40代バツイチ子持ち女性へお見合い男性から猛アタックが功を奏す

【結婚相談所 成婚ブログ】

40代バツイチ子持ち女性が入会されました。国家資格を必要とする専門職として働く、子育てに励みながら家計を支えるシングルマザーです。

 

その女性会員様へ、お見合いを猛アタックする男性から申し込みがありましたが、仮交際中だったために、一度はお断りしました。

 

しかし、交際が終了したことで、お見合い申し込みのあった、猛アタックの男性とタイミング良くお見合いが成立し、交際がスタートしました。

 

40代シングルマザーの再婚であり、年頃のお子様の難しい問題など、結婚へのハードルが高かったのですが、それぞれの問題を話し合いで解決し、「成婚退会」されました。その「成婚エピソード」をご紹介します。

 

埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所の仲人カウンセラー 清水 小百里のブログです。

 

春の嵐の予報ですね。

 

ずっと洗車のタイミングが合わず、今の清水家の車はヒョウ柄です。σ(^_^;)

 

こちらも、タイミングが合わず休みがちだった、さいたま地域のモデル企業づくりをめざす、埼玉中小企業家同友会の活動も完全復活できるようになりました。

 

女性経営者クラブ・ファムのミーティング、大宮地区会の例会、女性経営者全国交流会の実行委員会。と盛りだくさんです。頑張ります!

 

お見合い成立男性からの猛アタックが功を奏す

 

こちらは、最後に「ご縁」のタイミングが合いました!

 

40代バツイチ子持ちの女性会員様とお相手40代バツイチ男性との『成婚退会』です。^_−

 

この成婚カップルは最初、お見合い成立のタイミングが合わなかったのです。

 

「私は、この女性以外とお見合いする気はないので!」と、成婚相手の男性は、猛アタックをしてくれていたのですが、その時彼女には「仮交際」でお付き合いしている男性がいらっしゃいました。

 

「真剣交際」ではなかったので、お見合いシステムから彼女への申し込みは可能だったのです。

 

しかし、3カ月が過ぎたころ、「仮交際中」だった男性とのご縁が白紙になりました。

 

彼女と今後のお見合いについて相談すると、「お見合い猛アタックの男性が、現在、交際していないなら、お会いしてみたい」と言ってきました。

 

お見合い猛アタックの男性の結婚相談所の仲人さんに「まだ、彼は待っていてくれていますか?」と連絡をすると、成婚相手の男性は約束通り3カ月の間ずっと彼女を待っていてくれたのです!

 

後日、日程をセッティング、お見合い後に交際がスタートしました。

 

40代シングルマザー再婚のハードルは高いが…

 

再婚同士の成婚カップル

 

お互いバツイチ再婚同士でしたが、彼女は同じバツイチでも子連れということで、再婚のハードルが高く、トントン拍子で結婚とはいきませんでしたが、今回無事に「ご縁」が結ばれて「成婚退会」されました。(((o(*゚▽゚*)o)))

 

子連れ再婚になりますので、子供と再婚相手の男性との間に存在する、ちょうどいい関係や距離感のタイミング計りながら、同居、入籍をしていきます。

 

関連記事

 

もちろん成婚退会後も「おせっかいオバチャン」との縁は切れませんから(笑)、結婚後も愚痴や相談はずーっと受付します!

 

本当に出会いのタイミングが合って良かったです。

 

お幸せに~!\(^o^)

 

 

この記事を書いた人

埼玉県さいたま市で生まれ育った仲人カウンセラー清水 小百里です。男のしくじりをおせっかいオバチャンがビシッと指摘!結婚したければ選ばれる男になりなさいを出版。お見合い・交際に役立つ婚活情報をブログに公開しています。

 

結婚相談所 成婚ブログ

 

 

結婚相談所KMA

お相手探しは仲人選びから

 

埼玉県さいたま市の結婚相談所

創業43年の婚活ノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

 

営業時間:10001800(年中無休)

お電話フリーアクセス:0120-978-679

メール:info@kma-h.co.jp

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

 

 

 

ご相談方法は「対面相談・オンライン面談」いずれも可能です

 

【ホームページ】

 

【ご案内】

 

≫≫ページトップへ戻る

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ