母から聞いた結婚相談所の口コミ!私の婚活体験記・30代女性

埼玉で創業40年の歴史と信用、成婚された会員さんからの口コミでのご来店のお客様も多い、さいたま市浦和区にある結婚相談所 株式会社KMAです。

 

【池田彩乃(仮名)34歳 千葉大学卒 会社員 168cm 65kg さいたま市在住 両親同居 妹1名】

 

1回

入会した結婚相談所の仲人カウンセラーに婚活体験記を書いてと言われ、文章は不得意というわけではありませんが、「こと自分のことになると書けるかどうか‥」というと「書くことで白分を顧みるチャンスよ」といわれ、承諾しました。 どうなることやら。

 

《両親が結婚相談所で結婚した?!‥》

 

私は正直言って結婚相談所という言葉すら、遠い昔に聞いた記憶がある程度でした。ところが驚いたのは、その結婚相談所を勧めた母が、父と結婚したのがそこであったと言ったからである。

 

母から結婚相談所の口コミを聞く

 

妹は早くに結婚していて、両親と私の三人暮らしであるが、ある日「彩ちゃん座って」と母がいうからソファーに座ると、退職して久しい父も出てきた。父が切り出した「彩乃に素晴らしい結婚をしてほしいんだ」という。二人はそれを言うのに示し合わせていたようだ。

 

「えっ、なにそれ!!」

 

と、私は大げさにのけぞって見せた。

 

「こっちもおまえの相手がいて勧めているわけじゃないんだ」

 

「実はね、彩ちゃん」と母が乗り出した。

 

「私たち、言ったかしら、結婚相談所で結婚したのよ」

 

聞いていたような気がする。

 

「そこでね、私は比較的いい人と結婚できたわ」

 

「比較的!?」と父を見たら、父の片頬がほころびた。

 

「うそよ、ほんとうにお父さんでよかったと思う」

 

父は強く「うん、うん」とうなずいた。

 

「あなたや美弥ちゃんに恵まれてしあわせよ」

 

美弥は妹である。私はどういう顔をしていいか、戸惑った。

 

《私たちが出会った、その結婚相談所へ入会して欲しいの!》

 

「何よ急に」

 

「いいえ、今日はそれを言いたくて話しているんじゃないの。もしね、今、今よ?すぐに結婚してもいいという人がいれば別よ?」

 

「いないわよ、そんなもん」

 

「そうなの?それならね、よかったらお母さんたちが結婚した結婚相談所へ見学に行ってほしいと思って」

 

見学ときたか。うまいこと言う。

 

「私ね、早稲田でしょ、母が、おばあちゃんがね?勧める街の仲人さんのところじゃお相手がいなかったの。ううん私はお相手の大学にはこだわらなかったの、だけど周りの人たちが敬遠するのよ」

 

と母は話し始めた。歩いていて偶然、結婚相談所の看板を見てすぐに飛び込んだら、

 

「あなた早稲田出ているの。4大出ている女性は特にむずかしいの、お相手が少ないって意味よね。入学も狭き門なら、結婚も狭き門なの。でも腕によりをかけて探してあげる。入会なさい!って、その仲人さんが言うの。私思わずハイって言ったわ」

 

母は眼を細めて、昨日のように話している。父はやはり「うん、うん」と聞いている。

 

「わかったわ。私は相手もいないことだし、行かず後家になったらお母さんもお父さんも死んでも死にきれないでしょうから、親孝行だと思って行きますよ、お母さんの口コミを信じて、その結婚相談所とやらへ」

 

と言ってから、

 

「なにその結婚相談所、いまだに続いている所なの?」

 

「そうなんだよ、俺がきのうインターネットで調べたら、どうも世代は変わっているようなんだがおんなじ所だ」

 

それほど歴史があるのなら、それは信用のバロメーターになると思った。翌日、埼玉県営北浦和公園の向かい側にある結婚相談所へ行った。目と鼻の先とは驚いた。

 

次号・第2回の記事→ 40年続く結婚相談所なんてあるの?私の婚活体験記・30代女性

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ