縁結びの神様、出雲大社のパワーを授かる!「えんむすび御守」

創業1979年、長年培ってきたノウハウ・経験を生かし、お客様の出会いから成婚までの様々なご要望に、親身で的確な対応のサポート体制で縁結びのお手伝いをする、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所 株式会社KMAブログです。

 

仲人カウンセラーの縁結び効果が更にプラス!

 

前回、投稿しました「縁結びのパワースポット」で恋愛成就のお願い!の中で触れましたが、人気・おすすめの縁結びパワースポットに行ったら、「実際に恋が叶った」というエピソードの中で、男女を問わず一番多かったのが島根県の出雲大社体験談の書き込みでした。

 

島根県 出雲大社 本殿

 

参考:出雲大社 エピソード

 

  • 結婚願望は強いけど、なかなか良縁に巡り合えずにいた親戚の40代の女性が、縁結びの神様がいる出雲大社に参拝したところ、数か月で今の夫と巡り会えました。
  • 夫が出雲大社にお参りに行った3日後、私と飲み会で出会い結婚しました。

 

などの書き込みが見られましたが、縁を結ぶ力がとても強い理由は、出雲大社では全国各地、八百萬の神様が勢揃いして、さまざまなな縁結びの神議り(会議)をされる「神在祭」というお祭りが、旧暦の10月(神無月)に開催されるからといわれています。

 

以前、出雲大社縁結びエピソードを女性会員様からお便りでいただいたのでブログに投稿しています。

 

関連記事

 

出雲大社の縁結び効果とは?

 

出雲大社にお祀りされている大国主大神様は古くから「縁結びの神様」として信仰されていますが、これは単に男女のご縁だけではなく、人々を取り巻くあらゆる繋がりのご縁です。

 

恋愛だけでなく様々な良いご縁を結んで下さる縁結びの神様です。
そんなご利益がたっぷり詰まった、出雲大社「平成の大遷宮」えんむすびの御守。

 

出雲大社えんむすび御守

 

写真の御守は、「平成の大遷宮」えんむすびの御守で、お守りを包んでいる紙には60年の長きに渡り出雲大社を支えてきた、神社の屋根材(ヒノキの皮)が使われています。

 

お守りは身に付けるものですが、家で保管する場合は、目に付く場所へ出して、神棚のようになるべく高い場所へ置くのがいいと聞きましたので、「平成の大遷宮」えんむすびの御守は、相談室にある書棚の一番上に飾っています。

 

出雲大社では、「神在祭」と併せて「縁結大祭」が斎行されます。結婚相談所の仲人としては、是非一度「幸縁(こうえん)」の御霊力を戴く『出雲神在』「縁結大祭」に参列して、これからも「幸縁」を結んでいきたいですね!

 

KMAは、あなたに合った婚活方法を見つけて、羅針盤を使ったように目的地(成婚)まで最短距離で導きます。

 

 《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

まずは、あなたと仲人カウンセラーとの恋愛感や、結婚感、相性が合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。

ぜひ、結婚相談所の「無料相談」を体験してみてください。ご来店お待ちしております。

 

【ご相談】はこちら≫ お問い合わせ(WEB来店予約・資料請求)

 

【お電話フリーアクセス】≫ 0120-978-679

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ