仮交際進展させる女性からの積極的なアプローチに慎重な男性成婚

【結婚相談所 成婚ブログ】

結婚に慎重な男性には、女性から積極的にアプローチした方が、仮交際進展のスピードが早まることが多いようです。今回、成婚退会された30代男性会員様は、出会いから2カ月でプロポーズ。その交際スピード感には驚きです。

 

婚活で弱気な面を見せる30代男性に、感情表現豊かな20代女性からの積極的なアプローチで交際を展開させて、成婚されたカップルにご来店いただきました。

 

結婚相談所成婚カップル

 

女性が感動するプロポーズスポットとして人気の高いレストランで、ディナー後のサプライズな演出でプロポーズを成功させたお話など、幸せ感満載カップルの婚活体験エピソードを紹介します。

 

埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の成婚に導く仲人カウンセラー清水小百里のブログです。

 

目 次
  1. 慎重すぎる男には女性から積極的アプローチ
  2. 惚気話交えた交際中の進捗状況をマメに報告
  3. 幸せ感満載カップルに成婚エピソードを聞く
  4. 女性が感動してくれたレストランプロポーズ

 

慎重すぎる男には女性から積極的アプローチ

 

嬉しいご報告が続きます!

昨年の2月に入会された、30代男性会員様の成婚退会です。

 

お相手は20代の女性会員様。

お二人揃って『成婚退会』のお手続きを兼ねて、ご挨拶に来てくださいました。

 

お二人は、7月の末にお見合いをして仮交際に進み、1カ月後の8月末に『真剣交際』へ進みました。そして10月の頭にプロポーズをしたので、真剣交際期間も実質1カ月と数日です。

 

もちろん、勢いだけではダメなので、「真剣交際進め方」のセミナーをしたり、お相手女性の仲人さんと連携を取ったりしながら、何度も「婚活作戦会議」をしました。

 

男性会員様は、華奢な体型で優しい雰囲気なので「頼り無い」と思われがちですが、実はちゃんと自分の意見を持っている、積極的で行動派の方なのです。

 

女性からのお申込みもたくさんありましたし、ご自身からお申込みした時も、高い成立率でお見合いが組めたのですが、スパッとした判断でお断りすることが多かったですね。

 

仮交際になっても、デート1回目や2回目でスパッとお断りなんてことも…。

 

ご自身の慎重な判断から「相性が合わない」と感じた時もありますが、お相手女性から、なんだか断られそうだから先に断ってしまうという弱気な場面も多々ありました。(苦笑)

 

でも今回は、ご成婚になった女性から積極的にアプローチしてくれたので、男性会員様の「結婚したい」という気持ちがどんどん高まっていったのです。

 

婚活では、結婚に慎重な男性が少なくありません。女性から積極的にアプローチをした方が、交際の展開が早く、成婚に結び付く確率も高くなる傾向があります。

 

惚気話交えた交際中の進捗状況をマメに報告

 

2回目のデートで、名前の呼び方、話し方を変えたと報告があり『なんだかすごくいい感じです!』とフィーリングもバッチリ合う様子。

 

3回目のデートでは、『話の流れで、お相手女性から好きなタイプを聞かれたので、明るくて…などと答えて、僕も聞き返したら…僕だって言ってくれました!手も繋げました!』と、おのろけ全開!!

男性会員様からのデート報告を読んでいるオバチャンもニヤニヤ。

 

それから順調に仮交際をして、8月末に真剣交際に進みました。

仮交際1カ月間で真剣交際です。

 

真剣交際入ったその日に、新居の場所や、入籍の日取りなどのお話しをしていたそうで、『次回は指輪を見に行きます!』と報告が入りました。

 

一度決めると、すごい行動力を発揮する会員様で、これからの流れなどのお話しをする「婚活作戦会議」で、『すぐにでも結婚したいです!』と言っていたので、先方仲人さんとも連絡を取り合い、お相手女性の気持ちを確認しながら、「独りよがり」にならないように、ここは慎重に一つ一つ確実に進めていこうとアドバイスしました。

 

そう言っている側から『今日、彼女と指輪を見に行きました!』って報告が…(苦笑)

 

婚約指輪ができるのを待ってプロポーズすることにしました。

この期間で、少し冷静になれたかもしれませんね。

 

結果、真剣交際の期間は9月の1カ月間だけで、10月の頭にはプロポーズ!

 

出会ってから2カ月ちょっとでプロポーズということになりました。

 

その後、お互いのご両親にご挨拶が済んでから、お相手女性を連れて『成婚退会』のお手続きにお越しいただきました。

 

幸せ感満載カップルに成婚エピソードを聞く

 

お相手は、明るくて可愛らしい女性です。

人懐っこくて、私にもいろいろとお話ししてくれました。

それを見ている男性会員様は、ニコニコ(ニヤニヤ?)。

 

「うちの息子のどこを好いてくれたの?(笑)」と「おせっかいオバチャン」が聞くと!

『カッコよくないですか?』とキッパリ!

「あっ、あっあそう…」と出鼻を挫かれました。

 

初デートで「この人と結婚したい!」と思ってくれたそうです。

「〇〇さん(男性会員様)も2回目以降のデート報告はのろけてたよ~」と言うと彼女はとても喜んでくれていました。

 

お二人揃って、仮交際の早い段階で『ビビッ』と来たのですね。

 

幸せ感満載の成婚カップル

 

女性が感動してくれたレストランプロポーズ

 

男性会員様は、ホテルのレストランで用意されているプロポーズプランを申込み、お食事が終わった後のデザートで『〇〇ちゃん、結婚して』というプレートが乗ったケーキが出てくる演出をレストランスタッフに頼んでおきました。

 

彼女は、それがすごくサプライズで嬉しかったと喜んでくれていましたと、プロポーズ成功のエピソードを話してくれました。

 

「おせっかいオバチャン」の最後のおせっかいでは、これからの新婚生活の注意事項などをお話しして、「しっかり尻に敷かれるように!」と念を押しておきました。

 

実は既に、新居も契約済みだそうで…(笑)。

 

結婚式は挙げないそうですが、ウエディングフォトは撮るそうです。

 

このようなご時世ですから、成婚退会されるカップルの皆様も「フォト婚」を選ばれることが多いですし、これから新婚生活をスタートする時には、さまざまな準備で何かとお金がかかりますので、「写真だけの結婚式」でも良いと思います。

 

お二人揃って行動的なので、にぎやかで楽しい家庭が築けるでしょう。

いつまでも仲良くお幸せに~!

 

 

この記事を書いた人

埼玉県さいたま市で生まれ育った仲人カウンセラー清水 小百里です。男のしくじりをおせっかいオバチャンがビシッと指摘!婚活がうまくいかない男性のための本結婚したければ選ばれる男になりなさいを出版。お見合い・交際に役立つ婚活情報をブログに公開しています。

 

結婚相談所 成婚ブログ

 

 

結婚相談所KMA

お相手探しは仲人選びから

 

埼玉県さいたま市の結婚相談所

創業43年の婚活ノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

 

営業時間:10001800(年中無休)

お電話フリーアクセス:0120-978-679

メール:info@kma-h.co.jp

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

 

 

 

ご相談方法は「対面相談・オンライン面談」いずれも可能です

 

【ホームページ】

 

【ご案内】

 

≫≫ページトップへ戻る

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ