成婚カップルのご来店で聞ける婚活エピソード!仲人冥利に尽きる

成婚手続きでは、最後の「おせっかい」で、結婚後の注意事項を聞かせる、埼玉県さいたま市の結婚相談所、仲人カウンセラーの清水小百里です。

 

2週続きの台風や、昨日の木枯らし1号。

早く落ち着いてほしいです。(ーー;)

 

今年のハロウィンの仮装行列は台風の影響で中止になった所が多かった様ですね。

テレビでもやっていましたが、皆さん「寒〜い」と言ってガタガタ震えていました。

風邪を引かなきゃいいけど…(苦笑)。

 

私の若い頃はハロウィンなんてなかったので、いまいち毎年ピンとこない…。

まぁいつも、化粧だか、仮装だかしてるので(笑)、あらためてやらなくても、毎日ハロウィンです。

 

ハロウィン

 

《男性会員さんがお相手女性と一緒に『成婚』でご来店》

 

先週末は、埼玉にお住いの40代男性30代男性会員さんが、それぞれ『無料相談』『再登録』でご来店くださいました。

そして、さいたま市にお住いの男性会員さん『成婚退会』のお手続きにご来店くださいました。

 

30代男性30代女性のカップルです。

実はこの男性会員さんは、初めてのお見合いのお相手と結婚が決まったのです!

(予定では、もう少しお見合いをするつもりだったのですが…(笑))

 

なぜなら、女性からのアピールが凄かったのです。

交際に入ってからすぐにもう「結婚」の話をしていて、2回目くらいのデートの後に、お相手女性の仲人カウンセラーから「彼女はすでに彼との結婚を決めています!」と連絡が。∑(゚Д゚)

 

あまりにも早かったので、成婚はちょっと慎重にいこうと男性に伝えました。

でも、何か通じるものがあったのですね。トントンと成婚のお話が進みました。^_^

 

お互いのご両親へのご挨拶も無事に終わったので、お二人そろって『成婚退会』のお手続きにご来店くださいました。

お相手女性は、可愛らしい方でした。(*\\\\\\\’▽\\\\\\\’*)

 

《成婚カップルのノロケ話で盛り上がる!》

 

そこで恒例の「おせっかい仲人」が聞く「根掘り葉掘り」タイム〜!

第三者の仲人が入る事で、新たな発見もあるんです。

 

今回は女性からの言葉。

 

私:どこら辺で「この人!」と決めたのですか?

 

女性:初めて会った時に、この人しかいないと思ったのです。この人と結婚できなかったら、婚活を辞めようと思っていたんです。

 

男性:へぇ〜、初めて聞いた…そうだったんた…。

 

と、ニヤニヤ、あっ間違えた。ニコニコ(笑)。

本気で嬉しそうでした。(^_-)

 

こう言う事を聞き出せると(言ってくれると)、更に愛おしくなるんですよね〜。ごちそうさま。

 

そしてもう一つ。

 

結婚のご挨拶をしに、両家に行った時、なんと!

男性のお父様が着ていたシャツと、女性のお父様が着ていたシャツが同じだったそうです。

「だから、気が合うと思う」と笑っていました。

 

微笑ましいカップルで、きっとこのお二人のペースで穏やかな家庭をつくっていくんだろうなぁ…。とお話を聞いてホッコリしました。

 

さいたま市のI・Sさんご成婚

 

そして、会員さんとして最後の「おせっかい」で、結婚後の注意事項をお話しました。

「何かあったらおせっかいオバチャンに言いつけるのよ!」と言ったら「じゃあ、LINEの交換を…」となり、彼女ともお友達になりました(笑)。

愚痴ではなく、ノロケのLINEをお待ちしていま〜す!*\\\\\\\\(^o^)/*

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756

アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分

埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい

住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F

営業時間 10:00~18:00

定休日 年中無休

facebookページはこちら

http://bit.ly/2d2iWLZ