笑い事では許されない!女性会員さんが受けたお見合いトラブル。

昨日はお天気が荒れなくて良かったですね。
お見合いがたくさん入っていたので、ヒヤヒヤ しました。 (;゚д゚)ゴクリ… (その代り、先程まで外が凄い事に!)
そのお見合いでトラブルが…。Σ(゚Д゚;)ギクッ

 

埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の仲人カウンセラー清水小百里のブログです。

 

「唖然」「呆然」を通り越して「大爆笑」のお見合いトラブル

 

1時からのお見合いをしているはずの 女性(A子さんとします)から、1時15分位に電話があり、『今、トイレと言って席を立ってお電話しているのですが、(お見合い相手は B男さんとします)B男さん以外の男性が同席しているのですが、事前に聞いていなかったし、その方ばかり喋っていて本人(B男さん)は一言も 喋らないんですけど、このままお見合いを続けるのですか?」と聞かれました。

 

お見合いのコーヒータイム

 

「私も仲人が立ち合うなんて聞いていないので、 至急、確認取ってみます」と言って電話を切り、先方相談室へ連絡すると、「仲人の立ち合う予定は無いです。至急確認します」と慌てた様子。
B男さんに連絡を取って事情を聞いて、折り返しが掛かってきました。
「B男さんの近所の方が一緒に来てしまった様で、今、退席させましたから…」
『………!! きっ、近所のおじさん!?』 ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン… (でた~!ライバル! おせっかいオジサン)

B男さんは北関東の奥の方に住んでいる方なので、「昔ながらの」がまだあるんでしょうね…。
でも、近所のオジサンって…。  (‘A`)
A子さんに電話をしたけど出なかったからお話ししているんだなと思い、終わるのを待っていました。

2時30分頃にA子さんから「終わりました」と連絡が 入り、その時の状況を詳しく聞き、その男性が 『近所のオジサン』であった事を告げると…、 「唖然」「呆然」を通り越して、『何それ~』と 大爆笑!
「笑うしかない」ってこういう事なんだ。 と実感しました。

しか~し!! 冷静に考えてみると、これは笑い事では済まされません。

当会員さんは最低限の個人情報を開示する事を 承認し、お互いにお相手を探し、お見合いが決まった時点で更に名前だけを、お相手とお相手相談室に開示します。
そして交際になったら 連絡先の交換をするというルールがあるのですが、 第3者に会員の個人情報を開示する事は勿論、お見合いの席に同席するという事は許される事ではありません!

 

個人的にやっているのなら「ごめん、ごめん」で許される事かもしれませんが、私達は「組織」ですので、当然、ルールが存在します。 黙っている訳にはいかないので、お相手相談室と話し合いをし、A子さんに謝罪文を提出するという事でケジメをつけて頂きました。 注)ケンカはしてないですよ。

 

今後のお付き合いもありますので、大人の対応をさせて頂きました。

昔は『笑い飛ばして終わり~。』だったけど、 現代社会だからこそ、デリケートに対応していかなくてはいけない事も沢山あるんですね~。

 

オバチャンも、もっともっと頑張らねば!

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休