真剣交際終了理由は?交際中の不満を突然言われて困惑する男性

2020年12月3日

【婚活お役立ち情報】
こんにちは、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMAの婚活カウンセラー清水 小百里です。真剣交際のノウハウやエピソードをお届けしています。

真剣交際とは、お見合いや仮交際を経て、お互いに結婚を前提とした交際に入ることです。真剣交際は、結婚への最終段階ですが、それだけにさまざまな不安や不満が出てくることもあります。

今回は「彼氏に本音が言えない」ことから、交際中の不満を溜め込んだことが原因で「真剣交際破局」してしまった、残念なカップルのお話です。

真剣交際で不満を言われ困惑する男性

そこで、二人が「真剣交際終了した理由」と、真剣交際で破局しないために、気を遣い過ぎず本音で話すコツや、不満を解消する方法をご紹介します。

また、成婚退会から2年目に挙げた家族婚のお話や結婚式のお写真、結婚式前に喧嘩したカップルの仲直りエピソードなどの事例もご紹介します。真剣交際での不満や喧嘩を乗り越えて、幸せな結婚を目指しましょう!

あっという間に師走ですね。もう、スーパーで「ジングルベル」が流れていました。大掃除を後回しにしておくと、年末大騒ぎになるので、今から少しずつ「小掃除」をしていこうと思います。

成婚退会から2年で挙げた家族婚のお話

昨年の1月に成婚退会された女性から、結婚式のお写真が届きました! もともとの結婚式の日程は今年の3月に予定していました。

しかし、成婚退会後に会社で人事異動があってバタバタしていたことや、旦那様のご実家が豪雪地帯なので、暖かくなる雪解けの季節にならないと親御様へのご挨拶に行けなかった事情がありました。

さらに、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期になっていました。今回も状況的にはギリギリでしたが、無事に結婚式を挙げることができました!

結婚式の新郎新婦

「家族婚」とのことでしたが、今の時代はそれで十分!親御様は、すごく喜んでくれたそうです。お二人と親御様が幸せを実感できれば大成功です。おめでとうございます!

成婚エピソードはこちら
真剣交際破談で後悔ばかり悩んだ末の決断で復縁結婚したカップル

結婚式前に喧嘩したカップルの仲直りエピソード!

後日談として教えてくれたのですが、結婚式の2日前に喧嘩をしたそうです。(笑)些細なことだったので、次の日には仲直りできたそうです。

いいんです、いいんです! お互い遠慮せずに言いたいことを言い合って喧嘩しても、次の日仲直りすれば良いのです! 夫婦間で不満を溜め込むのが一番ダメで、誰のためにもなりません。

真剣交際で破局しないために!気を遣い過ぎず本音で話すコツ

以前、私どもで活動する男性会員様が「真剣交際」に入ってから破局してしまったことがありました。

真剣交際に入る前に、ある程度の彼女の気持ちの確認や、

「僕に言っておきたいことない?」

「聞いておきたいことない?」

と何度も訪ねたそうですが、いつも「ないです!」と、彼女は笑顔で返事をしてくれていたそうです。

しかし、仮交際から真剣交際になってからのある日、ちょっとしたことがきっかけで険悪なムードになってしまったそうです。

このままだとマズイと思った男性会員様は、問題を解決しようと「言いたいことがあったら、我慢しないでちゃんと言ってほしい」と言ったそうです。

すると…まぁ~、出てくる、出てくる、溜まっていた交際相手への不満(笑)。

真剣交際で不満を吐き出す女性

彼女の不満爆発!真剣交際別れたいと思う気持ちに

「私だって忙しいのに、LINEが来たら早く返さないと失礼だと思って、他のことは後回しにして返事してるのに!」

「恋人だったら週1回会うのが普通。週末予定が入ってしまうのは仕方がないけど、だったら仕事帰りに食事するとか…。そういう配慮があっても良いのでは?」

「いつも、どこ行きたい?何食べたい?と私任せ。どこそこのお店が美味しいから一緒に食べにいこう。とか、すごく面白かったから一緒に行こうとか引っ張って行ってほしかった」

など、など…。そんな彼女の不満を突き付けられた男性会員様は、

「彼女が突然豹変するところを見たら怖くなった」

「彼女との結婚に不安を感じてしまった」

という理由から、恋愛感情が冷めてしまい「真剣交際別れたい」と思う気持ちに…。お相手女性も自分から不満を切り出した手前引っ込みがつかなくなって、そのまま「真剣交際終了」してしまったというカップルがいました。

このカップルの婚活で失敗したポイントは「お互い気を遣い過ぎた」ことと「会話が足りなかった」ことです。

お互い気を遣い過ぎて本音を言えず、何をするにも毎回自分の求めている結果と違ったものになってしまっていたのです。

「その都度言ってくれれば、意識して直すように努力したのに!後から言われても…」

これが険悪なムードで「真剣交際破局」の原因を突然言われて困惑する男性会員様の本音です!

真剣交際を進展させるために!気持ちを伝えるコミュニケーションのコツ

では、真剣交際で破局しないためにはどうすれば良いのでしょうか? それは、お互いに気を遣い過ぎず、本音で話すことです。

もちろん、相手の気持ちを考えて配慮することは大切ですが、自分の気持ちを抑え込んで我慢することは逆効果です。相手に不満があるときは、その都度穏やかに伝えることが大切です。

相手に自分の気持ちを伝えることで、相手も自分の気持ちを伝えやすくなります。 お互いに気持ちを共有することで、信頼関係が深まります。

そして、喧嘩しても仲直りができます。 真剣交際を進展させるためには、気持ちを伝えるコミュニケーションのコツを身につけましょう!

真剣交際で不満が溜まる原因と解決策!

LINEの返しが遅いことへの不満解消方法は?

「LINEの返しが遅い」ことの不満は、言い訳はできませんね。男性会員様が悪いです。 これは、ご本人も認めていたので「もっと早く返事がほしい」と、彼女がひとこと言えば解決していたかもしれません。

デート頻度についての不満解消方法は?

(2)「週1のデート」の件ですが、確かにこれも女性が正しい意見ですね。 しかしルール上、仮交際期間は、複数人とのお見合いや交際も可能なので、休日の時間をうまく使わないとこういうことになってしまいます。

私も、週1回のデートはするようにと会員様にアドバイスしていますし、仮交際に入っている会員様の新規のお見合いは、そのお見合い後デートができるように、なるべく「11時」に設定するようにしています。

複数人との交際は、こういうリスクがあることも覚悟しておく必要があります。多分、この時点では女性のお気持ちが、まだわからなかったのでしょう。男性会員様のお気持ちも固まっておらず、先に進める深い話ができていなかったのも原因です。

デート場所の決め方についての不満解消方法は?

(3)「デート場所」を決めることですが、これは全会員様の悩みだと思います。男性会員様も、女性の意見を尊重したくて毎回聞いていたのだと思います。

女性も最初のうちは、お一人で張り切っていろいろと調べて「デートプラン」をたてたりしていたのでしょう。そのうち負担を感じるようになっていたのですね。

逆に男性側が、毎回「ここ行こう、あそこ行こう、これ食べよう」とプランを立てるのも大変負担です。

そのため、「会話」をしながら二人で意見を出し合って、「デート行く場所」、「デート食事店選び」は、必ず決めてから行くように。これが婚活カップルの基本です。

良かれと思ってやっていたことが、結果お相手の負担になっていたということは多々あることなので、お相手の気持ちを本当に理解できるようになるまでは、お二人の「会話」で確認していってください。

「これくらいは、わかってくれるだろう」は、勝手な思い込みでしかありませんからね!

関連記事

真剣交際で不満を解消するには何事も溜め込まない

真剣交際が進んだ時点で、お相手との結婚を考える時期には、必ず不満や不安な気持ちが出てきます。 お相手に対して良いところも悪い所や欠点も、直してほしいところも見えてくるでしょう。

大掃除に例えますが、溜め込んで一気にやるから大ごとになり、体力的にも精神的にもヘトヘトになるのであって、日頃からコツコツと綺麗にしておけば、ストレスフリーで新年を迎えられますよね!

何事も溜め込んでいてはダメですよ~!

この記事を書いた人

清水 小百里:1971年生まれの埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。
結婚相談所 株式会社KMAの取締役を務めるとともに、婚活カウンセラーとして多くの方の結婚をサポートしています。
また、婚活本「結婚したければ選ばれる男になりなさい」の著者でもあります。
私は、おせっかいオバちゃんの『仲人ブログ』を通して、結婚に興味がある男女に役に立つ話やノウハウをお届けしたいと思っています。

結婚相談 株式会社KMA

埼玉県さいたま市浦和区にある成婚第一主義の結婚相談所です。
1979年(昭和54年)創業の実績と豊富なノウハウで、お見合いから成婚までを婚活カウンセラーが親身にサポートします。
結婚相談所連盟のBIU、NNR、IBJ正規加盟店。
婚活無料相談や婚活セミナー、お見合いパーティーなど、さまざまなサービスを提供しています。

アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)と埼大通りを挟んだ向かい側
事業内容:結婚相手紹介サービス・結婚相談所開業支援(会社概要

埼玉の結婚相談所KMAでは、男女別の恋愛・婚活メソッドを 「instagram」で発信しています! 是非チェックしてみてください!

婚活無料カウンセリングのご案内

婚活無料カウンセリングは、あなたの理想のパートナーを見つける方法をご紹介します。ご来店またはオンラインで、結婚・婚活に関する無料相談を受け付けています。

婚活カウンセラーがあなたのご希望や条件に合わせて、最適なプランやサポート方法をご提案します。(要予約)

婚活無料カウンセリングは、完全無料です。費用は一切かかりません。また、マル適マークの結婚相談所 株式会社KMAが行いますので、安心してご相談ください。マル適マークは、結婚相談業界の信頼と実績の証です。

婚活無料カウンセリングは、あなたの幸せな未来の第一歩です。お電話か『無料婚活カウンセリング』(カレンダー予約)ボタンからご予約ください。あなたのご相談をお待ちしております。

無料カウンセリング
お問い合わせ

0120-978-679 年中無休・営業時間 10:00~18:00
ブログ
料金
無料相談
資料請求
ページトップへこのページの先頭へ戻る