40年続く結婚相談所なんてあるの?私の婚活体験記・30代女性

埼玉県立近代美術館などを有する地域の人たちの憩いの場、北浦和公園の向かい側にある、さいたま市浦和区の結婚相談所 株式会社KMAです。

 

【池田彩乃(仮名)34歳 千葉大学卒 会社員 168cm 65kg さいたま市在住 両親同居 妹1名】

 

2回

入会した結婚相談所の仲人カウンセラーに婚活体験記を書いてと言われ、文章は不得意というわけではありませんが、「こと自分のことになると書けるかどうか‥」というと「書くことで白分を顧みるチャンスよ」といわれ、承諾しました。 どうなることやら。

 

《うちで出会われて、結婚なさって、そして生まれたお子さん》

 

両親が出会ったという結婚相談所は、北浦和公園をはさんで向かい側にあった。浦和・所沢線という道路に面していた。

母と二人で行こうとしていたのに、父が「道案内するよ」と言って同道した。案内しなくてもすぐわかるのに、父は行きたがった。そのビルの前へ来ると

 

「あら!ここじゃないわ」

 

と母。

 

「いや、昔はあの交差点の角のミスタードーナツの4階にあったんだ。移ったらしい」

 

と父。前から気に掛けていたらしい。5階建ての小さいビルだった。

3階ヘエレベーターで上がると、すぐドアがあった。

 

「お父さん、懐かしいわね、屋号が変わってない」

 

父はうなづきながらも、心ここあらずで、遠くを見る目になっている。

 

案内されて三人が掛けると40歳前半らしい女性が「私が担当させていただきます」

とテキパキしている。ここで結婚した旨、母が言うと、彼女は呼吸が止まったように、しばらく絶句した。私を見て

 

「で、この方がお生まれになって…!」

 

「お世話になりましたが、あの時の仲人さんは…」

 

と母。

 

《ミスタードーナツでお茶してから結婚相談所へ》

 

「それは主人の母親なんです、13年前に亡くなりましたが、義母(はは)が生きていたら、それは喜ぶと思います。今日は主人も出かけていまして」

 

「あなたが実のお嬢さんじゃないんですか?なにか似ておられますね」

 

と父が珍しく口をはさむ。

 

「あら残念ですね、この際お礼のひと言もと思ってうかがったのに…」

 

と母が、話を戻す。

 

「昨年、13回忌でした…」

 

仲人カウンセラーはいったんしんみりしたが、すぐ元気印になった。

 

「でも嬉しいです。うちで出会われて、結婚なさって、そして生まれたお子様とご一緒にいらっしゃっていただいて、こんなに嬉しいことはありません」

 

「私は実は出会いがなくて、通りがかりに結婚相談の看板を見て、立ち寄ったんです。それでも入りにくくて以前のビルの1階のミスタードーナツで時間を過ごして、思い切ってノーアポで上へあがったのを覚えています」

 

北浦和駅西口ミスタードーナツ

 

「僕は大学の教授の紹介でね、何でも教授のお嬢様もこちらで結婚されたとか言ってね」

 

すっかり昔話になっているが、私は何か不思議な気持ちになっている。父は東大を出ているのだが、その仲人さんに「ふうん、あなたがせめて早稲田か慶応なら早く結婚できると思うんだけどなあ」といわれたエピソードを語った。すると母がすかさず、

 

「どうやらそこに私が入会したみたい、『すぐいらっしゃい、以上も以下もない、ぴったりの人がいるわ』ってね、会ったのがお父さんだったわけ!面白い仲人さんでした、人情味たっぷりでね。一度だか待たされているとき、ほかの会員さんの相談で一緒に泣いておられたわ」

 

と母は私を見る。

 

「当時は会員数が少なくて、早稲田卒の女性にぴったりの男性は、そうはいなかったと思いますよ、その逆もですが」

と二代目の仲人カウンセラーは言って、

 

「今は本当に会員の情報が多くなって、お見合いに困るということが無くなりましたね」

 

彼女は「ところで…」という顔になった。

 

次号・第3回の記事→ 今度は、この子をこの結婚相談所で結婚させたい…私の婚活体験記

 

前号・第1回の記事→ 母から聞いた結婚相談所の口コミ!私の婚活体験記・30代女性

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ