結婚相談所業界の信頼性の証!個人情報保護団体「MCSA」

結婚相談所に求められている「お客様相談窓口」のある、埼玉県さいたま市で1979年創業の結婚相談所、全国結婚情報サービス協会のKMA本部です。

 

《お預かりした個人情報の管理は、経済産業省ガイドラインを遵守!》

 

最近は、人気のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で個人情報が悪用されたり、トラブルや犯罪に巻き込まれたり、などのニュースが流れていることもあってか、お客様からは個人情報保護についての質問が多くなってきたように感じます。

 

結婚相談所を利用されるお客様の心配事としては、下記の様なご質問をいただくことがあります。

 

  • 提供されるサービスは自分にあったものか?
  • サービス・料金が分かりやすいか?
  • 個人情報の取り扱いは大丈夫か?
  • 規約の解除は可能か?

 

先日、無料相談でご来店いただいたお客様も、結婚相談所で取り扱う「個人情報の取り扱い」について仲人カウンセラーに詳しくご質問をされていました。

 

結婚相談所には、株式を上場している結婚情報サービス会社から、自宅で結婚のお世話をしている仲人さんまで種々様々な形態がありますが、結婚相談所を利用されるお客様が増えるに従い契約内容などに関して、消費者センターなどに苦情が多く寄せられるようになりました。

 

結婚相談所は、2004年1月1日から経済産業省より「特定商取引に関する法律」の特定継続的役務提供に追加指定され「結婚相手紹介サービス」として取り扱われています。

 

2005年4月1日からは「個人情報保護に関する法律」が全面施行されて、機密性の高い個人情報を扱う業界として、厳しい法律遵守を求められています。KMA本部は、お客様に安心して活動していただくため、経済産業大臣認定個人情報保護団体の認定を受けている一般社団法人「結婚相談業サポート協会・MCSA(マクサ)」の協会員として加盟しています。

 

結婚相談業サポート協会の会員証

 

《MCSA(マクサ)の自主規制基準について》

 

MCSA(マクサ)では、結婚相談所業界の信頼性を向上させて、その確かな発展を図るため、下記の9つの項目で結婚相談所経営のための自主規制基準(ガイドライン)を設置しています。

 

  1. 基本的人権の尊重の徹底
  2. 広告における表現、表示に関する基準
  3. 入会勧誘基準
  4. 入会基準
  5. サービス基準
  6. 会費基準
  7. 契約及び解約についての基準
  8. 会員規約基準
  9. 個人情報保護の遵守

 

結婚相談所KMA本部は、お客様の個人情報を経済産業省ガイドラインに適合した個人情報保護方針に従って取り扱う事を誓約しています。

各法律を遵守し、お見合いから成婚までお世話する結婚相談所として、会員様のお役にたつよう心掛けています。

 

KMAは、あなたの婚活の進むべき方向を羅針盤のように正しくゴール(成婚)へ導きます!

 

まずは「無料相談」、お待ちしております。

 

Webサイトからご予約できます→ 無料相談ご来店・予約システム(いつあき・ITSUAKI)

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ