お見合い結婚とは?メリットやデメリット、恋愛結婚との違いや幸せになるコツ

2019年12月16日

【結婚相談所 婚活ノウハウ】
お見合い結婚と聞くと、古い時代の風習や親の決めた相手というイメージがありませんか?しかし、最近ではお見合い結婚も多様化しており、結婚相談所では自分でお相手を選べます。

また、お見合い結婚は恋愛結婚に比べて離婚率が低く、幸福度も高いという報告もあります。では、お見合い結婚で幸せになるためにはどうすればいいのでしょうか?

この記事では、お見合い結婚とは何か、お見合い結婚で幸せになる方法、お見合い結婚のメリットとデメリット、恋愛結婚との違い、離婚率や幸福度を比較してみます。

お見合い結婚に興味がある方や、お見合い結婚を考えている方はぜひ参考にしてください。

埼玉県さいたま市浦和区の結婚相談所 株式会社KMAの婚活のノウハウが学べる「婚活応援ブログ」です。

お見合い結婚する幸せなカップル

お見合い結婚とは何か

お見合い結婚とは、結婚したいと思っている男女を、第三者が紹介してくれる結婚の仕方です。昔は親や親戚が仲人を務めていましたが、今は結婚相談所が仲介してくれることが多いです。

お見合い結婚の流れは、大きく分けて以下の4つのステップに分かれます。

1. 結婚相談所や仲人などの第三者に自分の希望条件やプロフィールを登録する

自分のプロフィールや希望する相手の条件を結婚相談所や仲人に登録します。このとき、年齢や職業、趣味や価値観など、できるだけ詳しく伝えると良いでしょう。

2. 第三者が自分に合いそうな相手を紹介してくれる

結婚相談所や仲人が自分にマッチする相手を紹介してくれます。紹介された相手のプロフィールを見て、お見合いをするかどうか決めます。お見合いをする場合は、日時や場所などを調整します。

スマホでお見合い相手を探す女性

3. 紹介された相手とお見合い(初対面)をする

紹介された相手とお見合いをします。お見合いは、初めて会う相手との出会いですから、第一印象が大切です。服装や身だしなみに気をつけて、笑顔で挨拶しましょう。

お見合いでは、お互いのことを知るために話をします。趣味や仕事、家族や将来の夢など、自分のことを伝えるとともに、相手のことも聞くようにしましょう。

お見合いは、結婚相談所のスタッフや仲人が同席することもあるので、緊張するかもしれません。でも、お互いに素直に話して、相性や価値観を確かめてみましょう。

関連記事
結婚相談所のお見合い流れとマナーに当日失敗しない会話術を解説

4. お見合い後に相手と連絡を取り合い、交際や結婚の意思を確認する

お見合い後に相手と連絡を取り合います。お見合いで気に入った相手がいれば、交際を申し込みます。交際が成立すれば、結婚に向けて話を進めていきます。

お見合いで気に入らなかった相手がいれば、断りの連絡をします。断るときは、丁寧に理由を伝えると良いでしょう。

交際の成立後は、「仮交際」という期間に入ります。これは、友達以上恋人未満の関係で、もっと深く知り合うための時間です。この間に恋愛感情が芽生えるかどうかが大切です。

仮交際がうまくいったら、「真剣交際」に進みます。そして、結婚したいと思ったら、プロポーズをします。プロポーズが受け入れられたら、結婚相談所を卒業して、ふたりで結婚の準備を始めます。

お見合い結婚は、恋愛結婚と違って、最初から結婚を前提にしています。だからこそ、相手のことをよく知ることが大切です。

お見合い結婚で幸せな夫婦になるためには、コミュニケーションや信頼が必要です。お互いに尊重し合って、理想のパートナーを見つけましょう。

お見合い結婚の特徴を以下にまとめました。

  • 相手の条件や性格などを事前に知ることができる
  • 結婚を前提とした真剣な出会いが期待できる
  • 第三者のサポートやアドバイスが受けられる
  • 恋愛感情よりも理性的な判断が重視される
  • 交際期間が短く、結婚までのスピードが速い

お見合い結婚は、日本の伝統的な結婚形態の一つですが、現代でも多くの人が利用しています。お見合い結婚は、恋愛よりも結婚を重視する人に向いていると言えるでしょう。

関連記事
結婚相談所を利用して出会ったカップルが8割増加!2022年の成婚者数は年間38,000人に!

お見合い結婚で幸せになる方法

お見合い結婚で幸せになる方法は、以下の3つに分けられます。

  • 相手の条件や価値観にこだわらない
  • 相手の良いところや長所を見つける
  • 相手とコミュニケーションを取り続ける

相手の条件や価値観にこだわらない

お見合い結婚では、自分の希望する条件や価値観に合った相手と出会える可能性が高いです。しかし、それだけでは幸せになれるとは限りません。

相手の条件や価値観にこだわりすぎると、相手の人柄や性格を見落としてしまう恐れがあります。また、自分の条件や価値観も変化する可能性があります。

重要なのは、相手と共通点や相性があるかどうかです。相手の条件や価値観に固執せず、柔軟に相手を受け入れることが大切です。

相手の良いところや長所を見つける

お見合い結婚では、恋愛結婚よりも恋愛感情が発生しにくいと言われています。しかし、それは必ずしもマイナスではありません。

恋愛感情は盲目的になりやすく、相手の欠点や短所を見逃してしまうことがあります。その結果、結婚後にトラブルや不満が生じる可能性があります。

お見合い結婚では、恋愛感情よりも理性的に相手を見ることができます。そのため、相手の良いところや長所を客観的に評価できます。

相手の良いところや長所を見つけて認めてあげることで、相手への尊敬や信頼感が深まります。

また、自分も相手から認められると自信や安心感が高まります。お互いに良い影響を与え合うことで、絆が強くなります。

相手とコミュニケーションを取り続ける

お見合い結婚では、相手との親密度や信頼関係を築くために、コミュニケーションが欠かせません。お見合いから仮交際、真剣交際、結婚というプロセスを経ても、相手とのコミュニケーションは常に重要です。

相手の気持ちや考え方を聞いたり、自分の気持ちや考え方を伝えたりすることで、相手との理解や共感が深まります。

また、相手の趣味や好きなことを知ったり、自分の趣味や好きなことを教えたりすることで、相手との楽しみや共通点が増えます。

コミュニケーションは、電話やメールだけでなく、デートや旅行などの時間を共有することも含みます。相手と一緒に過ごす時間を大切にし、相手の魅力や存在感を感じることができます。

デートで幸せな時間を過ごすカップル

お見合い結婚のメリットとデメリット

お見合い結婚とは、親や友人、仲人などの紹介で知り合った相手と結婚することです。

日本では昔から伝統的な結婚の形式の一つであり、現代でも結婚相談所を利用する多くの人がお見合い結婚を選択しています。

しかし、お見合い結婚にはメリットだけでなく、デメリットもあります。ここでは、お見合い結婚のメリットとデメリットについて紹介します。

お見合い結婚のメリット

相手の基本的な情報が事前に分かる

お見合い結婚では、相手の年齢や職業、学歴、趣味などの基本的な情報が事前に分かります。これにより、自分の条件に合う相手を探しやすくなります。

また、相手の家族や背景も仲人から聞くことができるため、トラブルや不安を減らすことができます。

結婚に対する意識が高い

お見合い結婚をする人は、結婚に対する意識が高いと言えます。お見合い結婚は、恋愛よりも結婚を目的としています。そのため、相手との相性や価値観を重視し、将来的な計画や目標を共有しやすくなります。

また、仲人がいることで、責任感や義理も強くなります。

結婚までの期間が短い

お見合い結婚では、相手と出会ってから結婚までの期間が短いことが多いです。これは、お見合い結婚をする人は、恋愛よりも結婚を重視しているためです。

また、仲人がいることで、交際の進展や決断を促されることもあります。そのため、無駄な時間や労力を省くことができます。

お見合い結婚のメリットに納得する女性

お見合い結婚のデメリット

恋愛感情が薄い

お見合い結婚では、相手と出会ってから結婚までの期間が短いことが多いです。これは、メリットとして挙げられることもありますが、デメリットとして捉えることもできます。

お見合い結婚では、相手との恋愛感情が薄いまま結婚することになる可能性があります。恋愛感情は、相手への理解や信頼、尊敬などを深める重要な要素です。

恋愛感情が薄いまま結婚すると、夫婦関係に不満や不安を抱くことになるかもしれません。

相手の本当の性格や趣味が分からない

お見合い結婚では、相手の基本的な情報は事前に分かりますが、相手の本当の性格や趣味は分かりません。お見合い結婚では、相手に好印象を与えようとするために、自分を飾ったり隠したりすることがあります。

また、相手との交際期間が短いために、相手の日常生活や態度や癖などを知る機会が少ないです。そのため、結婚してから相手の本当の姿に驚くことがあるかもしれません。

仲人への気遣いやプレッシャーがある

お見合い結婚では、仲人への気遣いやプレッシャーがあります。仲人は、自分の知り合いや親友や親戚などであることが多いです。

そのため、仲人に感謝や恩義を感じたり、仲人の期待や評価を気にしたりすることがあります。

また、仲人は、自分の責任で相手を紹介したという意識を持っています。そのため、仲人は、相手との交際や結婚の成否に関心を持ったり、干渉したりすることがあります。

これらのことは、自分や相手の自由やプライバシーを制限することになるかもしれません。

仲人のアドバイスを受ける女性

お見合い結婚には、メリットとデメリットがあります。お見合い結婚をするかどうかは、自分の価値観や希望によって決めることです。

お見合い結婚をする場合は、相手とのコミュニケーションや信頼関係を築くことが大切です。お見合い結婚をしない場合は、自分の条件に合う相手を見つける方法や場所を探すことが必要です。

どちらにしても、幸せな結婚生活を送るためには、自分自身の成長や努力が欠かせません。

お見合い結婚と恋愛結婚の違い

お見合い結婚と恋愛結婚の違いについて、詳しく解説します。お見合い結婚と恋愛結婚は、出会い方、恋愛感情、結婚までの期間など、さまざまな点で異なります。

それぞれのメリットとデメリットを知って、自分に合った結婚スタイルを選びましょう。

出会い方

お見合い結婚は、親や親戚や友人、結婚相談所の仲人などの第三者が紹介する方法です。相手の基本的な情報や家族背景などを事前に知ることができます。

また、紹介者(仲人)が仲介してくれるので、交際や破局の際にもサポートを受けることができます。

しかし、紹介者(仲人)の意向やプレッシャーに左右されることもあります。自分の好みやタイプと合わない相手と出会う可能性もあります。

恋愛結婚は、自分で探す方法です。学校や職場、趣味やサークルなどで出会ったり、インターネットやアプリなどを利用したりします。

相手の魅力や個性に惹かれて交際を始めます。自分の意思で相手を選ぶことができます。

しかし、相手の本当の姿や家族関係などを知るのに時間がかかることもあります。また、自分で交際や破局を切り抜ける必要があります。

恋愛感情

お見合い結婚は、理性的に相手を選ぶ方法です。相手の年収や学歴、容姿や性格などを客観的に評価します。結婚生活に必要な条件や相性を重視します。恋愛感情は後から育てることができます。

しかし、最初から恋愛感情がない場合は、相手に対する興味や魅力を感じることが難しいこともあります。また、理性的に選んだ相手でも、結婚後に問題が起きたり、気持ちが変わったりする可能性もあります。

恋愛結婚は、感情的に相手を選ぶ方法です。相手の雰囲気や話し方、笑顔や仕草などに惹かれて恋に落ちます。恋愛感情は最初から強くあります。

しかし、感情的に選んだ相手でも、結婚生活に必要な条件や相性が合わないこともあります。また、恋愛感情は時間とともに変化したり、冷めたりする可能性もあります。

結婚までの期間

お見合い結婚では、出会ってから結婚までの期間が比較的短く、平均で半年から1年程度です。紹介者や両親などの期待や圧力もあるため、数回のデートや面会で意思決定します。

早く結婚したい人や時間がない人に向いています。しかし、短期間で決めることはリスクも高くなります。

相手の本当の性格や価値観などを十分に理解できないこともあります。また、結婚後に相手に不満や不信感を抱くこともあります。

恋愛結婚では、出会ってから結婚までの期間が比較的長く、平均で2年から3年程度です。自分のペースで交際を続けて、相手のことをよく知ってから結婚を決めます。

じっくりと結婚相手を探したい人や慎重な人に向いています。しかし、長期間で決めることはチャンスも逃すこともあります。

相手の結婚意思やタイミングが合わないこともあります。また、結婚に対する不安や迷いを感じることもあります。

お見合い結婚と恋愛結婚の違いは、出会い方、恋愛感情、結婚までの期間などにあります。それぞれにメリットとデメリットがあります。自分の希望や目的に合わせて、最適な結婚スタイルを選びましょう。

お見合い結婚と恋愛結婚の離婚率

お見合い結婚と恋愛結婚の離婚率に関する統計は、存在しないか不確かなものが多いです。しかし、社会的によく言われていることは以下の通りです。

お見合い結婚は離婚率が低いとされる理由

お見合い結婚では、相手の人柄や生活観が事前に把握できるため、互いに現実的な期待を持つことができます。

また、相手を客観的に選ぶことができるため、感情に左右されない関係を築くことができます。さらに、仲人や親族などの第三者がサポートしてくれるため、問題や不満が生じても対処しやすいです。

恋愛結婚は離婚率が高いとされる理由

恋愛結婚では、相手の人柄や生活観が事後に明らかになるため、互いに理想と現実のギャップに苦しむことがあります。

また、相手を主観的に選ぶことになるため、理性的な判断ができなくなりやすいです。さらに、仲人や親族などの第三者が関与しないため、問題や不満が生じても解決しにくいです。

お見合い結婚と恋愛結婚の離婚率を比較することは難しいですが、どちらも長続きさせるためには、相手への理解や尊重、コミュニケーションや協力などが必要です。

また、自分自身も成長し続けることが大切です。結婚は一生の契約ではなく、一生の努力です。お見合い結婚でも恋愛結婚でも、幸せな結婚生活を送るためには、日々の努力が欠かせません。

お見合い結婚と恋愛結婚の幸福度を比較

お見合い結婚は恋愛結婚よりも幸せになれるというのは本当でしょうか?この問題について、私は以下のように考えます。

まず、結婚相手を探すのは簡単ではありません。特に、今の時代は出会いが少なく、自分の理想に合う人に出会うのは難しいと感じる人が多いでしょう。

国立社会保障・人口問題研究所が発表した「第15回出生動向基本調査(第Ⅰ部 独身者調査の結果概要)」によると、18~34歳の未婚者の約9割はいずれは結婚したいと考えていますが、25~34歳では適当な相手がいないことが独身でいる理由として最も多く挙げられています。

次に、結婚するということは、子供を産み育てるということも含まれます。子供を望む人は多いと思いますが、それには男女ともに体の若さが必要です。

女性は卵子の質が低下することで妊娠しにくくなったり、高齢出産のリスクが高まったりします。男性も精子の質が低下することで不妊の原因になったり、子供の健康に影響を与えたりします。

また、男性は労働年齢の問題もあります。若くても仕事が見つからなかったり、安定した収入が得られなかったりすると、結婚や子育てに不安を感じるでしょう。

しかし、結婚することは、子供を産み育てることだけではありません。夫婦二人の幸福度も大切です。結婚生活を長く続けるためには、お互いに尊重し合い、支え合い、成長し合うことが必要です。

その点では、お見合い結婚は恋愛結婚よりも有利だと言えます。

恋愛結婚は、相手に惹かれて結婚した時が幸福度のピークですが、時間がたつと相手の欠点や不満が目立ってきます。その結果、幸せな気持ちが減っていきます。

一方、お見合い結婚は、最初は相手に対してあまり感情がなくても、共通の目標や価値観を持って結婚します。

その後、相手の良さや魅力を発見したり、お互いに理解や信頼を深めたりすることで、愛情が芽生えてきます。その結果、幸せな気持ちが増していきます。

このように考えると、「お見合い結婚」は「恋愛結婚」よりも「結婚生活の幸福度」という観点からは、より良い選択だと言えるでしょう。

幸せな結婚生活を送る夫婦

まとめ

この記事では、お見合い結婚の概要やお見合い結婚で幸せになる方法、メリット・デメリットについて解説しました。

また、恋愛結婚とお見合い結婚の違いや離婚率についても比較しました。

お見合い結婚とは、結婚相談所や仲人などの第三者が紹介してくれる相手と結婚することです。日本の伝統的な結婚形態であり、現代でも多くの人が選んでいます。

お見合い結婚のメリットは、自分の希望に合った相手と出会えることや、結婚に対する意識が高いこと、夫婦の満足度や幸福度が高いことなどです。

お見合い結婚のデメリットは、相手との相性や価値観の違いに気づきにくいことや、第三者の干渉や期待に縛られやすいこと、恋愛感情の発展や不安に悩むことなどです。

お見合い結婚と恋愛結婚の違いは、出会いの仕方や結婚までのスピード、恋愛感情や理性のバランスなどです。お見合い結婚は、結婚を前提とした出会いであり、恋愛結婚は、恋愛を前提とした出会いです。

お見合い結婚で幸せになるコツは、自分の希望や相手の情報を正確に伝えることや、第三者のサポートやアドバイスを受けること、相手とのコミュニケーションや共通の趣味を大切にすることなどです。

また、自分自身の判断と責任で決めることも重要です。

関連記事
婚活サービスに関する意識調査

このブログ記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

お見合い結婚に興味がある方は、結婚相談所KMAの婚活無料カウンセリング受付へお気軽にお問い合わせください。

婚活無料カウンセリングでは、以下のようなサービスを提供しています。オンライン(Zoom)でも行うことができます。

  • あなたの結婚観や希望条件をヒアリングします
  • あなたに合った結婚相談所のプランや料金をご紹介します
  • あなたのプロフィールや写真の作成や添削をお手伝いします
  • あなたのお見合い相手の紹介やアレンジをします
  • あなたのお見合いや交際のフォローやアドバイスをします
この記事を書いた人

清水 泰治
1960年生まれ、埼玉県さいたま市(旧浦和市)出身。結婚相談所の経営とサッカーコーチの仕事に取り組む、パラレルキャリアを実践しています。JLCA ライフデザインカウンセラー講座修了。

結婚相談 株式会社KMA

埼玉県さいたま市浦和区にある成婚第一主義の結婚相談所です。
1979年(昭和54年)創業の実績と豊富なノウハウで、お見合いから成婚までを婚活カウンセラーが親身にサポートします。
結婚相談所連盟のBIU、NNR、IBJ正規加盟店。
婚活無料相談や婚活セミナー、お見合いパーティーなど、さまざまなサービスを提供しています。

アクセス:JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)と埼大通りを挟んだ向かい側
事業内容:結婚相手紹介サービス・結婚相談所開業支援(会社概要

埼玉の結婚相談所KMAでは、男女別の恋愛・婚活メソッドを 「instagram」で発信しています! 是非チェックしてみてください!

婚活無料カウンセリングのご案内

婚活無料カウンセリングは、あなたの理想のパートナーを見つける方法をご紹介します。ご来店またはオンラインで、結婚・婚活に関する無料相談を受け付けています。

婚活カウンセラーがあなたのご希望や条件に合わせて、最適なプランやサポート方法をご提案します。(要予約)

婚活無料カウンセリングは、完全無料です。費用は一切かかりません。また、マル適マークの結婚相談所 株式会社KMAが行いますので、安心してご相談ください。マル適マークは、結婚相談業界の信頼と実績の証です。

婚活無料カウンセリングは、あなたの幸せな未来の第一歩です。お電話か『無料婚活カウンセリング』(カレンダー予約)ボタンからご予約ください。あなたのご相談をお待ちしております。

無料カウンセリング
お問い合わせ

0120-978-679 年中無休・営業時間 10:00~18:00
ブログ
料金
無料相談
資料請求
ページトップへこのページの先頭へ戻る