「結婚!しなければいけないの?」私の婚活体験記・33歳女性

親御様の強い勧めで、ご子息、ご息女がご入会されることも多い、埼玉(浦和・大宮)を中心に事業展開する結婚相談所、株式会社KMAです。

 

【山内京華=仮名=33歳 大卒 会社員 156cm 48kg さいたま市在住、両親、弟1名】

 

1

婚活体験記を書けといわれた。いろいろな意味で自分が分かるし、婚活にホントに役立つと言われ、そうかもしれないと思って引き受けてしまったけれどどうなることやら。やってみるしかない。

 

《結婚に、差しせまった考えはないんです》

 

これまで「結婚」については特に差しせまっているわけでもなく、「しない」と決めつけているわけでもないが、「結婚、しなければいけないの?」という思いだった。

 

また北浦和にある結婚相談所に入会したのも、父が最近、異様にそこを勧めるものだから、母と一緒に(連れられて)訪問したのが「運の尽き」だったのである。

 

なんでも、父の教え子が結婚することになって、その披露宴に招かれて主賓の挨拶をしたことによるらしい。教え子は自分で結婚相談所をネットで探して入会したらしい。新郎があまりにも礼儀正しく好青年であったので、新婦に、「どこでみつけた?」

 

と聞いたところ、その結婚相談所であったようである。しかも二人は大学が同じで、新郎が2年先輩であるとか。

 

「じゃあ私も教えた?」

 

と尋ねたら、彼は父の名前は知らないとのことであった。学部が違うらしい。

しかし、それで後日挨拶に来た二人に根ほり葉ほり聴いてみたところ、新郎が所属したのは東京の結婚相談所らしいが、彼がいうには、

 

「とにかく情報がとてつもなく多いのです。あれで結婚できないはずはありません。ネットワーク化しているのですが、何千人という仲人が自分の男女会員を結婚させるべく、全員が会員の情報を共有しているのです」

 

と言い切ったそうである。

 

「それと、一つには成婚料という成功報酬の部分が成婚を高める要因になっていると思います」

 

と彼は言った。「そして」と彼は続けて、

 

「これは、入会者には好都合なんですが、相談所には親子何代というふうに、結婚のノウハウというものを継承者が受け継いでいる所が多いのだと聞いています」

 

《結婚のノウハウを受け継いでいる「秘伝のタレ」がある!?》

 

秘伝のタレみたいだ、と私は思った。父は、結婚していない可愛い娘(私のこと)のためにインターネットによる情報を集めて探しだしたのが、北浦和の結婚相所だったというわけである。

 

面白いのは、母と二人でそこへ行っている最中に、父からメールが入り、「そこへ入会しなさい」というので、説明の途中、私だけ席を立って理由を聞くと、教え子が入会していたのも同じ結婚相談所であったということであった。

 

結婚のノウハウを受け継いでいる仲人

 

説明の中で2代目だという女性仲人カウンセラーは、成婚率という専門用語を使って言った。

 

「うちが成婚を多く出しているのは簡単な理由です。交際している男女の、お互いの情報を両方知っている立場だからです」

 

と、いともさらりと言う。

 

《入会している会員の身元がはっきりしている》

 

「ふつうの交際でしたら、第一、結婚を前提としているのかどうだって定かじゃないでしょ?うちへ入会する方は全員【結婚が前提】なんです。独身証明・最終学歴証明証・男性からは収入証明証(源泉徴収票)・「国家試験の証明証」などを提出していただきますから身元がはっきりしているんです」

 

と言ってから、

 

「街コンや、各種の婚活パーティーなどに参加したらわかりますが、そんな証明証など取りませんから、間違いがおきます」

 

私は「なるほど」と思った。母もしきりとうなずいている。「それと」と彼女、

 

「私どもの第一目標は、入会した会員さんと同じ結婚ですから、仲人同士の連携がこまやかなんです。まあ成功報酬という【成婚料】をいただけるという面は確かにありますが、結婚へ結婚へと、ひたすら向かっているわけです」

 

と言ってから、やっぱり言った。

 

「義理の母から受け継いだ【秘伝のタレ】みたいなものがあるんです。でもそれは特別なものでなく、ひたすら会員さんの幸せのために母が粉骨砕身、努力していたのを、私は見ていましたから、ただそれを受け継いだだけです」

 

女性仲人カウンセラーは、むしろ拍子抜けみたいに淡々と語った。そう言うものかもしれないと私は思った。父の勧めもあって私と母は【入会】についてうなずき合っていた。でも父の教え子が結婚できて、私が結婚できないと困る、と思った。

 

次号・第二回の記事≫≫ 父の勧めで結婚相談所に入会!結婚が差し迫ってきた|婚活体験記

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ