経営指針づくりセミナーに参加!埼玉中小企業家同友会

中小企業家同友会『社長の学校』での学びを実践して、婚活事業を展開している結婚相談所、株式会社KMAです。

 

《埼玉中小企業家同友会(大宮南支部)で皆様と共に学び、交流を深めています。》

 

埼玉中小企業家同友会とは、「良い会社をつくろう」「良い経営者になろう」「良い経営環境をつくろう」を目的に「社長の学校」ならではの『学び』を実践していく中小企業の経営者団体です。

埼玉県内に約1000社、全国では約45000社の中小企業経営者が加盟しています。毎月、埼玉県内で20回、年間約240回のセミナーや交流会を実施して地域のモデル企業づくりをめざしています。

 

同友会では、経営者の経営哲学とも言える経営理念と経営方針・戦略、経営計画、これらを称して「経営指針」と呼び、その確立・成文化を運動として積極的に推進しています。

 

《経営指針づくりセミナーで地域の皆様に愛される会社を目指します!》

 

今回、当社仲人カウンセラーが2015年度経営指針づくりセミナー』を受講いたします。

 

 

経営指針づくりセミナー

経営指針づくりセミナーの目的は「つくる」ことではなく、社員と共有し全社的な実践を進めていくことにあります。
そのためには、経営者が経営姿勢を確立することと、社員を最も信頼できるパートナーと考えていけるかどうかが何よりも重要になります。
経営指針づくりセミナーでは、約半年間かけて「何のために経営しているのか」、「これからどのような会社を目指すのか」を自問自答しながら、経営理念の成文化、経営方針、経営戦略の作成に取り組み、経営指針書としてまとめます。
セミナー最終回の経営指針発表会では、約半年間かけて経営者が自分自身、社員、自社の経営に向き合って成文化したからこそ生まれる感動的なドラマがあります。

 

昨今、少子化・晩婚問題が社会経済の根幹を揺るがしかねない国家の課題となっています。

株式会社KMAは、埼玉県さいたま市で1979年の創業から長年培ってきた婚活のノウハウで、会員様を親身で的確なサポートで成婚まで導き、会員様が結婚して家庭を築くことで少子化対策に貢献していきたいと考えている結婚相談所です。

 

なお、結婚相談所の事業活動を通じて社会的問題の解決に貢献するための取り組みを、『さいたま市CSRチャレンジ企業』を通じて、さいたま市の支援を受けながら行っています。

 

「さいたま市CSRチャレンジ企業」認証制度

 

さいたま市CSRチャレンジ企業認証制度とは?

 

自らの事業活動の維持・拡大を図りつつ、社会的健全性を両立させる企業経営(CSR:企業の社会的責任)の推進を図ろうとする意欲のある市内中小企業を、さいたま市が「さいたま市CSRチャレンジ企業」として認証する制度です。

認証企業におけるCSR経営のさらなる向上支援を通じて、地域経済の持続可能な発展や本市産業のイメージアップ、さらに社会課題の解決促進を図ります。

 

これからも少子化対策を始めとする社会的な取り組みに貢献できるよう企業努力していきたいと思います。

今回の「経営指針づくりセミナー」では、社会貢献ができる、地域の皆様に愛される結婚相談所としての経営理念を成文化したいと思います。

 

 

全国結婚情報サービス協会 結婚相談 KMA本部

TEL 048-824-4756
アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩3分
埼玉県営北浦和公園(埼玉県立近代美術館)向かい
住所 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-31-6 ATビル3F
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

facebookページはこちら
http://bit.ly/2d2iWLZ