20代の婚活 進め方

キャンペーン期間:令和3年9月1日~令和3年11月30日まで

結婚相談所20代女性割引

《U-29婚活応援キャンペーン!20代のための特別婚活プラン》

 

【20代割プラン】初期費用50%オフ

入会資格:29歳以下の女性限定

 

入会時に20代であれば、初期費用が通常100,000円(税込)のところ、50,000

(なんと半額!)

毎月の月会費も通常料金より10%オフ13,500円(税込)

お見合い料は「無料」です

 

詳細U-29婚活応援キャンペーン 20代のための特別婚活プラン

20代の結婚は第二の人生を設計しやすい

結婚相談所20代同士のカップル

20代は人生設計がしやすい年代

 

人生100年時代の到来と言われる昨今ではありますが、人生の年輪を重ねた人が言うには、「20代が人生設計を一番しやすい年代なのに、それに気づかず、自分の将来を考えないで過ごしている若者が多い」とおっしゃいます。

常識的に若く結婚すれば、夫婦で家族を形成し、子供が学童、中学、高校あるいは大学、就職。子育てが終わってもまだ、夫婦が第二の人生を設計しやすい年齢です。

 

20代は、男女ともに、自由に使えるお金や時間、体力がある時期です。先輩や同僚に囲まれてがむしゃらに仕事にトライしたり、遊び足りなくて給料を使い果たしたりしている世代かもしれません。

 

20代は身軽なことから、自由な人生を謳歌して気ままに暮らしたいという願いを多くの若者が抱いているのではないでしょうか。

 

しかし、気がついて周りの友人知人を見渡すと「できちゃった結婚」やら「大恋愛の勢い」やらで、少人数ではあっても、一人抜け、二人抜けして、30歳になったとたん独身は自分一人になっていたということもあります。

 

そんな、20代半ばから後半にかけて体験する、周囲が一斉に結婚し始める「結婚ラッシュ」に焦りや不安を感じてしまい、とにかく「結婚できれば誰でもいい」というわけではありません。そんな思考に陥った人は要注意です。

 

ただ、賢い人はちゃんと「人生設計」を立て、婚活をしているという人もいるかもしれません。

 

関連記事

 

ひとたび社会にでれば、異性に出会える機会が広がり、20代なら「結婚相手なんて簡単に見つかるだろう」と思っても、現実は結婚相手が湯水のように湧いてくるわけではありません。

 

20代の独身者には、周りや親でさえも結婚を勧めてくれる人は少ないものです。ここでは主体的に自分の、これからの人生を考えてみる時間を作ることをおすすめします。

20代の婚活男性は共働きを希望している

結婚相談所では、異性との交際が苦手な人も仲人カウンセラーが手厚いサポートで、きちんと成婚まで導いてくれます。

 

一般的に言って、20代男性は年収が少なく(370.5万円)、自分の給料ですぐに結婚して奥さんを養っていく自信がないのも事実です。(埼玉県の20代平均年収)

 

しかし、20代の平均年収の男女が結婚して、共働きであれば二人分の年収の合算となりますので、世帯年収で考えるとかなりの金額になります。「結婚して貯金額が大幅に増えた」という、20代成婚カップルからのお話も聞きます。

 

そのような訳で20代男性は、夫婦共働きを希望する方が少なくありません。結婚とは男女夫婦がー緒に形作っていくものですから、それもアリだと思います。

 

もっともKMAへ入会すれば、20代の高収入男性もいることはいます。でも、あえてそのような結婚相手を探して婚活することは一般的ではありません。

 

関連記事

20代女性は婚活を有利に進められるの?

20代女性は婚活男性から人気

結婚相談所で活動する20代の女性は、お相手男性の収人という面では、より取り見取りです。20代後半の女性なら、5歳年上の年齢差まで見ると、年収が高い人も結構多いのです。

 

お見合い相手のプロフィール情報には、職業、年収(男性のみ)身長、学歴、家族構成(親・兄弟)、趣味、現住所など個人情報を特定できない程度の「身上書」が書かれていますから、お相手探しには便利に役立ちます。

20代女性は、「出産」「子育て」にも有利。活動している会員数が最も多い年齢層の男性から結婚相手として求めてられています。

 

 【結婚相談所 男性の年齢】

幅広い年齢層の男性会員様が活動されています。

結婚相談所の男性会員の年齢層

20代から30代になる時は女性の分かれ道

20代後半にさしかかった女性で「30歳代は未知の世界という感じで怖い」と言って、結婚相談所に入会してきた人がいます。

 

20代後半の女性は、人生の選択が迫り、迷いが生じる時期です。今後の人生に大きく影響する、「結婚」「出産」「子育て」「仕事」など、これからどう生きていくかの分かれ道です。

 

たしかに年齢が進むごとに私たちは未知の世界を体験している、ということができます。しかし、そんなことを心配していたら生きていけません。人間は誰もが等しく年齢を重ねていくものです。

 

そんなふうに考えずに、むしろ一日一日、一年一年を充実したものにしていくようにして、後悔しない幸せな人生を送れるようにしたほうが素敵ですね。

20代のバツイチ再婚女性なら結婚が早い

20代前半に結婚して、子供をもうけて離婚したという再婚の女性は、入会してすぐに結婚していくケースが多いです。ほとんどが幼児を抱えていることが多いのですが、30歳代の男性との成婚率が高いようです。

 

たぶん、女性が安定を求めているということもありますが、若さに任せて結婚したことを反省の上に立っていると思います。離婚体験を通じて結婚というもの本質を知った人がほとんどだと思います。

 

20代男性の再婚希望者も同じで、やはりいい結婚をしていきます。

結婚相談所の婚活メリットは仲人のサポート

「婚活サイト」「婚活アプリ」「恋活マッチングアプリ」と呼ばれる、インターネット使った安い利用料金で結婚相手を探せるタイプや、「婚活パーティー」「街コン」など気軽に参加して出会い見つける婚活サービスの利用者が、20代の若者を中心に増えているようです。

 

しかし、「婚活サイト」「婚活アプリ」だと希望する異性となかなか出会えなかったり、「婚活パーティー」「街コン」などのイベントでは、出会いはあっても交際までなかなか進めなかったりすることが多いと聞きます。

 

このような悩みを解決するには、結婚相談所の「仲人婚活」を利用する方法が結婚への早道です。

 

一つ一つの結婚相談所としての規模は、いわゆる街の相談所ですから小さいのですが、それが全国でネットワークを組んでいますから、一つの連盟組織で1,000カ所~2,000カ所前後の「仲人さん」の間でお見合い情報が行き交い、成婚を目指しているからすごいのです。

 

一人ひとりの仲人(以後カウンセラー)は自分の会員さんを結婚させるために、出会いのセッティングから、交際の管理まで一貫して「成婚」を目指して婚活を進めていきます。

 

男女交際を苦手にしている人も、得意な人も等しくお相手の気持ちをストレートにわかる、ということはまず難しいものです。そこで正しいアドバイスで婚活方法を伝えられるカウンセラーの存在が重要になってくるのです。

 

結婚相談所が真剣に結婚したい人、早い結婚を望んでいる人に向いているのは「仲人の婚活サポート」があるからなのです。

 

仲人カウンセラー プロフィール

年代別の婚活進め方

≫≫ 年代別の婚活 進め方 へ戻る

お問い合わせはこちらから

営業時間:10:00〜18:00 定休日:年中無休

お問い合わせはこちらへ