バツイチの方が婚活する際のポイント

バツイチの方が婚活する際のポイント

 

離婚を経験した方は再婚に対して臆病になる傾向があります。
しかし、離婚した経験があるからといって臆病になっていては、出会いのチャンスも減ってしまいます。

 

バツイチというだけで「相手が臆してしまうのではないか」と不安になる気持ちもわかりますが、 バツイチにも再婚のチャンスは十分にあります。
新しい人生をスタートさせるためにも、自らが積極的に出会いのチャンスを増やすことに励みましょう。

 

バツイチの女性

 

婚活のポイント

 

自立する

 

生活苦から逃げたいという理由だけで再婚を考える方もいらっしゃいます。
しかし、相手に依存してばかりいては、お付き合いも長続きしません。
まずは、経済的にも精神的にもある程度自立をしてから、再婚を考えることがおすすめです。

 

前の結婚相手と比較しない

 

離婚の経験がある方は、つい前の結婚相手と正反対のタイプを探してしまいます。
しかし、その考えは改めるべきです。

 

正反対の人ばかりを探していては視野が狭まってしまいますし、相手の良いところだけを探し、欠点に目を瞑ってしまいがちです。
前の結婚相手と比較するのではなく、新しい相手の人柄をしっかりと見極めることが大切です。

 

おしゃれをする

 

バツイチの方は独身の方に比べて、流行に鈍感になる傾向があります。
特に自分のことは後回しにして、お子さんの育児に没頭してきた方は、所帯じみた服装になりがちです。
婚活をする際には、所帯じみた印象にならないように気をつけなければなりません。

 

雑誌を読み、自分に似合う服装を研究しましょう。
おしゃれをすることで自分に自信が持てるようになり、お見合いや婚活パーティに参加してみたくなります。
また、服装だけではなく、髪形や肌のコンディションなど、容姿のチェックは欠かさずに行ってください。

 

過去の経験を活かす

 

離婚で得た反省を次に活かすことは大切です。離婚するに至った理由を再度考え、その失敗を活かすべく、ポジティブに捉えましょう。
また、過去の経験は包み隠さずに新しい相手に伝えましょう。

 

自分のありのままの姿を知ってもらうことで、信頼関係を築くことができます。

 

積極的に行動する

 
根本的に自信をつけてきたら婚活パーティに参加し、出会いの場を広げていきましょう。

 

 

最近では、口コミで人気のある結婚相談所で、多くのカップルがご成婚されております。
埼玉にあるKMAもそのひとつです。
数多くの成婚実績を持ち、料金も分かりやすくなっておりますので安心してご利用いただけます。
異性との恋愛に不安を抱える方のためにカウンセリングを行い、理想の結婚相手を探すことができます。

 

 

結婚相談所KMA

お相手探しは仲人選びから

 

埼玉県さいたま市の結婚相談所

創業43年の婚活ノウハウで成婚まで親身で着実なサポート

 

営業時間:10001800(年中無休)

お電話フリーアクセス:0120-978-679

メール:info@kma-h.co.jp

 

《結婚・婚活に関する「無料相談」を随時受付しています》(要予約)

 

 

 

 

ご相談方法は「対面相談・オンライン面談」いずれも可能です

 

【ホームページ】

 

【ご案内】

 

【成婚ブログ】

 

 

関東婚活支援協会 結婚相談 KMA本部
登録商標第6203560号
Kanto Marriage support Association

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ