結婚急ぎすぎの30代男性に仮交際で将来の話をする重要性を説く

2023年2月21日

【結婚相談所 成婚ブログ】
こんにちは、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMAの婚活カウンセラー清水小百里です。

理想の結婚生活を送るためには、結婚前にお互いの価値観を確認してすり合わせを行うことが重要です。

結婚相手を選ぶ時のピンときた感覚だけで真剣交際に進もうとしていた30代男性に、仮交際中に将来の話や結婚観のすり合わせなどの深い話もしてくださいね!と結婚の急ぎすぎにブレーキをかけました。

今回、30代男性会員様が成婚退会のお手続きにカップルでご来店くださいました。お二人のラブラブ写真と成婚エピソードをご紹介します。

土日は寒さも和らぐという天気予報だったので、相談室の窓から見える北浦和公園にも、レジャーシートを敷いてお弁当を食べてる家族連れや、遊びに来ている人が多かったように思います。

がしかし!日差しが少なかったので、思ったほど暖かく無かった気がしました。そしてまた週明けから寒の戻りが…。ホントにやめて~。

結婚相談所でモテ期到来の30代男性が成婚

そんな寒さもどこへやら。またまた素敵な成婚カップルの誕生です!

30代男性会員様と、お相手30代女性が成婚退会されました。

男性会員様は、地域に根付いた安定した職業に就いている方で部署異動はあるものの埼玉県外への転勤もなく、明るく活発で料理が得意な人なので、共働きを希望している女性から、とても人気がありました。

モテる料理男子

お見合いシステムには、お申込みがたくさん入ってきたので、男性会員様自身が一番驚いていましたね。

しかし、入会して1カ月後、新型コロナウイルス感染症の陽性者になり、10日間の自宅療養を余儀なくされたことから、お見合いを延期してもらったりもしましたが、新型コロナ後遺症もまったくなくて元気に完全復活してくれました。

そこから3カ月間、婚活モテ期を生かすことで、かなりの人数の女性とのお見合いを成立させ、「複数交際」をして仮交際期間を効率的に使って活動を進めていました。

婚活セミナー第2講を受講していたこともあり、複数交際中のお相手と仮交際が進展するかと思いきや、残念なことに交際終了になってしまいました。

『婚活作戦会議』をしたいなぁと思っていたある日『デート報告を兼ねて今後の話をしたい』とLINEが来たので、すぐにその日の夜にお電話で話をしました。

プロポーズまだなのに結婚の話どんどん進む

先週末お見合いをした埼玉県外の方と仮交際になったのですが、今までのお見合いの中で一番話が盛り上がったとの事!お見合いの時点で自然と結婚についての質問が飛び交い、価値観が同じという事で意気投合したそうです。

また、お相手女性の住まいは埼玉県外なので、結婚後の働き方を考える時に、住む場所の問題が重要なポイントですが、これについても解決の糸口が見つかるのです。

今現在、お互いのお住まいは離れているのですが、男性会員様は次年度から人事異動で「出向」が決まりました。同じくらいの通勤時間なのですが、なんとお相手女性のお住まいの方向(沿線)に出向先の職場が変わるとの事!

そしてお相手女性も、勤務先に異動を願いを出せばもっと近くの職場に異動できるとの事で、二人の気持ちもさらに急接近!

その後も二人は、何の違和感もなく打ち解けたようで、プロポーズがまだなのに結婚の話がどんどん進んでいるとの報告でした。それも1~2週間の出来事です。

関連記事
真剣交際のコツは話し合い!結婚後の住む場所で揉めない方法

仮交際ですり合わせをしたい結婚前確認事項

でも、ちょっと待った~!

ノリと勢いだけで結婚を決めていないか?お互いの気持ちをもっと冷静になって確認していかないと、結婚に向かうにつれて不安になることがあるから~!

『まずは落ち着きなさい』と、いったんクールダウン。

実は男性会員様には言わないでいたのですが、先方仲人さんからの真剣交際を希望するアピールが強めで…(笑)。

再三にわたりお電話が掛かって来て、仮交際の状況説明と、彼に好意を寄せる女性の気持ちを伝えてきました。

お相手女性も今までの婚活期間中に、これほどはっきりと結婚に対して前向きな意思表示したのは初めてだったそうです。

男性会員様からも、毎週デート報告があり、頻繁に電話でお話しをしていたので、この仮交際が良い方向に進むと感じていました。

しかし、お見合いにおける初対面のピンときた感覚だけで進もうとしていたので、将来の結婚生活で大切な価値観を確認する必要性もあり、婚活セミナー第3講を受講してもらうために呼び出しました。

プロポーズ前の話し合いチエック

「お相手女性と結婚生活についての大まかな内容の話し合いはできていると思うけど、それぞれの情報を出し合い一つ一つ確認してすり合わせをしていこう」とアドバイスしました。

こうなると、もうお二人を全力で応援するだけなのです。

さらに男性会員様とは、幾度となくお電話で真剣交際に向けた話の進め方などを、先方仲人さんからいただいた情報を交えてお伝えしながらアドバイスしていきました。

するとすぐに「二人で話し合って決めたのですが、『真剣交際』に入りたいです」と!

まぁ、そうなりますよね。仲人同士もそうなると思っていました。(笑)

仮交際に入ってから約1カ月後に『真剣交際』です。

ここまでも早いのですが、さらにここから1カ月後にプロポーズをする事に!

特別な日があったので、それに合わせてプロポーズをしようということになり、慌てて『婚活作戦会議』をしました。

プロポーズするお店の予約をして、その後のスケジュールも立てて、何度もシミュレーションをして、男性会員様は大変だったと思います。(笑)

無事にプロポーズ成功!『成婚退会』の運びとなりました。

第一印象でピンとくる出会いからスピード婚

お見合い後、仮交際に入り1カ月で『真剣交際』に進み、『真剣交際』から1カ月で『プロポーズ』。

入会から6カ月で『成婚退会』となりました。これは、本当に稀なケースです!

婚活の活動期間が長いからダメとか、短いから良いというものではなく、運やタイミングもあります。

それと、男性会員様は、埼玉県内の方ばかりとお見合いをしていたのですが、なぜか埼玉県外のこのお相手女性とお見合いをしました。

不思議な巡り合わせもあるのだと思います。(スピリチュアルな事を言いますが…)

『成婚退会』のお手続きには、いつものようにカップルでお越しいただきました。

成婚カップルのラブラブ写真

まぁ!可愛い。でかした息子よ!(笑)

男性会員様はどちらかと言うと“おっちょこちょい”です(笑)。

お二人も認めていましたが、男性会員様が先走ってしまいそうな時に、「ちょっと待て」と意見を言える、しっかりしている女性でした。

恒例の「根掘り葉掘り聞く大作戦」で、婚活エピソードを聞いてみると、お二人とも初対面のお見合い時に『ピンとくる』感覚があったそうです。

もちろん、男性会員様も一目惚れ!フィーリングが合うお相手に『ビビッとくるスピリチュアル!』を感じたそうです。

男性会員様には「しっかり尻に敷かれなさい、その方が幸せになれるから(笑)」と言っておきました。

『命を掛けて守ります!』とLINEでお礼のメッセージをいただきました。

末永くお幸せに~!

関連記事
付き合って2ヶ月で結婚は決まる!50代バツイチ同士の婚活スピード感コロナ禍で結婚観に変化が…スピード婚男性心理を成婚退会で聞く

婚活の急ぎ過ぎる行動は失敗するケースも…

先程も言いましたが、活動期間や交際期間が長ければダメで、短ければ良いというものではありません。

トントン拍子で交際が進展するので、自分では相性が良いなと思っていても『真剣交際』に入ってから、いろいろと話をしていくうちに、価値観の相違や違和感を感じ、だんだんとしっくりいかなくなって、破局になってしまうカップルもいます。

  • 結局、お互いの事を分かり合えていなかった
  • 本音で話し合っていなかった

という結論になり、私も大反省した経験があります。

会員様の「大丈夫です」を信用し過ぎました。私も会員様と分かり合えていなかったという事です。

それ以降、個別婚活セミナーを重要視するようになり、会員様との会話(対話)を大切にしてきました。

今では、営業時間に関係なく、LINEや電話やZoomで婚活相談などの対応も積極的に行っています。

活動期間中に、急いでお相手を見つけても幸せな結婚にたどり着けるという訳でもないですよね。

焦って、婚活に失敗したら元も子もありません。

結婚相談所KMAでは、入会してから1年~2年の間で『成婚退会』していく会員様の割合が多いです。

しかし、お見合いと交際を繰り返す中で、結果的に時間がかかってしまいますが、納得のいくお相手が見つかり、幸せな結婚をされる会員様だっているのです。

結婚は、『運』と『縁』と『タイミング』が合わさった時に、結果が出るのだと思います。

まとめ

このブログ記事では、結婚相談所KMAの成婚エピソードを紹介しました。記事の主なポイントは以下の通りです。

  • 結婚相談所でモテ期到来の30代男性が、埼玉県外の女性とお見合いをし、ピンときた感覚で仮交際に入りました。
  • 仮交際中に、お互いの価値観や結婚観を確認してすり合わせを行い、真剣交際に進みました。
  • 真剣交際から1カ月でプロポーズをし、入会から6カ月で成婚退会しました。
  • このカップルは、運やタイミングが良かったというだけでなく、仲人カウンセラーのアドバイスや婚活セミナーの受講など、婚活に真剣に取り組んだ結果、理想の結婚生活を手に入れました。

このように、結婚相談所KMAでは、お見合いから成婚までを仲人カウンセラーが親身にサポートします。

この記事を読んで、結婚に興味を持ってくれた方は、結婚相談所KMAの婚活無料カウンセリング受付にぜひお申し込みください。

この記事を書いた人

清水 小百里:1971年生まれの埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。
結婚相談所 株式会社KMAの取締役を務めるとともに、婚活カウンセラーとして多くの方の結婚をサポートしています。
また、ダイバーシティ研修認定講師として、多様な価値観やライフスタイルを尊重する社会の実現にも貢献しています。
婚活本「結婚したければ選ばれる男になりなさい」の著者でもあります。
私は、結婚相談所の成婚エピソード『成婚ブログ』を通して、結婚に興味がある男女に役立つ情報やヒントをお届けしたいと思っています。

結婚相談 株式会社KMA

埼玉県さいたま市浦和区にある成婚第一主義の結婚相談所です。
1979年(昭和54年)創業の実績と豊富なノウハウで、お見合いから成婚までを婚活カウンセラーが親身にサポートします。
結婚相談所連盟のBIU、NNR、IBJ正規加盟店。
婚活無料相談や婚活セミナー、お見合いパーティーなど、さまざまなサービスを提供しています。

アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)と埼大通りを挟んだ向かい側
事業内容:結婚相手紹介サービス・結婚相談所開業支援(会社概要

埼玉の結婚相談所KMAでは、男女別の恋愛・婚活メソッドを 「instagram」で発信しています! 是非チェックしてみてください!

婚活無料カウンセリングのご案内

婚活無料カウンセリングは、あなたの理想のパートナーを見つける方法をご紹介します。ご来店またはオンラインで、結婚・婚活に関する無料相談を受け付けています。

婚活カウンセラーがあなたのご希望や条件に合わせて、最適なプランやサポート方法をご提案します。(要予約)

婚活無料カウンセリングは、完全無料です。費用は一切かかりません。また、マル適マークの結婚相談所 株式会社KMAが行いますので、安心してご相談ください。マル適マークは、結婚相談業界の信頼と実績の証です。

婚活無料カウンセリングは、あなたの幸せな未来の第一歩です。お電話か『無料婚活カウンセリング』(カレンダー予約)ボタンからご予約ください。あなたのご相談をお待ちしております。

無料カウンセリング
お問い合わせ

0120-978-679 年中無休・営業時間 10:00~18:00
ブログ
料金
無料相談
資料請求
ページトップへこのページの先頭へ戻る