのお義母(かあ)さまが生前、会員さんに言っていたことのようだが、いま身にしみてわかる。惜しいイケメンとの交際を成立できなかったことに、少なからずショックを引きずってしまった。

 

確かに、自分の会員を結婚させてナンボの世界で“なりわい”をたてる、仲人のこの言葉にはいろいろな含みがあるような気がする。

 

ましてや結婚相談所では、自分のことを鑑みても、いかにも不器用な会員が多くないだろうか。自分が「いいなあ」と思っても、それを伝えるのを怠っているのだ。

 

これは生れて初めてお見合いを経験した私自身の失敗した体験に基づいて言っていることだが、言葉で伝えなければ何の甲斐もないのだ。

 

容姿が劣ってないのに結婚できないのは?

 

男と女しかいないこの世で、容姿が特に劣っているとは思えない?のに、33歳の今日まで結婚できずに来てしまったのも、今回のお見合いの失敗に象徴されるように、自分の意志を明確に「表現」しなかったからに、相違ない。

 

そう言えば、実社会で(というのもおかしいが)あの彼の時も、またはアイツの時もと思い出され、

 

「もうひと言、男性側が押してくれていたら…」

 

と相手にばかりに要求していたような気がする。自分はコミュニケーション能力が、いちじるしく劣るのか。

 

でも、と思い直した。あの一ノ瀬さんが、お見合いを切り上げようとしたとき、私はあわてて「またどこかでお会いしたいですね」とすかさず対応した。

 

少し場を取り違えた感はあるが、あの会話は、私の意志らしさを表現した、と言っていい。してみると、もう少し「学習」しろ、ということか。

 

結婚相談所お見合い失敗から学ぶことは?

 

個別の婚活セミナー受講する

 

なににしても、すでに結婚相談所に入会してしまったのだから、ここで活動するしかないのだ。婚活を成功させる方法は、お見合い失敗から学ぶしかない、と私は思う。

 

「お見合いの準備をしてください」

 

仲人カウンセラーからメールが入った。

 

「入会時に申し込みしたお見合いが“未読”でも“既読”でも14日たつと無効になるので、そろそろお相手を選んでみて。それと、あなたに申し込みがきている男性を見ましたか?“承諾”のご返事をすればすぐ“お見合い成立”します」

 

お見合い失敗の経験を糧に熱心に取り組む

 

私は「お見合いシステム」を見た。お見合い申し込みが、「入ってる、入ってる」なにか魚でも網に入っている感覚であった。

 

ひとり早稲田大卒の男性がいた。ふつう婚活プロフィールの履歴には「大卒」としか記載していない場合が多いが、彼の場合は大学名まで記載していた。身長が165cmとあるからそれほど高くはないが、私も高くもないので「いいか」と思った。

 

私は「承諾」をクリックした。お見合い2度目になるが、初めての時のことを思うと身の引き締まる思いがした。今度は失敗の経験を糧に“熱心”にお見合いをしなければならない。

 

仲人カウンセラーからすぐ連絡のメールがきた。

 

「承諾すると思ったわ」

 

と、そのあとほどなくして、

 

「お見合いは今週の土曜日14時、“池袋ホテルメトロポリタン”ロビーです。井田さんという男性です。気楽にしっかりね」

 

気楽にしっかりか。私は苦笑いしている自分に気がついた。

 

次号・第9回の記事≫≫ お見合いキャンセルしたい気分でも違約金が…結婚相談所体験談 につづく

 

≫≫ページトップへ戻る

 

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

まずは、あなたと仲人カウンセラーとの恋愛感や、結婚感、相性が合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。

ぜひ、結婚相談所の「無料相談」を体験してみてください。ご来店お待ちしております。

 

【ご相談】はこちら≫ お問い合わせ(WEB来店予約・資料請求)

 

【お電話フリーアクセス】≫ 0120-978-679
 

 
全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
TEL 048-824-4756
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ