女性からの電話の折り返しなしは脈なしか?婚活体験談30代男性

【婚活体験記 あらすじ】

交際が成立したお相手にファーストコールで、自分の素直な気持ちを伝えられず、思いやりに欠ける言葉をかけてしまった。

 

彼女からの折り返し電話が来ないので、デートの約束もできないまま交際が進展しない。そんな悩みを仲人カウンセラーに伝えたら、電話ではなんですから、一度時間を取ってご来社してくださいと言われた。

 

1979年の創業より、埼玉県さいたま市で“成婚にこだわった”婚活サービスを続けている、株式会社KMA結婚相談所体験談ブログです。

 

目 次
  1. 女性からの折り返し電話が掛かって来ない
  2. 交際は成立したがデートの約束ができず…
  3. 仲人にファーストコール話の内容を伝える

 

前号・第8回の記事≫≫ 交際成立後初めての連絡で素直な気持ちが伝えられない婚活体験談 の続き

 

9

「婚活体験記書かない?」と担任の仲人カウンセラーに勧められた。算数よりも国語のほうが得意だったのと、強制的でなく婚活日記のつもりでよいと言われたので書いてみようと思います。

 

【佐藤翔也(仮名)37歳・大卒・会社員・埼玉深谷市在住・173cm68kg

 

女性からの折り返し電話が掛かって来ない

 

夜遅くなっても、河合由梨さんからの折り返しの電話は来なかった。

 

デートの約束ができず悲しむ男性

 

翌日も、昼も夜も折り返しの電話は来なかった。僕は本当のところは落胆してはいるが、それを仲人カウンセラーに伝えずに、その結婚相談所が加盟している3連盟の圧倒的な人数の登録会員から、インターネットを使った「お見合いシステム」でほかの女性を選び、申し込みを始めた。

 

ところが僕が「お見合いシステム」を使い、どういう女性を何人申し込んだかが結婚相談所にはわかってしまう。

 

これは一見プライバシー侵害か?と思えるが、結婚相談所も会員を結婚させようとするわけだから、会員が自分の望みどおりに選んで申し込みしても、時にそれがまったくもって可能性のない相手を選び続けたとしたら、絶対といっていいくらい会えないのだから、結婚もほど遠くなる。

 

たとえば37歳の僕が24歳くらいの女性を選んで申し込みしても無理なのだ。またすごく偏差値の高い大卒の女性を選んでも会ってはくれないだろう。

 

そういう、自分を顧みることに気づかせてくれる役目が、ここの結婚相談所だといっていいと思う。

 

だから僕はズルいのだけれど、仲人カウンセラーに気が付いてほしくてほかの女性を申し込んだ、という側面が半分はあった。

 

すると案の定、結婚相談所からメールが入った。

 

「どういう意味でしょうか?河合由梨さんとはお会いすることになったんですか?お昼休みにでも必ずお電話ください」

 

とあった。僕は首をすくめるようにして電話した。

 

交際は成立したがデートの約束ができず…

 

「先へ進むのは自由ですが、物事はけじめというものがありますから、一つのことを完結してからにしてくださいね。説教じみているかもしれませんが、そこのところをちゃんとしてくださいね」

 

もっともである。僕がコメントしないうちに、

 

「で、どうしたの?電話なさったのでしよう?そうしたらデートする約束できたんじゃなかったのですか」

 

「あの、一度電話は8時にしたんですが、出なくて9時ごろ折り返しの電話が来て、食事してから再度かけ直すというので待っていたんですが、かかってこなくて」

 

と、僕はその内容については後で言うつもりで、事実だけ話した。

 

「ええ!どういうことかしら?」

 

が、僕にはなんとなくわかっていた。それで仲人カウンセラーに、

 

「ぼくがいけないんです」

 

と言った。

 

「何がいけないの?お話がよく見えないわね」

 

そうだろうと僕は思った。

 

「長電話ではなんですから、一度時間を取ってご来社ください」

 

と仲人カウンセラー。

 

僕は次の日曜日、河合由梨さんとのデートの約束ができないまま、結婚相談所を訪ね、仲人カウンセラーに面会した。

 

仲人にファーストコール話の内容を伝える

 

僕は自分の言葉足らずだということは、重々わかっていたので、彼女が交際を希望しておいて、デートの約束もしない、電話もしてこないからと言って、常識のない人だとは思っていない。

 

すべて僕の思いやりのなさが、彼女をして電話をかける気力を失わせたといっていい。

 

「そうだったの。それであなたとしたら彼女ともう一度お会いしたいの?」

 

「会いたいんです!」

 

と僕は、由梨さんの優しい顔を浮かべながら強く言っていた。

 

「わかったわ、私なりにやってみるわ。23日待ってて」

 

と仲人カウンセラー。なんだか頼もしく強い母親のように思えた。

 

(以下次号)

 

次号・第10回の記事≫≫ 覆水盆に返らず…か?女の一度冷めた気持ちは戻らない婚活体験談 につづく

 

 

結婚相談所KMA

お相手探しは仲人選びから

 

埼玉県さいたま市の結婚相談所

創業43年の婚活ノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

 

営業時間:10001800(年中無休)

お電話フリーアクセス:0120-978-679

メール:info@kma-h.co.jp

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

 

 

 

ご相談方法は「対面相談・オンライン面談」いずれも可能です

 

【ホームページ】

 

【ご案内】

 

【成婚ブログ】

 

≫≫ページトップへ戻る

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ