彼女のリードが「きっかけ」で交際の流れが変わってご成婚!

会員様からお話をいただく、成婚に向かう「婚活エピソード」は、私たち仲人のカウンセリングの完成に役立ちます。埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の仲人カウンセラー清水 小百里です。

 

暑かったり寒かったりで、体調を崩している方も多いですね。

「寒暖差アレルギー」というアレルギーもあるそうなので、気を付けてください。

 

《デートプランが「きっかけ」の婚活エピソード》

 

こういう時期のデートは、行き先を考えないといけませんね。

「アウトドア」では、暑さや雨(梅雨、雷雨)などでデートの計画が大きく左右されるので、室内で楽しめる「インドア」デートが一番安全です。

水族館、美術館、博物館(私は行った事がありませんが…σ^_^; )。

 

水族館でデート

 

今はショッピングモール(埼玉は越谷イオンレイクタウン)もありますし、丸ビルなどオシャレな商業施設もたくさんあります。

男性にはデートプランを立ててエスコートして欲しいですが、女性も「全てお任せ」ではなく、積極的にデートスポットをリクエストしたり、情報提供したりして、一緒にデートプランを立ててあげましょう!

二人で会っているその時間も楽しいし、きっと男性も助かると思います。

 

《交際中のデートは女性リードでプランを決める!》

 

当女性会員様のお話ですが、交際に入って3回目のデートまでは、男性が頑張ってデートプランを立ててくれました。

でも彼は、それが苦手だった様で、要領が悪く女性はイライラ…。

 

一瞬、交際を「お断りしようかな」と思ったそうですが、お人柄は嫌いじゃなかったので、女性が行動に出ました!

元々プランを立てるのが好きだった事もあり「私がやる」と言って次から彼女のプランでデートする様になったそうです。

 

すると男性もプレッシャーから解放されたのか、肩の力が抜けて自然体で接してくれる様になり、彼の魅力がどんどん出てきたそうです。(相当、彼女の顔色を伺っていたのですね…)

 

そして交際も順調に進み、トントン拍子で『成婚退会』されました。

もちろん、それ以外の事は女性をエスコートしていたし、頼れる男性だったので、女性OKしたのですが。

 

交際中は、ちょっとしたキッカケで婚活の流れが変わるので、女性側も「男性のプライドを傷つけるかも」とか「男性がやるのが当たり前」などと思わず「行きたい所」「やりたい事」があるなら、どんどん男性にリクエストしていきましょう。

 

人間には『言葉』があるのですよ~!\(^o^)/

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

facebookページはこちら

http://bit.ly/2d2iWLZ