お見合いの詰め込みすぎには注意!20代男性の成婚エピソード

2023年5月6日

【結婚相談所 成婚ブログ】
こんにちは、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMAの婚活カウンセラー清水小百里です。

結婚相談所に入会した20代男性と女性のカップルが無事に成婚退会しました!お二人の成婚エピソードをご紹介します。

20代の 彼は大学院卒で、大手企業に勤務。スペックの高い男性でしたので、「女性からモテるだろう」と容易に想像がつきました。

案の定、結婚相談所連盟のシステムに登録すると女性からのお見合いの申し込みが殺到しました。

20代ハイスペ男子が結婚

週末は、1日2回のペースでお見合いをしていく中で、多くのお相手から理想のパートナーを見つけていかなければなりません。お見合いの詰め込みすぎは逆効果になることもあります。

しかし、幸運なことに不思議な縁を感じる仮交際中の一人の女性に心惹かれていきます。偶然として片づけてしまうにはあまりにも奇跡的な事実が見つかったカップルの幸せな成婚エピソードを詳しくお伝えします。

結婚相談所で女性に大人気!大院卒の20代男性

当結婚相談所での成婚ストーリーとして、奇跡の共通点があった20代男性会員様と、お相手20代女性との婚活成功体験談についてお話しいたします。

近年の結婚相談所における20代女性の会員数が急激に増えた背景から、20代および30代の男性会員様は大変人気があります。

今回の20代男性会員様は、大学院修了後に大手企業に就職され、非常に魅力的な方でしたので、入会時に「おせっかいオバチャン」の鋭い勘は、お見合い申し込み殺到の予感を察知していました。

システムにプロフィールを登録すると、数時間後には早くもお見合いの申し込みが舞い込むほどの人気となりました。

お申込みの多さに驚きつつも、あまりの嬉しさに、20代男性会員様自身もテンションが上がり、怒涛の承諾ラッシュが始まりました。まずは、お二人の女性とお見合いが成立しました。

さらに、20代男性会員様自身も、お会いしたいお相手女性にお申込みをします。その方からも次々にお見合い承諾の返事がきます。そのため、20代男性がお休みの日である土日の各曜日に、お一人づつのペースでお見合いを組んでいては到底間に合いません!

土曜日にお二人、翌日の日曜日にお二人…という具合で、お見合いの日程調整をしていきました。うまくお相手女性と日程が合ったので、効率よくお見合いを組むことができました。

1日2回ペースのお見合い!効率的な方法を提案

しかしながら、お相手女性からのお申込みは絶え間なく、今後もさらなるお見合いを進めていかなければなりません。仮交際になった場合のデート時間も確保しなければならず、ここは「おせっかいオバチャン」の腕の見せ所です。

20代男性会員様から空いている日程やデートのスケジュールをお聞きし、その中で新規お見合いの日程を調整していかなければなりません。1日に2回お見合いを入れる場合は、移動距離が近い同じエリアでの設定を心掛け、時間が重複する場合は、夜のお見合いやデートなどで回避していきました。

毎週末組まれるお見合いは、同じエリアが多い事から「電車の定期券を買おうか?」と、最初は冗談を言えるくらい余裕がありましたが、そんなことを言っている間に予定がパンパンになってきました。

さらに、20代男性からはお会いしたい女性が複数いらっしゃると相談があったので、お相手には、「お見合の日程は、翌月になってしまいますがよろしいですか?」と問い合わせをしてOKなら承諾する方向で話がまとまりましたが…。

皆さんからOKのお返事をいただきましたので、結果的に15件以上のお見合いが決まることとなりました。

お見合いの詰め込みすぎは婚期を逃す原因になる

お見合い場所のホテルラウンジの椅子とテーブル

そのうち何名かとお見合いをして、仮交際に入ったお相手がお二人いらっしゃいました。しかし、その他にも日程が決まっているお見合いが、まだ8件も残っています。

このままだと『流れ作業』のようにお見合いをただこなすだけになってしまい、結婚のご縁に恵まれないと思ったので、「今後のお見合いをいったんストップしよう」とアドバイスしました。

「そうですね、お相手もせっかく時間を使って会ってくれているのだから…」と、20代男性会員様は、お一人お一人誠実にお話ししていましたね。その甲斐あってか、女性からのお見合い後のお返事は、交際希望の確率が高かったです。

入会して約1カ月。私と20代男性会員様の間でかわされた婚活についてのLINEのやり取りが膨大な量になっていました(笑)。

とにかく土日の時間がパンパンなので、『転ばぬ先の杖』という婚活セミナー第2講は、平日のお仕事終わりにオンラインで受講してもらう事になりました。これからの交際の進め方で2時間近くお話ししましたね…。

仮交際から真剣交際へ!20代男性プロポーズ成功

その次の週末、いつものように1日2回のペースでお見合いや仮交際のデートをしていましたが、仮交際している中の一人の女性に心惹かれていきます。

お話ししていて波長が合うし、共通点も多かったとの事で積極的に連絡を取り合うようになっていきました。それ以降、お見合いのお申込みが入っても一切承諾する事はなくなりました。

日程の決まっていたお見合いはしましたが、仮交際にはつながりませんでした。もちろん、適当に対応していたら、お相手にとても失礼になるので、誠意を持ってお話ししてくるのよ!と釘を刺してお見合いに送り出していました。

しばらくして先方仲人さんからも交際1カ月の報告が入り、お相手女性も「一緒にいて居心地が良い方」と好印象を抱いているようです。その事を20代男性会員様に伝えるととても喜んでいました。

すでに二人は下の名前で呼び合って、手もつないでくれたそうです。将来の話などもしているとの事で「個人セミナーで、何をどのタイミングで話して良いのかを教えてくれたので助かりました」と言ってくれました。

するとすぐに『真剣交際』に入りたい!と連絡がありました。少し早い気もしたのですが、先方仲人さんとも話し合って『真剣交際』に入る事になりました。

すぐに、プロポーズに向けてのお話しをセミナー第3講でするからと、今度はオンラインではなくご来社いただく事にしました。プロポーズ実現についての大まかな流れは、セミナー第2講の時に受講されていたので、その後お二人で話し合ったそうです。

さらに細い部分の確認作業や、事前準備などもあるので、そのアドバイスをしたのですが、既にお二人の中ではお話がどんどん進んでいて「すぐにでもプロポーズしたい!」との事でした。セミナー後半は「どのようにプロポーズをしようか」という演出アイデアについての具体的な作戦会議になりました(笑)。

すると、翌週に『プロポーズ成功しました!』と連絡が入り、お相手女性を連れて『成婚退会』のお手続きに来てくださいました。

二人が急接近するきっかけとなった不思議な縁とは?

成婚カップル2023.2.28

まぁ!可愛らしい~。男性会員様が大柄なので、彼女はより小さく見えますが、ニコニコして、一生懸命お話ししてくれて愛らしい。

いつものように、二人の婚活エピソードを「根掘り葉掘り」を聞いていると…。すごい不思議な縁がっ!なんと、お相手女性のご兄弟と、20代男性会員様の職場が一緒!会社の同僚でした。

大手企業ですし、部署も違うので直接お会いした事はないそうですが、奇跡!

20代男性会員様は、通勤しやすいからと会社の近くで一人暮らし。彼女のご兄弟も通勤しやすいからと会社の近くで一人暮らし。という事は、20代男性会員様と彼女のご兄弟の住まいも同じエリア!!

ご近所さんじゃないですか!これも奇跡!

20代男性会員様からは、随時交際報告を戴いていたので、一目惚れに近い「ビビッ」があったという事は知っていたのですが、お相手女性も直感で「この人!」と感じてくれたそうです。

特に、このような偶然として片づけてしまうにはあまりにも奇跡的な出来事が、二人の急接近するきっかけになったようです。

親元を離れて暮らすカップルに新婚生活アドバイス

20代男性会員様のご実家も、お相手女性会員様のご実家も、少し距離が離れている他県なので、これならお相手女性のご両親も安心ですよね。

今後、子宝に恵まれた時は、特に実母の協力が必要になり、ご両親には頻繁に来てもらう事が多くなるので、その時にはご兄弟の所に泊まれるし、何かあったらご兄弟とも助け合えますからね。そのことをご両親にお話ししたらとても喜んでいたそうです。

その後は、恒例の「おせっかいオバチャン」の最後のおせっかいという事で、新婚生活のアドバイスをさせていただきました。

20代のカップルですが、お一人暮らしが長い分、自立もされているし、金銭感覚もしっかりとしているので、安心して送り出す事ができました。

20代男性会員様が、既に「幸せ太り気味」でしたが…(苦笑)。でも幸せだからいいか~(笑)。いつまでも仲良くお幸せに!

まとめ

この記事では、結婚相談所に入会した20代男性と女性のカップルが、奇跡的な共通点や偶然の出会いをきっかけに急速に仲良くなり、わずか2カ月でプロポーズに至った成婚エピソードを紹介しました。

20代男性は、大学院卒で大手企業に勤めるスペックの高い男性でした。

そのため、結婚相談所に入会してからは、女性からのお見合いの申し込みが殺到し、週末は1日2回のペースでお見合いをこなすというハードな婚活を展開しました。

しかし、その中で一人の女性に心惹かれ、仮交際から真剣交際に移行しました。

その女性は、なんと彼の職場の同僚であるご兄弟の妹であり、しかも二人の住まいは同じエリアでご近所さんだったという驚きの事実が判明しました。

このような不思議な縁を感じた二人は、すぐにでも結婚したいと思い、プロポーズの準備を進めました。

結婚相談所のカウンセラーのアドバイスを受けながら、素敵な演出でプロポーズを成功させ、無事に成婚退会しました。

二人は、親元を離れて暮らすカップルですが、お互いに自立しているし、お相手女性のご兄弟とも仲が良いので、新婚生活にも問題はなさそうです。

二人の幸せな笑顔を見て、カウンセラーの私も感激しました。

この記事を読んで、あなたも結婚相談所で理想のパートナーを見つけたいと思いませんか?

結婚相談所KMAでは、あなたの婚活を全力でサポートします。無料の婚活カウンセリングでは、あなたにぴったりのプランをご提案します。

お気軽にお問い合わせください。お客様の幸せな結婚をお手伝いします。

この記事を書いた人

清水 小百里:1971年生まれの埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。
結婚相談所 株式会社KMAの取締役を務めるとともに、婚活カウンセラーとして多くの方の結婚をサポートしています。
また、婚活本「結婚したければ選ばれる男になりなさい」の著者でもあります。
私は、結婚相談所の成婚エピソード『成婚ブログ』を通して、結婚に興味がある男女に役立つ情報やヒントをお届けしたいと思っています。

結婚相談 株式会社KMA

埼玉県さいたま市浦和区にある成婚第一主義の結婚相談所です。
1979年(昭和54年)創業の実績と豊富なノウハウで、お見合いから成婚までを婚活カウンセラーが親身にサポートします。
結婚相談所連盟のBIU、NNR、IBJ正規加盟店。
婚活無料相談や婚活セミナー、お見合いパーティーなど、さまざまなサービスを提供しています。

アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)と埼大通りを挟んだ向かい側
事業内容:結婚相手紹介サービス・結婚相談所開業支援(会社概要

埼玉の結婚相談所KMAでは、男女別の恋愛・婚活メソッドを 「instagram」で発信しています! 是非チェックしてみてください!

婚活無料カウンセリングのご案内

婚活無料カウンセリングは、あなたの理想のパートナーを見つける方法をご紹介します。ご来店またはオンラインで、結婚・婚活に関する無料相談を受け付けています。

婚活カウンセラーがあなたのご希望や条件に合わせて、最適なプランやサポート方法をご提案します。(要予約)

婚活無料カウンセリングは、完全無料です。費用は一切かかりません。また、マル適マークの結婚相談所 株式会社KMAが行いますので、安心してご相談ください。マル適マークは、結婚相談業界の信頼と実績の証です。

婚活無料カウンセリングは、あなたの幸せな未来の第一歩です。お電話か『無料婚活カウンセリング』(カレンダー予約)ボタンからご予約ください。あなたのご相談をお待ちしております。

無料カウンセリング
お問い合わせ

0120-978-679 年中無休・営業時間 10:00~18:00
ブログ
料金
無料相談
資料請求
ページトップへこのページの先頭へ戻る