結婚相談所は『会員検索サイト』で、ひと昔前にイノベーション!

少子化・晩婚化対策に成り得る社会的使命を持った事業、結婚相談所の独立開業を希望される経営者を募集する、埼玉県さいたま市の全国結婚情報サービス協会KMA本部です。

 

仲人業!昔は電話・FAX、今はパソコン・インターネット

 

以前、KMAネットワークに加盟して、東京都内で結婚相談所を開設していましたが、会社員としてのお勤めと結婚相談所を兼業していたため、転勤などで活動を自粛せざるを得ない状況の中で、やむを得ず7年前より休会されていた仲人の先生が、ぜひまた活動を再開したいとのことでご連絡をいただいました。

 

「長い間、結婚相談所の業務から遠ざかっておりましたので、チラシ、パンフ、入会申込書、身上書など新しくなっておりますでしょうか?」
「申込書の記入や写真の撮り方など今一度レクチャーいただけたら、幸いです。」とのご要望もいただきました。

 

結婚相談所で使う書類

 

結婚相談所の業務も7年前とは大変様変わりしました

 

現在は、相談室間の業務のやり取りや会員さんのお見合いのお申し込みは、会員検索サイトを利用するのがあたり前ですが、以前は相談室間の業務のやり取りは、電話かFAX、会員さんのお見合いのお申し込みは、顔写真付きのプロフィールを会員さんに郵送して、希望の異性の番号を相談室へ連絡していただいておりました。

 

そのため、土日と週明けのお見合い結果の報告が多い月曜日は、一日中電話が鳴っていて他の仕事ができない、なんて事が良くありました。今より大変な手間も人も時間も経費もかかっていました。

 

当時は、新しくインターネットを使った会員検索サイト(会員用は少し遅れて)の導入があった時期でしたが、この業界は年配の先生が多く古い常識を捨てられずに会員検索サイトの導入がなかなか進まなかったように記憶しております。

 

そのため当時は、会員検索サイト普及のために、パソコンに不慣れな相談室の仲人の先生向けに講師の先生を招いて、KMA本部でパソコン教室なども開催しておりました。

 

パソコンに不慣れなシニア女性

 

結婚相談所の業務も先生が契約時に学んでいただいた研修内容とはだいぶ変わっておりますので、新たに基礎研修会で学んでいただきたいと思っております。

定例研修会(月1回)も実施しておりますので、ぜひ仲人の先生と一緒に勉強してみてください。

 

結婚相談所を独立開業!生涯のお仕事をなさいませんか

 

「結婚相談所の独立開業、KMAネットワーク加盟について」のご質問、資料請求がございましたら、当社ホームページの「お問い合わせ」またはフリーアクセス:0120-978-679までお気軽にご連絡を頂ければと思います。

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ