男性と女性の価値観の違い。結婚式の形も人それぞれ!

こんにちは、埼玉・大宮の結婚相談所、KMA本部の清水小百里です。
昨日、一昨日と涼しかったので、ぐっすり眠れて疲れが取れた方も多いのではないでしょうか。
その反面、夜寒すぎて夏風邪引いてしまった方もいる様です。
体調管理に気を付けて下さいね。 (* >ω<)=3ヘックション!

 

前回、ブライダル産業の話をしましたが、『結婚式』の形も人それぞれですね。
若い方は、新婦さんの「夢」が大きすぎて、「一生に一度の事なんだから!」 と、300万、400万掛けて式を挙げる方が多い様ですが、年齢が上がるにつれて、式は身内だけ、披露宴はレストランパーティーなどにして、他にお金を使いたいと、家や家具などにお金をまわす方が多いです。

 

家族団欒

 

私も年齢が高い方に入るし、主婦も経験しているので、後者の方に賛成かな?
あらっ、夢を壊しちゃったかな? (m´・ω・`)m ゴメン…
でも、現実も知っておいてもらわないといけませんからね~。

 

雑誌に載っているような結婚式を挙げるとなると、幾ら掛かるか…。 (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

勿論、一生涯に一度の事ですから、思い出に残るものにしたいのは分かりますが、『式』 に対しての考え方・価値観男性女性とでは、かなり…すごく…差がある事を知って欲しいのです。

 

女性は、キチンと地に足を付けて!
男性は、現実問題と向き合いながらも「美しい花嫁」にしてあげる事を考えなければいけません。

お互いに思いやりを持って合致点を見つけていかなければいけないんです。

 

独身の方の中で、「結婚」すれば夢みたいな幸せが待っていると勘違いされている方がいますが、そうではないのです!
相手あっての結婚なので、自分の意見が通らない事や、我慢しなきゃいけない事、こんなはずじゃ無かった…なんて事も沢山あるんです。

 

で・も!それを乗り越えていくと、想像もしていなかった『幸せ』 というものが、ジワ~~っとくるんです。
周りの既婚者に聞いてみて下さい。
「結婚して幸せだと思う時って?」 と。
ほとんどの方が、何気ない日常の1コマを例に出してくると思いますよ。

 

それが、本当の『幸せ』だと、 早く、実感して下さ~い! ケコ━━━━( ´∀`)人(´∀` )━━━━ン!!

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休