デート延期が結婚運を引き寄せる!好機逸すべからずのプロポーズ

【結婚相談所 成婚ブログ】
今回、40代女性会員様に成婚退会手続きでご来社いただきました。コロナ禍の中で入会されたこともあり、医療従事者の女性会員様には、最初からオンラインお見合いでの活動をおすすめしました。

 

お見合いから交際へ順調に進み、仮交際する男性と婚活トントン拍子の進展に躊躇する場面もありましたが、仲人のアドバイスに耳を傾けて真剣交際へ進行され活動3カ月で成婚退会。ちょっとしたデート延期のアクシデントが、運命を感じるプロポーズになった「婚活ストーリー」をご紹介します。

 

埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の仲人カウンセラー清水小百里のブログです。

 

目 次
  1. オンラインお見合いなら医療従事者も安心
  2. 俺のこと嫌いでしょ?と勘違いさせるデートNG行動
  3. 仮交際不安を解消するアドバイスで真剣交際へ
  4. デート延期に好機到来!運命を感じるプロポーズ
  5. 新婚生活コツがおせっかいオバチャン最後のお節介

 

台風や、不安定なお天気で被害に遭われた方も多いですね。

一日も早く復旧出来ることを願っております。

 

埼玉も、まだまだうだるような暑さが続いていますので、体調管理に気をつけてお過ごしください。

 

オンラインお見合いなら医療従事者も安心

 

あっという間にお嫁に行った女性会員様の『成婚退会』までのストーリーをご紹介します。

 

40代当女性会員様と、40代男性会員様のカップルです。

 

今年の5月の終わりに『無料相談』にお越しいただきました。

一瞬で意気投合!

私と同じ匂いがする女性でした。(笑)

 

女性会員様も私を気に入ってくれて、何と!次の日『入会手続き』に再度お越しいただくことになりました。

(こういうところも似ている…)

 

そこから『婚活』がスタートしたのですが、毎日のようにLINEや電話で連絡を取り合っていた気がします。

女性会員様は医療従事者だったので、コロナ禍でのお見合いは、『オンラインお見合い』を強くお勧めしました。

 

特に医療従事者、教員や保育士、介護士等の職種の方は感染リスクがない『オンラインお見合い』の方が気兼ねなく『婚活』ができるという方が多いです。

また、お相手も気兼ねなく、そういう職種の方にお申し込みができるので、お互いに活動しやすいシステムですね。

 

お申込みもたくさん来たし、『オンラインお見合い』ということもあり、立て続けに何人かとお見合いができました。

そしてその中で、お二人と仮交際に進んだのですが、初めて『対面』でお会いした(初デートした)お相手が、今回のダーリンでした!

 

5月末に入会、6月中旬にお見合いをして仮交際に入り、交際1カ月で『真剣交際』へ!何とその1カ月後(お盆)にプロポーズ!!

8月末の『成婚退会』になりました。

 

これだけを聞いたら「そんなに簡単に決めて大丈夫?」と思われがちですが、そうじゃないのです。

 

『オンラインお見合い』の画面越しで、お相手男性会員様が『ビビッ』ときたそうです。

当女性会員様も良い印象だったので、OKのお返事を出して連絡先の交換をしました。

男性会員様とお電話でお話した印象がとても良く、意気投合したそうです。

 

関連記事

 

俺のこと嫌いでしょ?と勘違いさせるデートNG行動

 

お食事代を男性会員様がおご馳走してくれると言っているのに、当女性会員様が強引に自分の分を払ってしまいました。

女性会員様の気持ちもわかります。「自分も働いているし」「悪いし…」と考えてしまったのでしょう。

 

しかし、男性会員様からすると「俺に借りを作りたくないのかな?」と勘違いされてしまうNG行動です。

その日の夜に交際報告が入ったので、すぐに連絡して誤解を解くようにアドバイスしました。

 

彼女のその時の気持ちを正直に打ち明けたら、察してくれていたようで、その後『超~優しい方です!』とノロケ報告が入りました(笑)。

その後も順調にデートを重ねていきました。

 

仮交際不安を解消するアドバイスで真剣交際へ

 

先方仲人から、男性会員様が『真剣交際』にお話を進めたいと連絡が入りました。

男性会員様のお気持ちは固まっていたのですが、当女性会員様の気持ちが固まらず…。

 

あまりにもトントン拍子で仮交際が進展したので、少し不安になり躊躇してしまったそうです。

  • 「もっと時間を掛けてお互いを理解していったほうが良いかしら?」
  • 「じっくり考えた方が良いかしら?」
  • 「ドンデン返しがあるかも?」

など、気持ちはよぉーく分かりますが、悩み考えたらキリがないですね。

 

自分一人で考えるのではなく、聞いてみたらどう?

もっと気持ちを『言葉に出して』伝えたり、甘えたりしたらどう?

色々とアドバイスをしました。

 

少しスッキリしたのか、『これもタイミングだと思って進んでみます』と当女性会員様は一歩前に進みました!

 

『真剣交際』に入ってから、お互いの気持ちや家族の事などをきちんと話し合って、お互いに理解ができてきました。

男性会員様も、自身の今の気持ちを言葉に出してちゃんと伝えてくれたので、『(結婚するのは)この人なんだろうな…。と思いました』と当女性会員様も段々と気持ちが固まっていきました。

 

デート延期に好機到来!運命を感じるプロポーズ

 

それからすぐに『昨日、プロポーズされました~!』と驚きのご報告が!

当女性会員様も驚いたそうですが、私も驚ました!

 

88日にデートをする約束だったのが、女性会員様都合で10日に延期になりました。

そうしたら、10日にプロポーズされたのです。

 

これにはエピソードがあります。

男性会員様が、いつでもプロポーズできるように指輪を注文していました(後でサイズが変更できる指輪)。

その仕上がりが89日だったので、当初予定の8日のデートだったら、プロポーズはもっと先になっていたでしょう。

それが、10日に急遽変更になったので『今だ!!』好機逸すべからずでプロポーズができたということです。

 

この話を聞いた時は「鳥肌モン」でしたよ~。

絶対に運命だと思いました。

 

成婚退会手続きでご来店のカップル

 

新婚生活コツがおせっかいオバチャン最後のお節介

 

『成婚退会』のお手続きの時には、お相手を連れて来てもらっています。

 

お相手男性会員様とは初対面だったのですが、当女性会員様からずっとお話を聞いていたので、初めてではない感じ。

男性会員様も、お相手の当女性会員様と私が似ているとのことでずっと笑っていました。(笑)

 

新婚生活での注意事項や、これからやらなくてはならないことなどをアドバイスさせていただきました。

当女性会員様は、本当に頑張り屋さんで、なんでも自分で解決しようとしてしまうので「時にはできないフリも大事」など、主婦あるあるも伝授。

お相手の男性会員様には「やってもらうのが当たり前」の関係にならないように釘を刺しておきました。(笑)

 

今回は、これから親御様のご挨拶へ行くとのことでしたので、「結婚両親挨拶」についても話をしました。

 

でもまぁ、優しい、優しい。

すごく穏やかで、ちょっと照れ屋さん(私の前だからでしょうが)だけど、ちゃんと芯があって筋が通っている方です。

当女性会員様を見つめる眼差しが『愛おしい』っていう感じ。

 

当女性会員様も照れくさいながらもリラックスしていて、すごく「しっくり」きていました。

大和撫子なので、ちゃんとお相手男性会員様を立てることができるし、それを男性会員様も分かっているので、お互いを気遣いし合っているお二人です。

 

これからどんどん素敵なご夫婦になっていくでしょう!

 

成婚カップルからいただくボールペンのプレゼント

 

素敵なボールペンのプレゼントも戴きました。

これで、もっともっと仲人業を頑張って、このお二人に続く幸せカップルのお手伝いができればと思います!

 

これからもお付き合いはずっと続いていきますので、末長くよろしくお願いします。

おめでとうございます。
 

この記事を書いた人

 
 

≫≫ページトップへ戻る

 
 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

まずは、あなたと仲人カウンセラーとの恋愛感や、結婚感、相性が合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。

ぜひ、結婚相談所の「無料相談」を体験してみてください。(オンライン相談可)ご来店お待ちしております。

 

お家で簡単オンライン無料相談

 

【お電話フリーアクセス】≫ 0120-978-679

 

【会社案内】≫ 会社概要・アクセス

 

 
関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休
Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ