デート気を付けること!婚活女性デートNG行動を報告事例から紹介

【婚活お役立ち情報】
婚活デートを成功させるには、交際相手に不快感を与えないように態度や行動に気を付ける(デートマナーを守る)必要があります。婚活交際においてデートNG行動の大部分は、男性が占めると感じている方が多いと思いますが、実のところ女性の「デートNG行動」も意外と多いのです。

 

今回は、男性会員様から報告いただいた、婚活女性の「デートNG行動」を紹介しながら、デート気を付けることについて解説していきます。

 

埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の仲人カウンセラー清水小百里のブログです。

 

仲人カウンセラー プロフィール

 

目 次
  1. 女性食事マナーについて男性からの報告
  2. 可愛くても一般常識がない女性はNG
    1. デートでのスマホマナーを考える
    2. デート遅刻マナーの報告事例
  3. 奢ってもらって当たり前は考え違い
  4. 仮交際2回目デートどっちが非常識?
  5. まとめ

 

昼間はポカポカした陽気が続いていますね。

しかし、週末の最低気温は一桁まで冷え込む予報です。

風邪をひかないように気をつけてお過ごしください。

 

女性食事マナーについて男性からの報告

 

前回は男性会員様がデート食事マナーNG「仮交際お断り」されたお話を書きましたが、実のところ食事マナーを守らない女性会員様が多いのも事実です。

 

仲人への交際報告では、自分からあまり細かいことをいう男性会員様が少ないだけに表に出てきませんが、聞き出すとさまざまな食事中の「NGマナー」が報告されます。「デート緊張する男性」は、それどころじゃない方もいますが…。(笑)

 

女性のデートNG行動を報告する男性

 

【女性食事マナーの報告事例】

 

  • 箸が正しく持てていなかった
  • 肘をつきながら食べてた
  • 喋りながらお皿の中の食材を突いたりして、ぐちゃぐちゃにしていた
  • 初デートなのに、テーブルの上にスマホ
  • 食べながら笑うから、口の中が丸見え(手で押さえない)
  • クチャクチャ音を立てて食べる
  • 不味そうに食べる(そう見える)
  • 奢ってもらって当たり前という態度
  • 多めに頼んで食べきれなくて残す(奢ってもらっているのに)
  • 高いお店を指定してくる(奢ってもらう前提で)

 

男性よりも女性のほうが、食事中のマナーなどにこだわる方が多く、マナーチェックが厳しいのですが、女性も男性視点でチェックされていて、「仮交際お断り」の原因になっていることがあるということを忘れてはいけませんね。

 

男性会員様は、そういった所は寛容な対応をされる方が多く…というか、男性会員様自身がそういうことができていないからなのか?(苦笑)それ以外の「お人柄」「フィーリング」「価値観」などを重視して交際を続けてくれる方が多いですね。

 

可愛くても一般常識がない女性はNG

 

しかし、いくら「食事中のマナー」は気にしないという男性会員様でも、大人としてのマナー(社会人のマナー)ができていないと『ん?』となって、「仮交際お断り」の原因になった報告事例もあります。

 

デートでのスマホマナーを考える

 

交際を続ける中で、お互い慣れてきてからのデートでは、何回かスマホを見ても良いのでしょうが、初デートや、まだお互いに慣れていない場合は、「スマホを見る」のを控えましょう。

 

食事中のテーブルにスマホを置いて「会話中チラチラ見る」ことや、移動の電車の中で会話もしないで「スマホいじり」はいただけませんねぇ。

 

仮交際デートは、せっかく二人でお話できるチャンスなのに時間がもったいないです。

 

それでなくても結婚相談所では、「仮交際期間」3カ月というルールがあるのだから、「恋愛カップル」より中身のあるデートをしないといけません。今は、スマホより『二人の会話』を重視してください。

 

ときどき見かける、女性でも「スマホの画面バキバキ」な方がいますが、すぐに直しましょう。『ガサツな女』と思われてしまいます。

 

デート遅刻マナーの報告事例

 

デート待ち合わせ時間に遅刻する女性

 

何度もデートをしていれば、電車の遅延などで待ち合わせ時間に遅刻してしまうこともあるかと思います。

男性会員様からの愚痴LINE報告がありました。

 

『電車の遅延で30分くらい遅れそうですとラインが来たので、待っていました。僕的には30分くらい余裕で待てますが、改札口を出てからもゆっくり歩いてくるのです。普通なら「ごめんなさ~い」と小走りで寄って来ませんか?逆に僕が走り寄って行きましたよ!理由が遅延だから自分は悪くない的な感じで謝りもせず、普通に「こんにちは」と…。こういう基本的な礼儀(マナー)ができない方は僕とは合わないのでお断りしてください』

 

というものでした。

 

これは、激しく同意!

30代後半の女性会員様でしたが、一般常識がないですね。

 

奢ってもらって当たり前は考え違い

 

デートの度に、『奢ってもらって当たり前』の考えは、通用しないということも女性は肝に銘じておきましょう。

『初デート』は、男性が出すように!と仲人から言われている男性会員様も多いですが、

 

  • 奢ってもらって当たり前という態度
  • 多めに頼んで食べきれなくて残す(奢ってもらっているのに)
  • 料金の高いお店を指定してくる(奢ってもらう前提で)

 

これをされたら男性は文句の一つも言いたくなりますよ!

 

仮交際2回目デートどっちが非常識?

 

『清水さん、聞いてください!昨日2回目のデートで夕飯を食べに行ったのですが、お会計で4,000円請求されました…。お金払うならもっと安いお店にすればよかった』

 

と、ある女性会員様から愚痴LINE報告がありました。

 

私(仲人):「割り勘だったの?お店は誰が選んだの?」

 

女性会員様:『たぶん、全部(ドリンク込)で12,000円位だったと思う。仕事帰りデートだったので、私の会社の近くにしてもらった』

 

この意見、皆さんはどう思いますか?

 

私は、

 

「自分が選んだお店でしょ?奢ってもらうのが当たり前で値段を気にせず、行きたいお店を指定したんでしょ?」

 

「自身も美味しい食事とお酒を楽しんだんだし、男性が倍多く出しているのでそれでありがたいと思わないと!」

 

と思いました。

 

男性が選んだお店が高くて4,000円も請求されたのなら文句言っても良いと思いますが、これは女性会員様の非常識な被害妄想です。

 

自分に掛けてくれたお金の額で愛をはかるのはやめましょう。

 

支払いを気にするのなら、自身のお財布とも相談して、食事デートのお店選びをした方が良いですね。

お相手男性も負担が少なくなるし、「庶民的な価値観や金銭感覚」が好印象で、もっとお相手男性との距離感が近くなると思います。

 

夕食がラーメンやファミレスのデートでも、成婚しているカップルはたくさんいますから!

 

まとめ

 

これから結婚となれば、お金が飛ぶように出ていきます。

(家族婚でもそれなりに掛かります)

新居や新生活など、要所、要所でお金を掛けてもらいましょう!

 

相手の立場になって、気遣い、心遣いができる女性になりましょうね。

ふとした時に、普段の立ち居振る舞いが出ますので、普段から意識して行動してください。

 

【関連記事】

 

この記事を書いた人

埼玉県さいたま市で生まれ育った仲人カウンセラー清水 小百里です。男のしくじりをおせっかいオバチャンがビシッと指摘!結婚したければ選ばれる男になりなさいを出版。お見合い・交際に役立つ婚活情報をブログに公開しています。
 
 【最新記事】

 

結婚相談所 成婚ブログ

 

≫≫ページトップへ戻る

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

まずは、あなたと仲人カウンセラーとの恋愛感や、結婚感、相性が合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。

ぜひ、結婚相談所の「無料相談」を体験してみてください。(オンライン相談可)ご来店お待ちしております。

 

お家で簡単オンライン無料相談

 

【ご相談】はこちら≫ お問い合わせ(WEB来店予約・資料請求)

 

【お電話フリーアクセス】≫ 0120-978-679

 

【会社案内】≫ 会社概要・アクセス

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休
Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ