覆水盆に返らず…か?女の一度冷めた気持ちは戻らない婚活体験談

【婚活体験記 あらすじ】

結婚相談所に来店面談して、デートの約束ができず交際が進展しないお相手女性との状況と、もう一度会いたいという自分の胸の内を仲人カウンセラーに打ち明ける。

 

後日、彼女との交際が進まない案件を一任してくれた、仲人カウンセラーから残念な結果の連絡が届いた。覆水盆に返らず…女は一度冷めたら戻らないと説明を受ける。

 

1979年の創業より、埼玉県さいたま市で“成婚にこだわった”婚活サービスを続けている、株式会社KMA結婚相談所体験談ブログです。

 

前号・第9回の記事≫≫ 女性からの電話の折り返しなしは脈なしか?婚活体験談30代男性 の続き

 

目 次
  1. 一度も会わず交際中止はマナー違反だが…
  2. 女は一度冷めたら戻らないと仲人から聞く
  3. 次のお見合いに素敵な出会いを期待する!

 

10

「婚活体験記書かない?」と担任の仲人カウンセラーに勧められた。算数よりも国語のほうが得意だったのと、強制的でなく婚活日記のつもりでよいと言われたので書いてみようと思います。

 

【佐藤翔也(仮名)37歳・大卒・会社員・埼玉深谷市在住・173cm68kg

 

一度も会わず交際中止はマナー違反だが…

 

「それであなたとしたら彼女ともう一度お会いしたいの?」

 

「会いたいんです!」

 

と僕は、由梨さんの優しい顔を浮かべながら強く言っていた。

 

「わかったわ、私なりにやってみるわ。23日待ってて」

 

と仲人カウンセラー。なんだか頼もしく強い母親のように思えた。

 

縁結び絵馬

 

その後、仲人カウンセラーに一縷(る)の望みをいだきながら、結婚相談所からの返事を待った。

 

23日して電話が入った。

 

「あのね、結論としてだめだったの。でもね、翔也さんとのことは、交際成立したあの夜の1件がなければ、とても誠実で率直な方で気に入っていた、とのことです」

 

結婚相談所では、交際成立後に正当な理由がなく、一度も会わないまま交際を中止することはマナー違反となっている。

 

仲人カウンセラーは、なにか書き物を読んでいる感じで僕に言った。それだけ言葉を大事にしているように思える。「それに引き換え、俺というやつは…」という思いになった。

 

「河合由梨さんも、あとで電話すると言ってしなかったのは、たいへん申し訳なかった、って言っているそうよ」

 

僕は彼女のすまなさそうな感じの顔を想像して、胸が痛かった。残業で9時近くに疲れて帰った由梨さんを、なぜいたわって優しい言葉が掛けられなかったのか、悔やまられる。

 

たぶんくたくたに疲れて帰ったに違いない。僕はますます彼女がいじらしく、かわいい女性に思えた。

 

女は一度冷めたら戻らないと仲人から聞く

 

“覆水盆に返らず”って言うわ。一度したことは、もはや取り返しがつかないことのたとえね…

 

僕はどこかで聞いたことのあることわざを口の中で復唱していた。

 

「フクスイ‥」そして「後悔先に立たず」ってか、とも思った。

 

「翔也さん、女ってね、イヤとなったらどうしてもテコでも動かない気持ちになることってあるのよ」

 

そうなのか。「僕なら多少のことは我慢しても、いいと思えれば気持ちは受け入れるけどなあ」と思った。でも口には出さなかった。

 

僕は河合由梨さんが、川越の「時の鐘」のあたりで、幼馴染の女の子が彼氏とデートしているところに遭遇して、僕を紹介せざるを得なくなり、お見合いで会ったばかりの僕を、さも恋人かのようにして、顔を赤らめていたのを思い出した。

 

それを思うにつけ、「無念」の気持ちが増した。

 

次のお見合いに素敵な出会いを期待する!

 

すると仲人カウンセラーは、

 

「それはそうと、あなたがこの前お申し込みした女性の中から承諾の返事が来ているわよ。なんだかタイミングが良すぎるけれど、まあ10人か20人申し込めば、一つくらいお見合いになるのよ」

 

と言った。そんなものか、と僕は思ったが、気持ちが乗っていけない。由梨さんのことはどうなるのだ。

 

「河合由梨さんのことはもう終わりましたよ、しようがないことですよ」

 

仲人カウンセラーは僕の心を見透かしたように言った。僕が何も言わないでいると、

 

「翔也さんいいですか、こちらがよくても、あちらが駄目だと成り立たないのよ」

 

「それはそうなんだが‥」と思いつつ、僕は自分の至らなさをタナに上げて、河合由梨さんの悲しげな顔を想像していた。

 

「さあ気を取り直して頑張りましよう」

 

僕は「はい」と言っていた。

 

「ええっと、お名前は宮崎みどりさん、どこか有名な人と同じ名前ね、大卒で33歳、埼玉県久喜市在住、お父様の会社にお勤めで、164cm54kg、ご家族はご両親、弟さん一人。会場はあちらが言ってきたんだけれど、大宮ソニックシティの中のパレスホテル大宮のフロント前ロビー。次の日曜日どうですか?」

 

僕は「わかりました」と言っていた。

 

(この項、完了)

 

 

結婚相談所KMA

お相手探しは仲人選びから

 

埼玉県さいたま市の結婚相談所

創業43年の婚活ノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

 

営業時間:10001800(年中無休)

お電話フリーアクセス:0120-978-679

メール:info@kma-h.co.jp

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

 

 

 

ご相談方法は「対面相談・オンライン面談」いずれも可能です

 

【ホームページ】

 

【ご案内】

 

【成婚ブログ】

 

≫≫ページトップへ戻る

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ