20代の婚活

「仲人婚活」は古くて新しい!!

20代の婚活する男女

「仲人婚活」が結婚に早道です。データマッチング型結婚情報サービスの会社と比べると、一つ一つの結婚相談所としての規模は、いわゆる町場の相談所ですから小さいのですが、それが全国でネットワークを組んでいますから、一つの組織で1,000カ所前後の「お仲人さん」で情報が行き交っているからすごいのです。
一人ひとりの仲人(以後カウンセラー)は自分の会員さんを結婚させるために、出会いのセッティングから、交際の管理まで一貫して「成婚」を目指しているのです。

男女交際を苦手にしている人も、得意な人も等しくお相手の気持ちをストレートにわかる、ということはまずむずかしいものです。そこでカウンセラーの存在が重要になってくるのです。

人生設計が一番しやすい年代

今や人生百歳と言われる昨今ではありますが、じっさい、年輪を重ねた人がいうには、20歳代のほとんどが気づいていないけれども、本当は20歳代が「人生設計」を一番しやすい年代のようです。

常識的に若く結婚すれば、夫婦で家族を形成し、子供が学童、中学、高校あるいは大学、就職。子育てが終わってもまだ、夫婦が第二の人生を設計しやすい年齢です。

20歳代は、男女ともが、先輩や同僚に囲まれてがむしゃらに仕事にトライしたり、遊び足りなくて?給料を使い果たしたりしている世代かもしれません。

しかし、気がついて周りを見ると「できちやった結婚」やら「大恋愛の勢い」やらで、少人数ではあっても、一人ぬけ、二人抜けして、30歳になったとたん自分一人になっていたということもあります。


ただ、カシコイ人はちゃんと「人生設計」を立て、婚活をしているという人もいるかもしれません。ひとたび社会に出れば、当節は20代だから結婚相手が湯水のように湧いてくるわけではありません。しかも人間関係的に誰でもいいというわけにもいきません。

20代の男性は共働きを希望?

20代の方々は、周りや親でさえも結婚を勧めてくれる人は少ないものです。ここでは主体的に自分の、これからの人生を考えてみる時間を作ることをお勧めします。

異性との交際が苦手な人もカウンセラーがきちんと導いてくれます。


20代の男性は、一般的に言って、自分の給料ですぐに結婚して奥さんを養っていく白信がないのも事実です。ですから共働きを希望する方がいます。結婚とは男女夫婦がー緒に形作っていくものですから、それもアリだと思います。もっともKMA本部へ入会すれば特別、収人の多い20代もいることはいます。それは一般的ではありません。

20代の賢い女性は婚活を始めている?

20代の賢い婚活女性

20代の女性は、お相手の収人という面では、より取り見取りです。5歳以内の年齢差まで見ると、年収の高い人もけっこう多いです。


そのほか職業、身長、学歴、家族構成(親・兄弟)、趣味、現住所など個人情報を特定できない程度の「身上書」が書かれていますから便利です。

30代になるのは未知の世界でコワイ?!

20の後半にさしかかった女性で「30歳代は未知の世界という感じでコワい」と言って入会してきた人がいます。たしかに年齢がすすむごとに私たちは未知の世界、ということができます。しかし、そんなことを心配していたら生きていけません。人間は等しく年齢を重ねていくものです。そんなふうに考えずに、むしろ一日―日、一年一年を充実したものにしていくようにしたほうが素敵ですね。

20代の再婚は結婚が早い

20代の前半に結婚して、子供をもうけて離婚したという女性は入会してすぐに結婚していくケースが多いです。ほとんどが幼児を抱えていることが多いのですが、30歳代の男性と結ばれていきます。たぶん、女性が安定を求めているということもありますが、若さに任せて結婚したことを反省の上に立っていると思います。体験を通じて結婚というもの本質を知った方がほとんどだと思います。

男性の20代の再婚希望者も同じで、やはりいい結婚をしていきます。

その他の年代別婚活

お問い合わせはこちらから

営業時間:10:00〜18:00 定休日:年中無休

お問い合わせはこちらへ