お見合い お断りのショックを引きずらない!僕の婚活体験記

プロフィールに掲載する「お見合い写真」は、仲人 カウンセラーが無料で撮影する、埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所 株式会社KMAです。

 

【矢橋達也(仮名)32歳・高卒・会社員・169cm・65kg・さいたま市在住・両親同居・妹1名】

 

9回

入会した結婚相談所の仲人 カウンセラーに婚活体験記を書けと言われ、学校も職場も機械いじりばかりで、作文は書いたことがないが、この際経験してみようと思い承諾した。先はどうなるかわからない。

 

《お見合い写真よりいい!》

 

お見合い相手の山内さん(下の名前は結婚相談所が教えてくれない)という女性。【29歳、高卒、会社員(OA機器メーカー庶務勤務)158cm、50kg、東京・品川区在住、両親同居、妹1名】

 

品川のグースホテルのラウンジで二人目のお見合い相手、山内さんと会っている。彼女は東京生まれ、東京育ちで、さすがに言葉の歯切れがよい。

 

身鼻立ちがはっきりしていてすらっとした美形だ。お見合いの写真より感じがいい。背はそれほど高くないのに、実にスレンダーだ。体重もお見合いをお断りされた渡辺直美似の山下さんの半分ほどに見える。

 

お見合い写真の女性

 

僕は「これでお断りされた彼女を引きずらずに済む」と思った。

 

「なにか顔に書いてます?」

 

という声。「しまった」相手の顔をじっと見ていたようだ。

 

「山下さん‥」

 

いけない!と思ったが、彼女からすかさず、

 

「山内‥」

 

と訂正されてしまった。やっぱり前の山下さんを引きずっているのか、と思ったが、単に「山」「山」と間違いやすいだけなんだと思い直した。

 

「山内さんはお見合いの話題なんかに困らないでしようね」

 

「いいえ、いま困っています」

 

《生まれて初めてのお見合い‥》

 

「え!いまですか?」

 

僕はとっさに言っていたが、

 

「私、実はきょう初めてなんです、お見合い」

 

「生まれて‥」と付け足した。顔は笑顔だ。「ああ、なんてすがすがしい!」と僕は思った。どうしても「この人と結婚したらどうなる??」という観点で見てしまう。そういう意味では、目の前の彼女は満点だ。

 

「初めてとは思えませんよ。すらすら言葉は出てくるし、なにか屈託がないと言いますか、」

 

「きょうは矢橋さんだからあんまり緊張しない気がします」

 

と言って山内さんは真顔。「えっ、どういうことだろう」と思った。

 

「とても気が楽になる、というか、くつろげる雰囲気にしてくれている、というのかな」

 

顔か?「オレの」と思った。たしかに以前同じ課の女の子に言われたことがある。その子は「おだやかそうだから」と言ったが、顔とは言わなかった。

 

「矢橋さん、モテるでしょ?」

 

「まさか!」

 

と反射的にトーンが上がった。僕は顔が赤くなるのがわかった。そんなこと言われたのは初めてだ。とっさに、

 

「癒し系、ということですか?」

 

と言っていた。

 

「そうですね、言葉が正確かどうかわかりませんが、要するに、コワいイメージがまるでないからでしょうか?」

 

「ホメられてるんだか‥」

 

「あっ、それってすごく得してませんか‥」

 

「いやあ、あなたもそうとう感じがいいですよ、第一印象」

 

話べタのはずの僕が、彼女にかかっては饒舌になってしまっている。相手によってずいぶん違うものだ、と思った。

 

次号・第10回の記事→ お見合いの話題ってこれでいい?僕の婚活体験記・30代男性

 

前回・第8回の記事→ お見合い申し込み女性から?受けます!僕の婚活体験記30代男性

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ