仮交際終了の連絡が…気遣いができない男性こんな特徴で振られる

【婚活アドバイス 情報】

残念なことに、仮交際中の女性会員様3名から、仮交際終了したいと連絡がありました。婚活で振られた理由は、デート中に気遣いができない男性の配慮に欠けた言動が原因です。

 

今回は、女性会員様からのヒアリングによる交際報告から、婚活を失敗する男性の特徴を紹介し、その改善策としての「婚活進め方」を提案してみます。

 

埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所KMA本部の仲人カウンセラー清水小百里のブログです。

 

目 次
  1. 仮交際中の男性が婚活を失敗する共通点とは?
    1. 仮交際終了したいと言われてしまう失礼な男性
    2. 婚活はただ会うだけデートでは結婚に至らない
    3. 婚活失敗する男性をビシッと指摘するセミナー
  2. 成婚したカップルに聞く結婚の決め手はなに?
  3. まとめ

 
お天気が続いて気持ちが良いですね~。

布団を干しながら、静電気と戦っています。

 

でも、長くは続かず…。(T_T)

週末には関東でも雨や雪の予報なので、暖かくしてお過ごしくださいね。

 

仮交際中の男性が婚活を失敗する共通点とは?

 

11月は立て続けに、3人の女性会員様から仮交際終了連絡が入りました。

今回、「仮交際終了の理由」は、気遣いができない男性の配慮に欠けた言動です。

 

女性から仮交際終了の連絡

 

仮交際終了したいと言われてしまう失礼な男性

 

【何度も同じ質問をしてくる人】

 

同じことを何回も聞かれると、イライラしてストレスを感じるものです。

人の話を真剣に聞かないから、理解が悪く何度も聞くのです。

 

【他の交際女性と間違える失礼な人】

 

男性に初めて話した話題なのに「その話、前もしてましたよね?あっ違う人だったか…」と、失礼な発言を平気でする人!٩(`^´)۶

 

【こちらの話を聞かないで自分の話ばかりする人】

 

自分の趣味などのマニアックな内容の話が無駄に長い人。

 

寒空の中、室外で話し出して、女性が『寒い…』と言っているのに話が止まらない人。

 

誰が見ても『それはヒドイ』ってなることなのに、どうして気が付かないのだろう?

 

お見合いや交際を、流れ作業のように『こなす』ことに一生懸命になっているからだと思います。

 

婚活はただ会うだけデートでは結婚に至らない

 

  • お見合いで会っている1時間、滞りなく女性と会話することに一生懸命
  • デートで気まずい空気を流さないように会話が途切れないことに一生懸命

 

そのくせ、お相手が何を言ったのかあまり覚えていなかったり、交際で大切な成婚に進展する情報を何も聞き出せなかったり…。

 

婚活をしていても、これでは全く中身のないデートの時間を過ごしているだけです。

 

ただの自己満足!これでは結婚に至りません。

 

だから、タチが悪いのかもしれません。

 

そんな男性は、『自分はちゃんとやっているのに』と婚活の進め方を改善しようとは思わないのでしょう。

仲人からのヒアリングでも『そこは大丈夫です』と言ってしまうのでしょうね…。

 

関連記事≫≫ 年代別の婚活 進め方

 

男性側の仲人も正しい婚活の進め方のアドバイスをして欲しいです。

女性側がちゃんとしていても、男性側がこれでは成婚に向けた結果につながりません。

 

そのため、私もKMA以外で婚活をしている男性向けのセミナーを始めたのです。

 

婚活失敗する男性をビシッと指摘するセミナー

 

婚活サービスを利用しているのに「結婚できない」と悩んでいる方への有料セミナーを開催!

「結婚したくてもできない人」にありがちな振る舞い、習慣、考え方をビシッと指摘します。

 

【PR】≫『お節介おばさん』の個別婚活セミナーのご案内

 

関連記事

 

成婚したカップルに聞く結婚の決め手はなに?

 

気遣いをご機嫌とりと勘違いしている方がいます。

 

気遣いは、自分の気持ち(本音)も言うけど、お相手の立場になって考えられる(尊重する)。

ご機嫌とりは、自分の気持ちを殺して、相手の言いなりになって喜んでもらう。

 

交際相手と本音で話す

 

『成婚退会』のお手続きの時に「結婚の決め手は何だったの?」と必ず聞きます。

 

すると、ほとんどのカップルが『交際中は自然体でいられたし、本音を言える相手だった』と言ってくれます。

 

関連記事≫≫ 真剣交際話し合い本音で話せる異性と決める結婚後共働き住む場

 

本音で話すこと=“ワガママ”と勘違いしている方もいますね。

 

言いたいことを言うと「ワガママ」とか「自己主張が強い」と思われそうで怖いと思っている人が、少なからずいらっしゃいます。

 

言いぱなしでは、ただのワガママですね。(^_^;)

 

自分の意見+お相手の意見×お相手の立場=折り合い

 

言いたいことを言える信頼関係の構築。お互いにこれができれば、大切な存在と意識できるのではないでしょうか?

 

お二人の意見の良いとこ取りで、一つのことを完成させるとか(デートプランや将来の話)。

これは私の希望を聞いてくれたので、そちらはお相手の希望を聞くとか。

 

交際も、結婚もお相手あってのこと。

ご自分を大切な存在だと思って欲しければ、お相手を大切な存在だと思いましょう。

そうすれば、最初は意識的だけど、そのうち自然に『気遣いができる』ようになっていきます!

 

まとめ

 

婚活の進め方にはいくつかのコツがあります。

 

どんなに素敵な人と出会っても、お相手に自分の魅力が伝わらないと成婚に向けて前に進みません。

KMAに入会された会員様は活動中、出会い・お見合い・交際、それぞれについて成功させるためのポイントを学ぶ、会員様一人ひとりに合った無料の個別セミナーが受講できます。

 

婚活をスタートして、あなたの一生のパートナーに出会うまで、嬉しいことや不安な出来事が数多くあることでしょう。

そんな時、私たち仲人はいつでも側で支え、元気付けるために励まし、喜びをともに分かち合います。

 

常に会員様がポジティブに活動ができるよう仲人カウンセラーがサポートいたします。

ご来店いただければ、システムを詳しくご説明いたします。どうぞ安心してお越しください。

 

関連記事≫≫ 結婚相談所無料相談の感染不安を取り除く新型コロナPCR検査実施

 

この記事を書いた人

埼玉県さいたま市で生まれ育った仲人カウンセラー清水 小百里です。男のしくじりをおせっかいオバチャンがビシッと指摘!結婚したければ選ばれる男になりなさいを出版。お見合い・交際に役立つ婚活情報をブログに公開しています。

 

結婚相談所 成婚ブログ

 

 

結婚相談所KMA

お相手探しは仲人選びから

 

埼玉県さいたま市の結婚相談所

創業43年の婚活ノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

 

営業時間:10001800(年中無休)

お電話フリーアクセス:0120-978-679

メール:info@kma-h.co.jp

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

 

 

 

ご相談方法は「対面相談・オンライン面談」いずれも可能です

 

【ホームページ】

 

【ご案内】

 

≫≫ページトップへ戻る

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ